“革ジャンの侍”ISAMU KATAYAMA BACKLASHとの コラボスマホケース発売! 内側まで革・ジッパーもこだわりのライダースデザイン

株式会社イングレム(所在地:東京都中央区)が運営する『DESIME』は、レザー界の伝説的ブランド「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」(以下 BACKLASH)とのコラボレーション商品として、汎用タイプのスマホケース「ジャパンカーフ」「イタリアンショルダー」を2016年8月1日に発売いたしました。

BACKLASH × DESIME
BACKLASH × DESIME

革への拘りを追求するBACKLASHがスマホケースを扱うは初の試み。本商品には革本来のツヤや質感を楽しめるBACKLASHの革が内側まで贅沢に使用されています。

▼BACKLASH × DESIME プロモーションサイト
http://www.gaingarage.com/promotion/160801backlash.html
▼DESIME トンナップボーイズ プロモーションサイト
http://www.gaingarage.com/promotion/160215tonupboys.html
▼BACKLASH オフィシャルサイト
http://www.backlash.jp


【ISAMU KATAYAMA BACKLASH × DESIME スマホケースについて】
<コラボ背景>
素材とデザインにこだわった、他には無い洗練されたスタイルを提案するブランド『DESIME』のラインナップ第一弾・ライダースの意匠をモチーフにした無骨な「トンナップボーイズ」のデザインに、レザー界の伝説のカリスマ・デザイナー 片山勇(BACKLASH)が反応し、今回のコラボレーションが実現しました

<BACKLASH × DESIMEこだわりの革製“ライダース”デザイン>
ライダースジャケットといった堂々たるデザインで、全面にBACKLASHのレザーを使用し、なんとも贅沢なスマホケースに仕上がっています。
ライダースの要であるジッパーを開けば、ケースを装着したまま写真撮影もできるという大胆なデザインです。ジッパーには、スイスが生んだ高級ジップメーカー「riri」のものを使用しています。

また、本商品は端末に左右されない汎用タイプ。イタリアンショルダーはMサイズとLサイズを展開しており、幅広い種類に対応しています。


【商品概要】
<ジャパンカーフ>
価格  :¥18,000(税別)
カラー :ブラック(705-01BK)、ダークブラウン(705-01BROWN)
サイズ :M
デザイン:BACKLASH定番のシングルライダースをイメージしてデザイン

<イタリアンショルダー>
価格  :¥20,000(税別)
カラー :ブラック
サイズ :M(705-02BK)、L(705-03BK)
デザイン:BACKLASH定番のダブルライダースをイメージしてデザイン

詳細・購入: http://www.gaingarage.com/promotion/160801backlash.html

※Mサイズは4.7インチ相当(iPhone6/6sぴったりサイズ)、Lサイズは5.5インチ相当(iPhone6 Plus/6s Plusぴったりサイズ)のスマートフォンに対応しています。
※本商品はマルチケースで、iPhone以外の端末でもご使用いただけます。


●ISAMU KATAYAMA BACKLASH/イサム カタヤマ バックラッシュ
革への拘りを追求し、製作工程を試行錯誤した上に完成したブランド「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」。毎シーズン革の持つ特有の可能性を限界まで突き詰め、加工や染色など独特な手法でウエアからバック、小物までこだわった唯一無二の商品は日本のみならず、世界の有力セレクトショップでも展開されている。常識を覆した製法で制作されたアイテム、その世界観を是非体感いただきたい。


●DESIME
DESIGN+PRIME(最上級)=DESIME「至高の設計と精密な技術」がテーマ。素材とデザインにこだわった他には無い洗練されたスタイルを提案するケースブランド。


●革ジャンの侍・片山勇
なぜレザー最高峰のブランドと言われるのか。それはレザーを引っ提げて世界に挑む侍がいるから。デザイナーの片山勇がいるから。デビッド・ベッカムやリアム・ギャラガー(オアシス)、レニー・クラヴィッツなどが彼の作るレザー製品に惚れ込んでいるのも有名な話。日本のアーティストからも当然熱い視線は集まる。EXILEをはじめGLAYのTAKURO、田中知之(FPM)、東京スカパラダイスオーケストラ、武藤昭平(勝手にしやがれ)、横道坊主、冷牟田竜之(THE MAN)、薫(DIR EN GREY)、宮上元克、武田真治、中村達也といった豪華な面々から愛されている。メイド・イン・ジャパンのレザーを武器に世界に挑む侍。我流17年。今やバックラッシュは抜群のクオリティと手作りへのこだわりでミュージシャンやアーティスト、モデルたちに絶大な人気を誇り、世界の超一流バイヤーたちの間にもその名を轟かせるレザーブランドにまでなっている。一切の妥協を許さない情熱的な現代の侍の作るレザー。一度はそのレザーに触れてみてほしい。


●DESIMEデザイナー 菊田参号
1982年10月23日生まれ。宮城県仙台市出身。2011年に独立し合同会社バグスタジオを設立、同社社長に就任。社是に「しごとであそぶ」を掲げ、「全力を出し切れるモノヅクリ」を目指している。図形的なロゴデザイン、勢いのあるアートワークを得意とする。自身のバックボーンを生かした、アーティスト・音楽関連の仕事はもちろん、演劇・舞台公演などのアートワークへも参加。自身のブランドにはSCRIBBLE JUNKIE(R)、Z-IN-X SUBLIMINAL TETRAGON(R)がある。その後、2014年に株式会社レイ・アウトのアートディレクターを務め、Disney・BATMAN・MARVEL・STAR WARSなどのプロダクトデザインを務める。2015年に株式会社イングレムのDESIMEを立ち上げるなど、勢力的にプロダクトの発表を行っている。帽子と髭がトレードマーク。


【会社概要】
会社名: 株式会社イングレム
所在地: 〒104-0043 東京都中央区湊3丁目3番2号 前田セントラルビル2F
URL  : http://www.gaingarage.com/

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「108612」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報