『マジック:ザ・ギャザリング』秋の祭典 日本では3年ぶりのチ...|

『マジック:ザ・ギャザリング』秋の祭典  日本では3年ぶりのチーム戦「グランプリ・京都2016」 9月10日、11日公式ニコニコ生放送で本戦を完全中継!

2016.09.08 12:00

 トレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』の大型イベント、「グランプリ・京都2016」が2016年9月9日(金)~11日(日)、京都パルスプラザで開催されます。本大会のフォーマット(ゲーム形式)は3人でのチーム戦で行われます。チーム戦のグランプリが日本で開催されるのは3年ぶり、約780チームが熱戦を繰り広げます。

「グランプリ・京都2016」イベントロゴ
「グランプリ・京都2016」イベントロゴ

※ 本戦については参加定員に達しましたのでWEB事前受付を終了いたしました。詳細は http://www.arclight.co.jp/mtg/gpkyoto2016/ をご確認ください。

▼「グランプリ・京都2016」ロゴ
https://www.atpress.ne.jp/releases/111377/img_111377_1.jpg
▼「グランプリ・京都2016」イベント特設ページ
http://coverage.mtg-jp.com/gpkyo16/
▼ニコニコ動画公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/mtgjp/
▼日本公式ウェブサイト
http://mtg-jp.com/

 優勝チームにはチーム合計賞金15,000米ドルと、2017年2月3日(金)~2月5日(日)にアイルランド・ダブリンで開催される「プロツアー『霊気紛争』」の参加権利とトラベル援助が与えられます。そのほか、上位入賞者にも総額60,000米ドルの賞金と、プロツアーへの参加権利等が成績によって与えられます。

 マジックのグランプリは国内でも大きな盛り上がりをみせており、前回の2016年5月6日(金)~8日(日)に開催された「グランプリ・東京2016」は、サイドイベントを含めた総参加者数が11,439人を記録しました。

▼前回開催「グランプリ・東京2016」優勝者、熊谷 陸選手
https://www.atpress.ne.jp/releases/111377/img_111377_2.jpg
▼前回開催「グランプリ・東京2016」会場風景
https://www.atpress.ne.jp/releases/111377/img_111377_3.jpg

 「グランプリ・京都2016」の本戦の模様はニコニコ生放送の公式番組として完全中継いたします。本戦1日目の9月10日(土)は、午前10時30分から午後9時まで約10時間半、本戦2日目の9月11日(日)は、午前10時30分から午後9時30分まで約11時間の生放送を予定しています。1日目のフォーマットは3人チーム戦シールドデッキ。『異界月』ブースターパック8個と『イニストラードを覆う影』ブースターパック4個を使用し、チームメイトの知恵を結集して3人分のデッキを構築します。2日目のフォーマットは、第10回戦~14回戦が3人チーム戦シールドデッキ。トップ4による決勝ラウンドは、3人チーム戦ブースタードラフトです。

 夏の終わりの京都で、チャンピオンのトロフィーを掲げるのはどのチームになるのでしょうか。マジックをもとに集う仲間同士で行われる熱戦にご期待ください。


◆「グランプリ・京都2016」ニコニコ生放送
・9月10日(土) 10:30~21:00
 ( http://live.nicovideo.jp/watch/lv272489758 )
・9月11日(日) 10:30~21:30
 ( http://live.nicovideo.jp/watch/lv272490190 )
※試合の状況によっては、放送終了時間が前後する場合がございます。

実況:森 慶太(ウィザーズ・オブ・ザ・コースト:司会担当)
   中村 修平(マジック殿堂入りプレイヤー)
   森本 英樹(ニブンノゴ!)
   格内 麻也子(ウィザーズ・オブ・ザ・コースト:広報担当)
   金子 真実(ウィザーズ・オブ・ザ・コースト:日本コミュニティ担当)


◆マジック:ザ・ギャザリングとは?
<世界初、世界最高の戦略トレーディングカードゲーム>
 『マジック:ザ・ギャザリング』は1993年にアメリカで発売された、世界初のトレーディングカードゲームです。数学者のリチャード・ガーフィールドによって生み出され、現在では11の言語で翻訳、全世界で70以上の国と地域で2千万人を超えるファンとプレイヤーがいます。各国の代表選手がチーム戦を繰り広げる「ワールド・マジック・カップ」をはじめ、世界規模の大会が数多く開催されているのも特徴です。『マジック:ザ・ギャザリング』では入手したカードでデッキを構築し対戦相手と戦います。強大なクリーチャーを召喚したり、強力な呪文を唱えながら、対戦相手のライフを0点にするなどの勝利条件を満たすことを目指します。年間を通して発売される新しいカードセットにより、ゲームの環境は常に変化しています。


◆マジックのグランプリとは?
 『マジック:ザ・ギャザリング』のグランプリとは、一言で表すと「マジックのお祭り」です。一年を通して世界各国で開催されており、マジックプレイヤーなら誰でも参加できる大規模な大会です。グランプリの魅力は上位入賞者に贈られる賞金やプロツアーの参加権利といった賞品だけではなく、参加者に贈られる限定のプロモカードやプレイマットもあります。また、カードのイラストを手がけているアーティストのサイン会など、本戦以外のサイドイベントも盛りだくさん。グランプリの情報や日程については「グランプリ・京都2016」の開催案内( http://www.arclight.co.jp/mtg/gpkyoto2016/ )をご覧ください。

▼参加記念プレイマット《ギサとゲラルフ》《嘆きのグール》《縫い翼のスカーブ》
https://www.atpress.ne.jp/releases/111377/img_111377_4.jpg
▼参加記念プロモカード《Stoneforge Mystic》
https://www.atpress.ne.jp/releases/111377/img_111377_5.jpg
▼来場アーティストのJohannes Voss、代表作《スレイベンの守護者、サリア》
https://www.atpress.ne.jp/releases/111377/img_111377_6.jpg
▼来場アーティストのRaymond Swanland、代表作《ゼンディカーの代弁者、ニッサ》
https://www.atpress.ne.jp/releases/111377/img_111377_7.jpg


■会社概要
商号  : Wizards of the Coast LLC
所在地 : 1600 LIND AVE SW SUITE 400 RENTON WA 98057 (本社)
      〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-8-2 (東京オフィス)
代表者 : Greg Leeds
設立  : 1990年
事業内容: ゲーム出版、デジタルゲーム開発運営
URL   : http://company.wizards.com/

(c) 2016 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

カテゴリ
イベント
ジャンル
ゲーム | 玩具 | その他エンタメ

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「111377」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ