プレスリリース配信サービス@Press

【体験レポ】女性の美意識を刺激する!?お...|@Press

ご相談はお気軽に03-5363-4870

@Pressスタッフブログ

【体験レポ】女性の美意識を刺激する!?おしり・ひかがみ展

2016.09.13

いきなりですが、問題です。



これ、なんと読むか分かりますか?

「にくづき」なので、カラダのどこかだなぁと勘の良い人はお気づきでしょうか。

正解は……『ひかがみ』と読みます!





……いや、そう言われても何だか分からないよ!!

というツッコミが聞こえてきそうですね(笑)


------

『行きたい・食べたい・教えタイ!』コーナー担当の宮澤です。

今回はコチラに行ってきました。

<フェティシズムアートの秋>
“おしり・ひかがみ・ふともも”のアート展を 浅草橋と渋谷で開催
「おしりとひかがみ展」9月2日~25日@浅草橋 「ふともも写真の世界展」巡回展9月3日~19日@渋谷



おしりとひかがみ展 キービジュアル


先ほどの問題ですが、いわゆる"ひざの裏"のことを「膕(ひかがみ)」と呼ぶそうです。(正確にはひざの後ろのくぼんでいるところ)
そんな日本語があったなんて…!

確かなことはわからなかったのですが、どうやら弓道・柔道・剣道など、武道をたしなむ方々は「ひかがみを伸ばす」という言葉をしばしばつかうようです。(弓道経験者なのに一度も聞いたことないのですが…!)



ひかがみ画像(プレスリリースより引用)


------
◆男性ばかりだったらどうしよう…と怖じ気づきながら来場

展示会場はコチラ。


ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」入口

浅草橋駅の近く、蔵前橋通りを一本入った場所にあります。


前情報で、男性ばっかりだと聞いていたので、とても緊張していた私。「おしり展!面白そう!」だけの発想で訪れたので、その辺りまったく考慮しておらず、Twitterで見かけた「男性ばかりだけど、そんなこと関係なく女性も楽しめます!」という言葉に勇気づけられてエレベーターに乗り込みました。



◆扉を開けてみればカップル率多し?!

エレベーターを降りた瞬間から「ご来場ありがとうございます」のお声が。いやー助かりました(笑)

もし扉一枚自分で開けなければいけなかったら、帰っていたかもしれません。それぐらい緊張していたのですが、明るい照明とお声がけで、なんとか会場に入ることができました。

最終的に私がいた短い時間に女性ペア1組、カップル3組、男性4~5人がご来場。
意外とカップルがいてビックリです。どちらかといえば、女性のほうが真剣に「どのおしり・ひかがみが素敵か」お話しされてたかも(笑)

女性の皆さん、怖じ気づかずご来場ください!



◆女性も憧れる『おしり』と『ひかがみ』

正直、所謂いやらしさがある写真展なのかとビクビクしていたのですが、そこは“フェティシズムアート”の名のごとし。

確かに『おしり』と『ひかがみ』だらけの異空間なのですが、“アート”として見ることができました。

また、見ているうちにある種の美しさに対する憧れを感じ、見終わった後は「こんな綺麗なパーツいいなぁ」と美意識まで芽生えていました。



おしり画像(プレスリリースより引用)



◆写真取り放題!ただこのブログには…

さて、今回のブログ、あまり写真がなく申し訳ございません。

会場内は写真撮影OK、SNSへの拡散推奨なので、写真フォルダにお気に入りのおしりとひかがみをコレクションできます!

実はわたしもたくさんパシャパシャして、ブログで紹介しようとしたのですが…


コレ、私のフェチをさらすことになるのでは…?


と、はたと我に返りまして(笑)

お気に入りベスト3など紹介したかったのですが、その勇気がありませんでした…
ぜひTwitterなどで「#おしりとひかがみ展」を検索してください!

そして、ひっそりと、でも大胆に、会場で『おしり』と『ひかがみ』について語らっていただければと思います。


------

おしりとひかがみ展
開催日時: 2016年9月2日(金)~9月25日(日) 11:00~19:00
休館日 : 月曜日 ※9月19日(月・祝)は開館
会場  : TODAYS GALLERY STUDIO 東京都台東区浅草橋5-27-6 5F
入場料 : 500円 / 3歳以下は入場無料


ちなみに、同時開催・渋谷マルイの「ふともも写真の世界展」もございます♪
『おしり』と『ひかがみ』のあとは、『ふともも』にもぜひ足をお運びください。

無料会員登録 サービス資料ダウンロード 無料サービス説明会