プレスリリース配信サービス@Press

男性誌の新星?企業のメディア化とブランデ...|@Press

ご相談はお気軽に03-5363-4870

@Pressスタッフブログ

男性誌の新星?企業のメディア化とブランディングについて

2014.02.19

@Press運営事務局のKです。
本屋に立ち寄るとほぼ必ず入口を入ってすぐ迎えてくれる女性誌コーナー。
ここ数ヶ月でまた少しずつ状況が変化しているように感じます。

最近では女性のカバンにもすっぽり収まるほどコンパクトな“バックサイズ”のモノを同時販売する雑誌も増えたり、かの『an・an』も昨年末に表紙デザインがガラッと変わり内容もサブカル路線に舵を切って物議を醸していますね。
品行方正な“次世代・お嬢様スタイル”を提唱してきた『MISS plus』の休刊も記憶に新しいです。切ないですね。

そんな目まぐるしい女性誌業界の一方で、
ちょっとユニークな“男性誌”を見つけたのでご紹介します。






日本コカ・コーラ株式会社が1月27日に、缶コーヒー「ジョージア」の新キャンペーン「世界は誰かの仕事でできている。」を開始し、その一環として“スマートフォン向け無料週刊誌『週刊ジョージア』”を創刊しました。


▼飲みながら読むスマホ・マガジン『週刊ジョージア』
http://weekly-g.jp/pr/


無料アプリ「週刊ジョージア」をダウンロードすると、平日毎日更新されるマンガやグラビア、雑学などのコンテンツを無料で読むことができるサービスです。また、アプリ内でジョージア製品のパッケージや画像を撮影すると「袋とじグラビア」などとっておきのスペシャルコンテンツが閲覧できるそうです。
ちなみに創刊号のグラビアはSKE48の松井玲奈さんだったようです、ギリギリ俗っぽい感じのチョイスがいいですね。

ファンの間でも話題にもなっているようです。(下記URL参照)
(「週刊ジョージアの松井玲奈めちゃくちゃ可愛い!!」 SKE48まとめろぐっ!)
378: 名無しさん@実況は禁止です 2014/01/27(月) 10:30:20.36
>>54
玲奈ちゃん可愛すぎ



この日本コカ・コーラの試みを今回ブログテーマにピックアップしたのにはいくつか理由があります。


一つには、「飲みながら読む」というコンセプトが本製品(ジョージア)のターゲットのインサイトと合致し(ているように私の目には映り)、アプリ使用イメージが素直に湧きました。
働く男性が仕事の合間に120円の缶コーヒーを買い、何とはなしに当アプリ(無料!)でコンテンツを読み漁ってアプリコンセプト通り“5分間の癒し”の時間を過ごすというという絵が。

コーヒーブレイクの時間に新たな価値を付加しようという発想と、
缶もがメディア(媒体)になるという提案に目からウロコが落ちました。
スマートフォンと缶コーヒーの、そもそもの親和性(※)もウマく生かしていますね。
※ 両方とも、暇なときの時間つぶし的な機能があると解釈しました。



もう一つには、
新しい形のメディアの出現に驚きました。

『週刊ジョージア』は、出版社・株式会社KADOKAWAとの共同運営となっていて、
近年各企業が熱心に取り組んでいる 企業やブランドが自ら所有する一般的な“オウンドメディア(Owned Media)”とはやや一線を画した形態です。
企業とメディアとの関係性はこれからどんどん多様になっていくかもしれない、と想像をさせられてワクワクしました!


オウンドメディアの場合、広告などのペイドメディア(Paid Media)とはまた異なり、消費者をファンとして取り込むようなコミュニケーション・関係構築が可能になります。
消費者に愛されてブランドが育つと仮定すれば、企業と消費者との関係構築の方法として“自社メディアでの情報発信”は一つ有効な策だと言えます。
今回ご紹介した『週刊ジョージア』のケースはまさにそのハイブリッド型です。



改めて、メディア化する企業は強い と感じました。


無料会員登録 サービス資料ダウンロード 無料プレスリリース相談会