「WARNERFILMS(ワーナー・フィルムズ)」 今月の新作は 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 7月1日(金)からSVOD初配信開始!

ワーナー ブラザース ジャパン合同会社の一部門であるワーナー・ブラザース テレビジョン(上席執行役員:小田 充、以下 ワーナー・ブラザース)は、「WARNERFILMS」で7月1日(金)より、「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」など数々の映画作品を配信いたします。

(c) 2011 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
(c) 2011 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

■「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」について
大好きな父親を9.11のアメリカ同時多発テロで亡くした少年が、父親の残した鍵の謎を探るべくニューヨーク中を奔走する姿を描く感動ドラマ。ジョナサン・サフラン・フォアのベストセラー小説を、トム・ハンクスとサンドラ・ブロックという二人のアカデミー賞受賞俳優の共演で映画化。「リトル・ダンサー」「愛を読むひと」の名匠、スティーヴン・ダルドリーが監督を務める。鍵穴探しの旅で父の死を乗り越え、力強く成長する少年には、映画初出演のトーマス・ホーンを抜擢。ダルドリー監督の繊細な演出と俳優陣の演技が感動を呼ぶ。

(c) 2011 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.


■あらすじ
9.11の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。ある日、父の部屋に入ったオスカーは、見たことのない1本の鍵を見つける。その鍵に父からのメッセージが託されているかもしれないと考えたオスカーは、広いニューヨークで鍵の謎を解くため旅に出る。やがて謎の老人が同行者となり、いつしかオスカーの辿った軌跡は、人と人とをつなぐ大きく温かい輪になっていく。9.11で父を亡くした少年の、喪失と再生の物語。


■「WARNERFILMS」サービス概要
現在「WARNERFILMS」は、dTV、U-NEXTほかで配信中です。(プラットフォームにより、一部編成は異なります。)

「WARNERFILMS」は、毎月厳選したワーナー・ブラザースの大ヒット映画が、月額制で見放題となるVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。「WARNERFILMS」は、ワーナー・ブラザースが誇るアクション、サスペンス、ロマンス、コメディ、SFなど様々なジャンルから選定。大ヒット映画作品を配信していきます。
※プラットフォームにより、配信作品及び配信本数が異なる場合があります。

視聴方式    :配信された全作品が見放題 *繰り返し視聴可能
配信提供期間  :1ヶ月間(毎月更新)
配信スケジュール:ワーナー・ブラザースの映画作品を毎月1日に更新


■ワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョン ディストリビューションとは
ワーナー・ブラザース テレビジョンの本社であるワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョン ディストリビューションは、世界最大のテレビ向け配給会社です。吹き替えや字幕などで提供される作品は5万時間(劇場公開作品6,000本以上、及び新作テレビドラマ70本以上を含む)にもおよび、世界175カ国以上において40以上の言語で楽しまれています。ワーナー・ブラザース インターナショナル テレビジョン ディストリビューションは、放送、ケーブルTV、衛星放送、VODそしてデジタル・プラットフォームなど世界中のテレビメディアに配給を行なっています。


■「WARNERFILMS」とは
歴史あるハリウッドメジャースタジオ、ワーナー・ブラザースの最新作から名作まで様々な作品を提供する月額制VOD映像コンテンツサービス。コンテンツは膨大な作品群から選び抜かれたアクション、サスペンス、ロマンス、ドラマ、SF、コメディなど様々なジャンルの映画。月額のお支払いをいただくだけで、いつでも作品が見放題、且つ視聴する時間も自由。ライフスタイルの異なる、いまのユーザー・ニーズに答えるために考案された新たなエンターテイメント・サービスこそWARNERFILMS。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「105977」を
担当にお伝えください。