プレスリリース配信サービス@Press

@Pressスタッフブログ

もっと地方の広報・PR活動を

2012.04.06

こんばんは。@PressのMです。

今回は先日ニュースで見た、
首都圏に本社を構える企業の地方進出についての特集から、お話をしたいと思います。


あるIT企業が徳島県に拠点を出し、社員が常駐しているというものでした。
IT技術の進化に伴い、ネット環境さえあれば仕事ができる、ということで、
民家を借りてオフィスとしていました。

ノートPCを使えば小川にかかる橋の上でも仕事ができる。
東京ではなかなか想像できないことですよね。

地方ということもあり、回線が込むこともなく、
スムーズなネット環境ということで、特に地方だからという問題はないとのことでした。


これは徳島県側が企業を誘致するためにネット環境の整備を進めたことが背景にあるようです。
県としてのメリットは企業が進出することで雇用の創出、
消費拡大・経済の活性化などがあるということでした。

地元の方との交流もあり、担い手不足で困っていた伝統行事にその進出企業の方が参加したり、
かなりWin-Winの関係を築いている様子。


これからはこのような形で、地方の広報・PR活動も拡大していきそうですね。


地方がそれぞれもっと活性化していけば、
今首都圏が抱える問題も緩和できるものが出てくるはず。
もっともっと働き方にも選択肢が増えてくるはず。

田舎好きの自分としてはぜひぜひそうなってもらいたいと思います。
ちょっと社会科のようなお話になってしまいましたが、
満員電車が嫌いなMにはうらやましいニュースでした。それでは~

無料会員登録 サービス資料ダウンロード 無料プレスリリース相談会