プレスリリース配信サービス@Press

毎年必ずプレスリリースを出せる日|@Press

ご相談はお気軽に03-5363-4870

@Pressスタッフブログ

毎年必ずプレスリリースを出せる日

2012.03.14

ここ数年、ずいぶんと恋愛から遠ざかっているHです。
“はにかむ”ってなんだっけ?と考えてしまいます。。。


さて、先月のバレンタインデーに続きホワイトデーがやってきました。
職場でのお返しはセンス良くしなきゃ、と悩みますね。


ネットでバレンタインデー・ホワイトデーについて検索したところ、
やはりそれらの日に関する調査結果がチラホラ。
毎年お決まりだけれども、どうしても気になって読んでしまいますね。
主に予算や対象、チョコ・お返しプラスアルファは何?、などなど。


これだけ日本にこのような行事が浸透したのも、いわゆるシャイである日本人が
“この日はコクれる!”という後押しになることが影響しているのでしょうか。


バレンタインデーの由来は聖ウァレンティヌスが当時禁止されていた兵士の結婚を
手伝ったことから、というのは有名な話ですね。

では、ホワイトデーはどうでしょうか。
そもそも日本など東アジアでしか浸透していない文化のようです。


様々な説がありますが、全国飴菓子工業協同組合がバレンタインデーの
アンサーデーとしてキャンデーを贈る日を設定したのが始まりのようです。


ネーミングの由来は「ホワイトは純潔のシンボル。ティーンのさわやかな愛にぴったり」だから。
ティーンをイメージしたのが始まりなんですね。ちなみにお返しの品物にも意味があるそうです。

「キャンディー」=お付き合いOK
「クッキー」  =お友達でいましょう
「マシュマロ」 =ごめんなさい


私は知らず知らずのうちに、交際を断っていたかもしれません・・・


自社の業界でも、ある日を記念日に設定することで
それが普及すれば業界全体の認知度や経済効果が増大することが考えられます。


まずは、毎年必ずプレスリリースを出せる日、と考え
意識調査、消費動向などを定期的に出すのも良いかもしれません。

結果が蓄積されれば面白い傾向がわかるかもしれませんね。

無料会員登録 サービス資料ダウンロード 無料プレスリリース相談会