プレスリリース配信サービス@Press

「手紙」=「プレスリリース」の考えを共に...|@Press

ご相談はお気軽に03-5363-4870

@Pressスタッフブログ

「手紙」=「プレスリリース」の考えを共に持ちませんか?

2012.11.21

先日、ブラジルの2連覇にてFIFAフットサル・ワールドカップが閉幕。
今大会の日本代表は、初の決勝トーナメントに進出し、
次の大会またこれからの日本のフットサルに、
夢や希望を与えてくれたような気が私にはしました。

どうもSです。


っと前置きはさておき、本題に入りたいと思います。

今回、私が気になったのはこちらの内容です。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/16/news018.html


テレビ局のアナウンサーからマーケティング会社の広報に転身した中村 亜裕美さんの記事!!

その中から「常に丁寧に文字を綴り、読み手の背筋をシャンとさせる。」
の文が私の心に物凄く響きました。

学生時代は、余りにも丁寧な話し言葉を使われると、相手に噛み付いていた私ですが、
今では、丁寧な言葉(文字)を文書として伝えられただけで、
心だけではなく、姿勢や意識を改めさせられます。


言葉(文字)が持っている力は大きく、
ましてやプレスリリースは、タイトル・要旨・背景・概要・・・・・・など
様々な要素が一つにまとまったものになるため、その力は絶大なものです。


プレスリリースを配信した方をメディアの方がしっかりと知っている場合であれば、
想いや考えなども伝わるかとは思いますが、
全く知らないメディアの方からすれば、一方的な主張に感じ取れてしまう恐れがあります。



つまり何を言いたいかを言うと、誰もが見てもわかりやすく伝わりやすい内容が、
絶大なる力を持ったプレスリリースを最も有効的に活用されている方(企業)かと
私は個人的に思います。

無料会員登録 サービス資料ダウンロード 無料プレスリリース相談会