日本電工開発、低圧太陽光発電所メンテナンスサービス開始~精密...|

日本電工開発、低圧太陽光発電所メンテナンスサービス開始 ~精密点検からモジュール洗浄まで、緊急出動にも対応~

株式会社日本電工開発(本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:新井 辰雄、以下、「JED」)は、この度、低圧太陽光発電所のメンテナンスサービス「JEDメンテナンスサービス」を開始いたしました。

JEDメンテナンス
JEDメンテナンス

URL: http://jed.tokyo/


【JEDメンテナンスサービスの概要】
JEDはこれまで、電気工事会社として小規模の太陽光発電システムからメガソーラーに至るまで多数の太陽光発電システムの設計・施工に携わってまいりました。LEDシステム工事・リフォーム工事・新築ビル工事など、電気に関するトータルサポートの「プロ集団」です。長年の経験と実績を活かし、太陽光発電所のメンテナンスにおいて、オーナー様、販売店様、施工店様のお役にたてるサービスを提供しています。

今回提供するメンテナンスサービスは、これまでの低圧保守点検向けには無い、電気工事会社だからできる非常に充実した内容を実現しました。お客様には長期間でも安心してお任せいただけるサービスをご提供いたします。

なお低圧だけでなく、高圧区分に対してのサービスも提供しております。


【JEDメンテナンスサービスの特徴】
・精密点検年1回実施
・定期点検年2回実施
・モジュール洗浄年1回実施 (※3区画以下は含まれません)
・緊急出動 年5回まで対応
・常時遠隔監視
・遠隔監視機器込
・遠隔通信費込

※本サービスは保守点検、モジュール洗浄、通信費用込にて低圧4区画から対応いたします。その他サービス提供にあたり、対応可能かどうか確認事項がございますので、詳細はお問い合わせください。除草作業は含まれておりませんので、予めご了承下さい。


【メンテナンス費用】
低圧1区画年間費用216,000円(税抜)


【株式会社日本電工開発について】
JEDは変電設備から太陽光設備まで幅広く施工し、電気を主として数々の施工に携わってまいりました。近年、再生可能エネルギー需要が高度化、多様化していく中で、JEDは社員一人一人の基礎技術を一層高めることでエネルギー環境の変化に技術適応し、電気を通して社会に貢献してまいります。

商号   : 株式会社日本電工開発(Japan Electrical Work Development)
代表者  : 代表取締役社長 新井 辰雄
本社所在地: 〒133-0073 東京都江戸川区鹿骨2-5-8
創業   : 2004年6月
設立   : 2015年6月
資本金  : 30,000,000円
従業員数 : 40名(グループ全体)
URL    : http://www.jed.tokyo/

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「120254」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報