アメリカで1ヶ月に4,000個以上売れている、低価格×高性能...|

アメリカで1ヶ月に4,000個以上売れている、 低価格×高性能のBluetoothヘッドホンが 2017年1月24日に国内正式販売開始

2017.01.24 11:00

アドバンスブリッジ(所在地:神奈川県相模原市、代表:長谷川 真弘)は、中国・AUSDOM社製Bluetoothヘッドホンの正規販売代理店として、2017年1月24日に国内販売を開始いたします。
Bluetoothヘッドホンは、その利便性から、今後も市場拡大傾向(※)にあると考えられます。

イメージ画像
イメージ画像

※参考資料
【ついにオーディオ新時代! 米国でBluetoothヘッドフォンの売上が有線を上回る】
調査会社のNPDによると、2016年上半期におけるBluetoothヘッドフォンの売上は、全体の54%を占めました。ブランドとしては、Apple傘下のBeatsと、韓国メーカーのLGが全体の65%を占め、Bose、Jaybird、Skullcandyがその後に続くとのこと。NPDは今回の要因として、Bluetoothヘッドフォンの価格下落などを挙げています。
(引用: http://www.gizmodo.jp/2016/08/bluetooth_30.html )


■Bluetoothヘッドホンが便利な3つの理由

1.ワイヤレスなので引っ掛からない
満員電車の中でスマートフォンを使って音楽等を聴く際に、人が密集しているため、ケーブルが絡まって外れたり、トラブルにつながることがあります。
その点、Bluetoothヘッドホンはワイヤレスなので満員電車でも人に迷惑をかけることなく快適に音楽を楽しむことができます。
ヘッドホンをバックに収納して取り出す際に、ケーブルが絡まったりすることもありません。

2.家の中で歩き回りながら音楽鑑賞や電話が可能
ワイヤレスなので、コードの長さを気にすることなく家の中を自由に動き回りながら音楽や電話を楽しむことができます。
作業や料理等をする際も、水を使用する台所等にスマートフォンを持っていく必要がなくなります。

3.テレビやオーディオ視聴も可能
Bluetoothトランスミッター(別売)等を使用することで、テレビやお手持ちのオーディオ機器の音声を無線で聴くことができます。


■商品情報

【AUSDOM社商品の特徴】
・競合他社の同等商品よりも安い価格帯
・アマゾン(Amazon)レビューで証明されている高い信頼性と顧客満足度
・多くのユーザーを魅了するスタイリッシュなデザイン

<ハイエンドモデル>
名称 : ANC7(aptX対応、アクティブノイズキャンセリング付き)
定価 : 16,900円
限定数: 50個
URL  : http://advancebridge.jp/ausdom/anc7/

<軽量・人気モデル>
名称 :M04S
定価 :7,100円
限定数:300個
URL  : http://advancebridge.jp/ausdom/m04s/

<折りたたみ式・コンパクトモデル>
名称 : M07
定価 : 6,500円
限定数: 50個
URL  : http://advancebridge.jp/ausdom/m07/

WEBサイト: http://advancebridge.jp/ausdom/bluetooth/


■AUSDOM社について
AUSDOM社は、中国・深センに拠点を置き、Bluetoothヘッドホンをはじめとする電子機器を製造するメーカーです。AUSDOM社は中国国内に500以上の販売店を有し、100都市以上に展開しています。
海外展開においては、世界一の小売売上高を誇るアメリカWalmartへの販売も行っています。また、国内外メーカーへのOEM供給も行っており、その信頼性は確かなものです。

詳細ページ: http://advancebridge.jp/ausdom/ausdom/


■Amazonでの販売実績
<アメリカでの販売実績>
アメリカAmazon( https://goo.gl/9KOcDg )では、「M04S」を月に4,000個以上販売している実績があります(メーカー販売データより)。また、そのレビュー数は400以上であり、相当数の商品購入実績があったことを示しています。
販売ページURL: http://advancebridge.jp/ausdom/m04s/

<日本での販売実績>※先行販売
期間:2016年10月1日~2017年1月18日
数量:420個
販売ページURL: http://advancebridge.jp/ausdom/m04s/


■販売者概要
名称  : アドバンスブリッジ
代表者 : 長谷川 真弘
事業内容: AUSDOM社 日本正規代理店、その他の卸・小売業務
URL   : http://advancebridge.jp/


■本商品に関するお問い合わせ先
アドバンスブリッジ
Email: masahiro.hasegawa@advancebridge.jp

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「120120」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事