プレスリリース配信サービス@Press

@Pressスタッフブログ

時代はラジオだ!

2013.05.28

寄る年波を感じる今日このごろです。Yです。


今日は、「ラジオ」について、お話したいと思います。
みなさん、ラジオは聞かれますでしょうか。

Yは、最近でこそ聞かなくなりましたが朝はTVではなくラジオを聞く家で育ちました。
都会とは言えない場所でしたので、FMは電波が悪く、流れているのはもっぱらAMラジオ。
家のTVも20時には電源を切られ、無理やり寝かされる幼少時代には、
布団の中でこっそりラジオを聞くのが唯一の楽しみでした。



ラジオは家ではシニアや主婦、学生、
外では車の中から営業中のビジネスマンといった幅広い層に聞かれ、
家の中からも外からも聞くことができるメディアです。

ただ、馴染みのない方からは「聞き方がわからない」といわれるほど、
一切聞かれないといった特性をもっていました。

しかし、そんなラジオ業界に、最近ではインターネット技術が介入し、
若い世代に人気がでているそうです。



電リク、ハガキ職人といった言葉に代表されるように、
昔は電話やはがきでしていたことが、クロスメディア化が進み、
今は番組のホームページから投稿やメールで連絡ができます。

さらには、ラジオ番組のスタジオ内を動画でインターネット配信したり、
見た人がTwitterでつぶやくこともできるそうです。

インターネットで、いつでも自分の好きなときに番組を楽しめるようになり、
最近では20代男性の利用率もあがっているそうです。


ラジオ番組へ新たなアプローチをしてみませんか。

無料会員登録 サービス資料ダウンロード 無料プレスリリース相談会