印刷する

報道関係者各位
プレスリリース

2016.01.15 13:00
福島県 広報課

福島県では、「ふくしまから はじめよう。」のスローガンの下、県内外の皆さんが参加・交流する情報発信のプラットフォームとして、フェイスブックを中心に各部局が連携を図り一体感を持ってふくしまの「魅力」と「今」を国内外に発信しています。

海外でも愛される福島の日本酒
海外でも愛される福島の日本酒

◆世界が認める“福島県産”ならではのこだわりを伝える動画を制作
このPR動画は、IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2015『SAKE(日本酒)部門』で「チャンピオン・サケ」を輩出し、全国新酒鑑評会でも金賞受賞数3年連続で日本一の福島の日本酒の魅力を、「ふくしまプライド。」というメッセージとともに、わかりやすく紹介するものです。
県内の蔵元が造る日本酒には、「より良いもの」、「よりおいしいもの」を全国の皆さんにお届けしたいと日々努力を重ねる「蔵人たちの誇り」が詰まっています。受け継がれる伝統と不断の鍛錬、未来への挑戦が生み出す「ふくしまの酒」の魅力と蔵人たちの熱い思いを感じていただけるこの動画を、国内外に広く発信してまいります。
PR動画は、本日から福島県公式YouTubeより配信を開始しておりますので、ぜひご覧ください。

◆醸造の現場~世界に認められるまでの4種類の動画を配信
◯【世界でいちばん編(30秒)】
https://www.youtube.com/watch?v=yUj70uB5PW8
 イギリス・ロンドンで平成27年10月に開催された「PRESENTING JAPAN」で撮影した、福島の日本酒を味わう海外の皆さんの反応や、IWC受賞式の模様を交えながら、世界に羽ばたく福島の日本酒を紹介します。

◯【日本でいちばん編(30秒)】
https://www.youtube.com/watch?v=S7HOoc6nZ44
今後の活躍が期待される、県内の若手蔵人や、近年の躍進を支える福島県ハイテクプラザ会津若松技術支援センター等、造り手に着目し、日本で最も高い評価を受けている福島の日本酒を紹介します。

◯【3分編・日本語バージョン】
https://www.youtube.com/watch?v=AEfYVodN8VI

◯【3分編・英語字幕バージョン】
https://www.youtube.com/watch?v=q5-QBMB1Hrg
「世界でいちばん編」と「日本でいちばん編」の映像に、県内の若手蔵人4名等のインタビューをプラス。酒造りに対する熱い想いや意気込みを通して、日々努力を続ける「蔵人たちの誇り」を伝えています。英語字幕バージョンも制作、配信しています。

【~監修 福島県クリエイティブディレクター・箭内道彦氏コメント~】
「ふくしまプライド。」という言葉は、福島の日本酒にも、とてもよく似合います。
米と、水と、そして、人が生み出す、作品。

世界が驚嘆し、日本が賞讃し、福島が胸を張る、
 福島の日本酒は、日本酒業界を牽引する存在であるとともに、
 福島の復興の、心強く、力強い、リーダーでもある。

福島県クリエイティブディレクター 箭内道彦

印刷する