2015年度発売の「最も感動を与える眼鏡」が決定 眼鏡の祭典...|

2015年度発売の「最も感動を与える眼鏡」が決定  眼鏡の祭典『カケル2016』にて

~審査基準は眼鏡業界関係者の投票+販売個数~

 眼鏡店の「opteria-Glassias(オプテリアグラシアス)」を東京(吉祥寺)で展開する有限会社ojim(よみ:オジム、本社:東京都武蔵野市、代表取締役:伊藤 次郎)は、2016年5月26日(木)に「カケル」というシンポジウム内で、新たに眼鏡の賞を決定する「カケル2016」を開催。「2015年度に発売された眼鏡の中で最も心を揺さぶられた商品」に対して贈る『Most Emotional Eyewear(以下 M.E.E.)』を決定、表彰いたしました。

受賞モデル(VD-371)
受賞モデル(VD-371)

【「カケル2016」開催の目的】
 眼鏡業界内で志の高い企業が一堂に会し、良い生産品についての情報を共有し、更に、投票形式の賞を新設し、即日の投開票及び表彰する事により、世間での認知度を高め、良い品を作った企業が更に良い品を作れるように好循環を創出する事を目的とします。


【『M.E.E.』を新設する意義】
 今、国内唯一の眼鏡に関する賞は「IOFT」で、これから発売される眼鏡について、フレームの部門ごとに選考委員が評価し、合議により決定、表彰しています。ただ、一部の選考委員による決定は、時に公平さに欠ける可能性もあること、また、フレームの賞は新設してもレンズやパーツ等には賞が存在しないことが懸念され、今回のイベント開催に至りました。
 今回新設した『M.E.E.』は過去1年間に発売された眼鏡関連の商品の中で最も消費者に感動を与えた商品を表彰するという意味で、より消費者に近い賞になります。
 また選考委員の一存で決定せずに「カケル2016」参加者による投票で受賞を決定するという意味に加えて、販売実績も選考基準に反映できるため、消費者目線の、より公正な賞といえます。


【『M.E.E.』決定まで】
 フレーム以外にも2つの部門を設け、既存の賞との差別化を図りました。また応募が多数になると予想されたフレーム部門は17点の応募があったため、4名の選考委員が1点ずつ選りすぐり、「カケル2016」に出席された各社1票ずつの投票によって『M.E.E.』が決定されました。


【『M.E.E.』グランプリ商品概要】
1. フレーム部門
会社名:theo、ブランド名:Eyewitness、モデルネーム:VD-371
https://www.atpress.ne.jp/releases/103907/img_103907_1.jpg

<選考委員による寸評>
 このメガネを見た人は、一瞬自分の目を疑い、掛けてる人は、好きなメガネを2本分掛けた幸せを感じる。そんな「参りました」の一言につきる1本です。また、調整のしやすさや掛け心地も含め、総合力の高いフレームです。

ホームページ  : http://www.theo.be/ja
        : http://www.iliketheo.be/
シリーズ紹介URL: http://www.theo.be/ja/news/2015/81-
受賞モデルURL : http://www.theo.be/ja/collections/eye-witness-va-ve#/1811/vd-371

2. レンズ部門
会社名:東海光学株式会社、商品名:ルティーナ
https://www.atpress.ne.jp/releases/103907/img_103907_2.png

ホームページ  : http://www.tokaiopt.jp/
商品紹介動画URL : https://youtu.be/lT7Y_Cj5rHw
        : https://youtu.be/JcE80n-64u8
        : https://youtu.be/6FjUAjvA23s

<投票者による寸評(一部抜粋)>
 目を守るという観点から作られているのがお客様目線で素晴らしい。レンズが見る道具だけでないという潜在的な問題提起をしている。

3. パーツ/アクセサリー/周辺機器部門
会社名:株式会社ハセガワ・ビコー、商品名:ハイロンパッド
https://www.atpress.ne.jp/releases/103907/img_103907_3.png

ホームページ   : http://www.bicoh.co.jp/index.html
商品紹介動画URL : https://youtu.be/AG88Ss3YWq0

<投票者による寸評(一部抜粋)>
 女性にとって鼻パッドによる「メイクのよれ」はとても残念な事である。特にメイクがお好きな方にとっては尚更重要なことで、時々店頭でも相談されるくらいだ。そんな女性特有の悩みを解消してくれるハイロンパッドの着眼点が凄いと感じる。


【「カケル」Facebookイベントページ】
https://www.facebook.com/events/196927243999410/


【『M.E.E.』のブログ】
http://meekakeru.blog.fc2.com/


【『M.E.E.』の今後について】
 最初は本賞に名誉も権威も存在しないと思われますが、この取り組みを継続する事で、この賞に“格”の様な物が生まれてくると考えています。最低でも10年継続し、業界の活性化に励んでいきます。


【『カケル2016』概要】
イベント名:カケル2016
主催   :カケル実行委員会
開催日時 :2016年5月26日 13時~18時
開催地  :めがね会館 3階会議室
所在地  :〒916-0042 福井県鯖江市新横江2-3-4
テーマ  :国民の暮らしを豊かにするプロダクト、
      業界関係者が最も心を揺さぶられたプロダクトを表彰します。
対象者  :全国の小売店勤務者、眼鏡業界関連者、眼鏡デザイナー、
      工場勤務者、問屋関連、企画会社等

FacebookイベントページURL
https://www.facebook.com/events/196927243999410/


【主催者概要】
主催   :カケル実行委員会
実行委員長:伊藤 次郎
所在地  :〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-21 せのおビル1F

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「103907」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報