秋元康プロデュース 名古屋・栄発アイドルグループ“SKE48...

秋元康プロデュース 名古屋・栄発アイドルグループ“SKE48” CDデビューシングル「強き者よ」 オリコンシングル週間ランキング(8月17日付)第5位にランクイン!

2009年8月17日付のオリコンシングル週間ランキングにて、8月5日発売のSKE48のデビューシングル「強き者よ」が第5位にランクインしました。シングルデイリーランキングでも、4日付の初登場4位から、7日付で3位、8日付・9日付で2位と、勢いは衰えず快進撃を続けています。

2008年7月、当時からすでに全国的活躍を見せていたAKB48の姉妹グループとして名古屋・栄で結成。週末を中心としたSKE48劇場での公演を基本に、地元名古屋に根ざしたアイドルグループを目指し活動してきました。その後も地域密着というテーマは変わることなく、東海地区を中心としたメディアや、CM出演、各企業や団体と連携したイベントへの出演など、活躍の場を拡げてきました。
そしてついに、グループ結成一周年を機にシングル「強き者よ」をリリースし、万を持しての全国CDデビューを果たしました。また、シングル発売を記念したイベントを本拠地名古屋・栄のSKE48劇場で、さらに東京・秋葉原のAKB48劇場でも同じく開催し、多くのファンの皆さまにお越しいただき大盛況のうちに幕を閉じました。
こうしたイベントの盛り上がりと呼応するように、シングル「強き者よ」はオリコンシングルデイリーランキングで最高2位を獲得し、最新の週間ランキングでは5位に堂々ランクインしました。
名古屋という地方発のアイドルが、デビューシングルで全国ランキング上位を獲得することができたことは、活動スタートから今日まで、SKE48の活動にご注目、ご協力くださった地元名古屋のメディアや関係者の皆さま、そして絶えず力強い声援を送り続けてくださっているファンや市民の方々の支えがあってこその快挙です。今後もこの支えのもと、皆さまの喜び、希望、力となれるよう、ここ名古屋・栄から全国へと飛躍し続けていきたいと願っています。

最後に、シングル「強き者よ」のオリコンシングル週間ランキング5位獲得の喜びとともに、マスコミ、ファンの方々をはじめ全ての関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。


<SKE48プロフィール>
東京・秋葉原のAKB48が全国進出の第一弾として、名古屋・栄に進出。
名称の由来は、活動本拠地名古屋・栄のSaKaEの頭文字をとってSKE。
作詞家でもある秋元康が総合プロデューサーを務める、2008年7月より活動開始のアイドルグループ。
コンセプトは、「会いにいけるアイドル」。
名古屋・栄の中心にある複合エンターテインメントビルSUNSHINE SAKAEの2階SKE48劇場(SUNSHINE STUDIO)にて週末を基本として歌とダンスを中心とした公演を行っており、2009年2月14日には、SKE48チームSが初オリジナル公演「手をつなぎながら」をスタートさせている。
メンバーは、2009年7月29日現在、応募総数2,670名の第一期生オーディションから選出された20名と応募総数3,248名の第二期生オーディションから選出された22名の合計42名が在籍し、チームSとして16名、チームK2として16名、研究生として10名から構成。
東海地区を中心とした地上波(NTV、CTV「AKBINGO」、全国TX系「週刊AKB」、CTV「このへん!!トラベラー」)、ラジオ(CBCラジオ「観覧車へようこそ」)、雑誌(「東海ウォーカー」、「ぴあ中部版」)のレギュラーや、CM出演、東海地方メディア、公共団体、企業等と連携したイベント出演など劇場でのステージ以外にも地域密着をテーマに活躍の場を拡大。また、2009年4月26日には香港公演、2009年5月24日には、初の単独SKE48劇場外コンサート「初めての課外授業」、第二回目の単独結成一周年記念コンサート「天下を取るぜ!!」を2009年7月30日に成功させており、12月25日はZepp NAGOYAでの第三回目単独コンサートの開催が決定している。2009年8月5日には、CDデビュー「強き者よ」(発売:ランティス 販売:バンダイビジュアル)にてオリコンデイリーラインキングでは最高2位、ウィークリーでは5位と地方に拠点を置くアイドルとしては初登場上位オリコンランキング獲得という快挙を達成している。

SKE48公式サイト: http://www.ske48.co.jp/

カテゴリ:
業績報告
ジャンル:
芸能
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「11880」を
担当にお伝えください。