ご当地の味が熱き戦い『「亀田の柿の種」ご当地選手権!キャンペ...|

ご当地の味が熱き戦い 『「亀田の柿の種」ご当地選手権!キャンペーン』 結果発表        1位は和歌山代表「ぶどう山椒」に決定!

2016.05.09 13:00

 亀田製菓株式会社(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 COO:佐藤 勇)は、「亀田の柿の種」の発売50周年を記念し、3月28日(月)~4月24日(日)の期間に、ご当地の限定の「亀田の柿の種」の1位をWEB投票で決める『「亀田の柿の種」ご当地選手権!キャンペーン』を開催するとともに、WEB上でご投票いただいた方の中から抽選で「亀田の柿の種」食べくらべセットなどが総計400名様に当たるキャンペーンを実施しました。投票で1位に輝いた商品は、10月3日(月)~10月末までの期間限定で、全国にて販売いたします。

和歌山代表 ぶどう山椒
和歌山代表 ぶどう山椒

■『「亀田の柿の種」ご当地選手権!キャンペーン』とは
 現在、亀田製菓では各地域の名産を生かしたご当地限定の「亀田の柿の種」を発売し、大変ご好評をいただいております。今回、全国から16種類の味を選抜し、お客様が一番食べてみたい味をWEB上で投票していただくキャンペーンを3月28日(月)~4月24日(日)まで実施し、最終総投票数37,902,016票と、沢山の方々よりご応募いただきました。また、4月7日(木)には、LINE(ライン)アプリ内のLINE LIVE(ライン ライブ)での選手権の中間発表「突撃選挙活動!」を生放送で配信し、最大で18万人の方にご視聴いただきました。
 この度のキャンペーンでは、16種類のご当地限定の「亀田の柿の種」それぞれと、各地域にゆかりのある16人の若きアナウンサー(アナの種)がタッグを組みました。16人の“アナの種”は各味のアンバサダーとして、その魅力を本気でPRし、選手権を盛り上げました。

■1位に輝いた味は、和歌山代表「ぶどう山椒」!
 最終獲得票数13,181,237票を獲得し、堂々の1位に輝いたのは和歌山代表「ぶどう山椒」!ピリッと辛く、爽やかに広がる芳醇な香りが特徴で、実が大きく、ぶどうの房のような形で実ることが名前の由来です。
 2013年に実施した、47都道府県の特産物から選定した花嫁候補の中から「亀田の柿の種」に最もふさわしい花嫁を投票で決定する『亀田の柿の種の婚活』プロジェクト企画において1位を獲得しました。2014年には期間限定で、全国にて『192g 亀田の柿の種ぶどう山椒6袋詰』を販売し大変ご好評をいただきました。

1位 和歌山代表 ぶどう山椒 13,181,237票
2位 四国限定 柚子かつお風味 9,272,227票
3位 東北限定 いか焼き醤油マヨネーズ風味 3,874,275票 
4位 東海限定 ひつまぶし風味 3,049,801票   
5位 九州限定 柚子こしょう味 2,908,280票

 今回、「ぶどう山椒」とタッグを組み、魅力をPRしてくれた角田 佐哉香(かくだ さやか)さんは、前回王者としての強みを生かしながら「ぶどう山椒」の宣伝活動を行ってくれました。

■アンバサダーからコメント
 私の故郷・和歌山の「亀田の柿の種 ぶどう山椒」にたくさん投票していただき、本当にありがとうございました。
和歌山には、まだまだ魅力があります。秋に全国発売される「亀田の柿の種 ぶどう山椒」が、和歌山を知ってもらうきっかけの一粒になれば嬉しいです!是非、味わってください。

■「亀田の柿の種 ぶどう山椒」を期間限定で商品化
 1位に輝いた和歌山代表「亀田の柿の種 ぶどう山椒」を、10月3日(月)~10月末までの期間限定で全国にて販売いたします。お楽しみに!※商品詳細については9月頃リリース予定です。

〈キャンペーン詳細、投票結果の詳細は亀田の柿の種スペシャルサイトhttps://www.e-kakinotane.com/gotouchicp/にてご覧ください〉

カテゴリ
商品
ジャンル
フード・飲食

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「101162」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ