地方都市特化の即戦力人材紹介サービス 前年の採用決定数は96...

地方都市特化の即戦力人材紹介サービス  前年の採用決定数は96%!  ~地域出身者・周辺企業勤務者をヘッドハンティング~

ヘッドハンティング事業を展開している株式会社ライズエグゼクティブ(本社:東京都中央区、代表取締役:上原 尚博)は、地方都市に本社を置く企業に特化したヘッドハンティング事業をしています。
これまでにスカウトした人材は延べ1万人、2015年の人材採用決定率は96%という結果です。

ヘッドハンター 上原 尚博
ヘッドハンター 上原 尚博

▼株式会社ライズエグゼクティブ: http://rise-exe.com/

総務省が2015年に、“2014年10月時点の人口推計で、全国47都道府県のうち40道府県の人口が1年前と比べ、減った”と公表いたしました。政府が女性やシニア人材の活用を促すなか、良いサービスがありながら、人材獲得に苦戦している地方企業は少なくありません。
当社の地方創生の支援策として、地方企業に優秀な即戦力人材を送り込む事で、地方企業の発展、日本経済の浮上につながると考えております。


【事業内容】
地方都市に本社機能を置く企業に特化したヘッドハンティング(人材採用の支援)

<特徴>
他社で活躍中の優秀な人材をご紹介しています。方法は2つです。

(1) 企業所在地の周辺地域で、競合他社の即戦力人材をスカウトして、依頼先企業に紹介。
例:愛媛県西条市に本社を置く企業に、西条市、新居浜市在住の人材を紹介

(2) 首都圏で働く、依頼企業所在地出身の即戦力人材にUターン転職をすすめ、依頼企業に紹介。

<実績>
岩手県盛岡市に本社機能のある20名の建築会社へ、岩手県から支店を展開するたびに、出店予定のエリアから競合他社の人材をスカウト。2012年4名、2013年3名、2014年3名、2015年4名、2016年2名と、計16名の即戦力人材を紹介しました。現在は、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、福島県、栃木県でエリア展開。当初、社員数が20名だった企業は、2012~2016年の4年間で110名の企業になりました。
このように、地方都市に本社を置く企業へ優秀人材を送り込む、地方人材スカウトによって、地方創生の支援を実現していっています。


【ヘッドハンター 兼 代表取締役 プロフィール】
https://www.atpress.ne.jp/releases/102177/img_102177_1.jpg

上原 尚博 34歳(1982年生)、栃木県宇都宮市出身。
地方創生をテーマにした、スカウト型人材紹介(ヘッドハンティング)を展開。
人材サーチ歴10年。
スカウトした人材は延べ1万人。
2015年の人材採用決定率は96% (30案件中29件成功)。
クライアント対応から、候補者インタビューを手掛けるため、年間200日、文字通り、日本各地を飛び廻っている。


【会社概要】
会社名 : 株式会社ライズエグゼクティブ
所在地 : 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-10-2 八丁堀ビル604
設立  : 2012年1月20日
代表  : 代表取締役 上原 尚博
事業内容: 地方企業の求人案件に特化したサーチ/スカウト型人材紹介事業
      ヘッドハンティング事業
      以上に関連する一切の付帯業務
URL   : http://rise-exe.com/

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。