第13回ACC CMシンポジウム 2月3日開催! 話題作をパネリストらがホンネで語り合う

~「第29回ACC学生CMコンクール」の東京地域贈賞式も冒頭に実施~

一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(略称:ACC、東京都港区、理事長:高田坦史)は、2017年2月3日(金)東京・イイノホール&カンファレンスセンターにおいて、第13回ACC CM シンポジウムを開催します。
「CMの底力シリーズpart5 聞くのは恥じゃないし役に立つ ~え!あのCMそうだったんだ~」と題した今回のシンポジウムでは、4名のパネリストの皆さまをお招きし、2016年の話題作を中心に“ホンネ”で語り合っていただきます。
司会は、CMディレクターの中島信也氏と文化放送アナウンサーの小尾渚沙氏が務めます。
なお、冒頭に「第29回ACC学生CMコンクール」の東京地域贈賞式を行います。

詳細情報: http://www.acc-cm.or.jp/activity/eventinfo/symposium_vol.13/


■「第13回ACC CM シンポジウム」詳細
タイトル: 第13回 ACC CM シンポジウム
      CMの底力シリーズpart5
      「聞くのは恥じゃないし役に立つ ~え!あのCMそうだったんだ~」
日時  : 2017年2月3日(金)13:30~16:00(13:00開場)
会場  : イイノホール&カンファレンスセンター
      〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング
アクセス: 東京メトロ 日比谷線・千代田線「霞ケ関」駅 C4出口直結
      都営地下鉄 三田線「内幸町」駅 A7出口 徒歩3分
      東京メトロ 銀座線「虎ノ門」駅 9番出口 徒歩3分 ほか
入場料 : 2,000円(消費税込)
URL   : http://www.acc-cm.or.jp/activity/eventinfo/symposium_vol.13/


<出演者>
【司会】
中島信也氏 株式会社東北新社
小尾渚沙氏 株式会社文化放送

【パネリスト】(順不同)
三好健二氏:サントリー食品インターナショナル株式会社
友澤大輔氏:ヤフー株式会社
越智一仁氏:株式会社電通
福部明浩氏:株式会社catch

*出演者は予告なく変更される場合があります。

<券売方法>
「チケットぴあ」にて発売(Pコード:634-776)
※ACC会員社はACCホームページから購入できます。
URL: http://www.acc-cm.or.jp/activity/eventinfo/symposium_vol.13/

*チケット販売は定員になり次第、終了いたします。予めご了承ください。

<「第29回ACC学生CMコンクール」入賞者>
URL: http://www.acc-cm.or.jp/student/2016result/


【ACCとは】
一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(All Japan Radio&Television Commercial Confederation)は、CM関係事業者の共通認識の醸成と表現の質的向上を図りながら、視聴者の視点に立ったCMのあるべき姿を追求し、社会的・文化的貢献を目指して活動しております。
ACCは、より良いCMの制作と放送の実現に寄与することを目的に公益法人として設立され、広告と放送に関係する広告主・広告会社・制作会社・放送会社の4業種のメンバーで構成され、業種の枠を越えて視聴者の視点、グローバルな視野からCMの発展を推進しています。


【ACC学生CMコンクールとは】
人材育成の一環として、毎年全国の学生を対象に、協賛広告主による課題をもとに、テレビCMの絵コンテ・ラジオCMのスクリプトのアイデアを募る「ACC学生CMコンクール」を開催しています。
広告主、広告会社、制作会社、放送局から成る委員会のメンバー全員が審査委員を務め、プロの目で厳正に審査します。
広告業界を目指す学生の登竜門的存在になっています。


■連盟概要
一般社団法人 全日本シーエム放送連盟
所在地: 〒105-0003 東京都港区西新橋2-4-2 西新橋安田ユニオンビル6F
理事長: 高田坦史
URL  : http://www.acc-cm.or.jp/


【参考資料】
第12回 ACC CMシンポジウム
~CMの底力シリーズpart4~「やんちゃなクリエイティブ」開催レポート
http://www.acc-cm.or.jp/activity/eventinfo/symposium2015report/

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報