印刷する

報道関係者各位
プレスリリース

2015.12.10 10:30
東レ・ダウコーニング株式会社

東レ・ダウコーニング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長・CEO:桜井 恵理子)は、新製品『Molykote(R) G-1056、G-1057、G-1067グリース』を発売しました。これまで両立が困難であった、消音性と低温性を兼ね備えた新しいコンセプトに基づく潤滑剤(グリース)です。

油にじみだし
油にじみだし

製品紹介ウェブページURL
http://www.dowcorning.co.jp/ja_JP/content/iam/iamproducts/t-greases.aspx


■「無視」できないノイズ軽減要求を満たす消音グリース
今日、様々な機械・機器を構成する多種多様な部品の接触面の摩擦を防ぐために、潤滑剤が広く使用されています。潤滑剤は、動きをスムーズにし、摩擦・摩耗を減少して製品寿命を延ばすだけでなく、ノイズ低減による消音効果をもたらします。

とりわけ、自動車の内装や家庭用電化製品など生活環境で使用される用途では、なめらかな動きや消音効果に加え、低温環境下でも安定して駆動するための低温性能が必要とされます。従来のグリースでは高い消音性を実現するのに、高粘度で流動点の高い油が使用されています。しかし、高粘度であるために、低温時の駆動性能が犠牲になるという課題が残されていました。

モリコートブランドは特殊潤滑剤における潤滑エキスパートとして、これまでに数多くのお客様の潤滑課題を解決してきました。そして、その過程で培ってきた潤滑技術の知見を駆使した結果、本製品の開発、そして発売に至りました。


■製品特長
<相反する消音効果と低温性能を両立。民生用機械に最適なグリース>
従来の消音グリースは高粘度の油を使用することで消音効果を出しているため、油の流動点が高く、低温の環境で使用すると、油がかたまり、機械の動きが鈍くなってしまいます。低温での作動を考慮して、流動点の低い油を使用すると粘度が低くなり、摩擦時の衝撃を高粘度の油ほど防ぐことができないため、消音効果が薄れてしまいます。

本製品は、-40℃の低温においても円滑な摺動を可能にし、なおかつ室温下でも優れた消音効果を発揮します。潤滑用途として、アクチュエーターのギア部分、コントロールケーブルといった自動車部品、エアコン、冷蔵庫、洗濯機などの家庭電化製品、プリンター類の事務機器などに最適です。

<糸引きが少なく、作業性・生産性の向上に貢献>
従来の消音グリースは高粘度であるために、塗布時にグリースが糸を引いてしまい、不要な箇所へ付着が起こることがありました。本製品は従来の消音グリースに比べて糸引きが少ないため、作業環境を清潔に保つことができ、生産性の向上に繋がります。

糸引き 試験動画
https://www.youtube.com/watch?v=vWd7Zouvsw0

<油のにじみ出しを抑制し、汚損を軽減>
本製品は油のにじみが少ないため、周囲を汚すことがありません。

▼試験画像
https://www.atpress.ne.jp/releases/77855/img_77855_1.png


■製品概要
商品名 : Molykote(R) G-1056 Grease
      Molykote(R) G-1057 Grease
      Molykote(R) G-1067 Grease
内容量 : 缶(1kg)、ペール(16kg)
URL   : https://www.dowcorning.co.jp/ja_JP/content/iam/iamproducts/t-greases.aspx


■東レ・ダウコーニングについて
東レ・ダウコーニングは、1966年、シリコーンおよびケイ素関連技術で世界をリードするダウコーニング社と、高分子化学のパイオニアである東レとの合弁により事業を開始。以来、ダウコーニングの日本市場における拠点として、40年以上にわたりシリコーンを中心とした高機能素材の研究開発、製造、販売に取り組んできました。膨大な研究蓄積を基盤に、マーケットニーズに即応したシリコーンを中心とした機能性素材の開発を行い、さらに顧客企業のグローバル化に呼応して、ダウコーニングとの協力体制のもと、世界各所において製品および関連サービスを供給しています。
URL: http://www.dowcorning.co.jp


■ダウコーニングについて
ダウコーニングは、世界で2万5千以上の顧客の幅広いニーズに、最適最善の素材、応用技術、サービスのトータルソリューションを提案する、シリコーン、ケイ素関連技術とその革新のグローバル・リーディングカンパニーです。現在、Dow Corning(R)、XIAMETER(R)の2つのブランドを通して、7千以上の製品およびサービスを提供しています。ダウコーニングは、1943年、The Dow Chemical CompanyとCorning Incorporatedの均等出資の会社としてスタートしました。現在売り上げの半分以上が米国以外の国からのものです。ダウコーニングの経営は、化学製品と工程の安全と安定経営の厳格な規則を示すAmerican Chemistry Council's Responsible Care(R) initiativeに則っています。
URL: http://www.dowcorning.com


※Dow Corning および Molykote はDow Corning Corporationの登録商標です。

印刷する