プレスリリース配信サービス@Press

【トレンド考察】男性陣に課されつつある ...|@Press

ご相談はお気軽に03-5363-4870

@Pressスタッフブログ

【トレンド考察】男性陣に課されつつある “ 美活 ” について考える

2015.01.20

こんにちは。◯園です。
今回初めてブログを更新させていただきます。

なぜ私がブログを書くことになったのかというと、この前ある取材に同行させていただいた時に今注目されている『美活男子』に興味をもったからです。
そこで今日は、この『美活男子』についてご紹介させていただきます。


『美容』ときくと女性が行うものと考える人が多いでしょう。
しかし、最近では、男性用化粧品、男性専用エステサロン、男性専用ネイルサロンなど、男性に特化したものが多く見受けられます。
コスメ・スキンケアなどの男性美容マーケットの動きとして売上が10年で約2倍に増えています。
※出典:経済産業省 生産動態統計調査(男性皮膚用化粧品・出荷額)


下記、リクルートがだしている2015年トレンド予測「美容領域」の一部抜粋です。

臭い・体型・肌質の変化など、加齢が「自分ゴト」化する世代であると共に、周囲には、美容を当たり前に嗜む若手の「綺麗男(きれお)」世代、厳しいチェックの目を持つ女性も増加し、職場における「必・身だしなみ時代」が到来。
彼らにとっての「身だしなみ」=美活は、マイナスをゼロにし、周囲とうまくやっていくために必要な「ビジネススキル」とも言える。周囲の多様な目を意識し、職場で生き抜く(サバイバル)ために美活を行うサラリーマンがこれから、ますます増えていく。


このように身だしなみの一部として清潔感を持ってさわやかにするために美活をしていたり、相手に好印象を与えるためにエステに通ったり、ニキビを化粧で隠したりするそうです。
営業マンは、第一印象が大事ですよね。
どんなに良いプレゼンができても清潔感がない人だとやっぱり相手も人間なので、良い印象をもちません。
もちろん営業マンに限っていえることではありませんが、、。


今まで身だしなみに時間をかける男性は少数派で、時間を使うのは“男らしくない”とされてきましたが
現在は、『中身が良ければそれでいい』では通用しなくなっているのかもしれません。。


男性のみなさん!これを機にさわやかな美活男子の一員になってみてはいかがでしょうか。

やりすぎても不評になってしまう恐れがあるようなのでほどほどに!
うーん。難しいですね笑

無料会員登録 サービス資料ダウンロード 無料プレスリリース相談会