印刷する

報道関係者各位
プレスリリース

2022.03.07 11:00
パインプレーリー合同会社

2022年2月26日(土)、1000 CLUBにてアイドル、彩瀬千聖(あやせ ちひろ)の生誕祭「Dream Collection 彩瀬千聖生誕祭 ~ハムハムプリンセス ワンダーランド~」(主催Dream Collection)が行われた。


彩瀬千聖は2021年7月にSHIBUYA DESEOでソロアイドルとして本格的にデビューし、ダンス&ボーカルユニット、TJ(トーンジュエル)のメンバーとしても活躍中。


今回行われた彩瀬千聖生誕祭は30組以上のアイドルが出演する大型のライブイベント。


そのイベント終盤、30分のメインステージで圧巻のパフォーマンスを披露した。


バズーカで銀テープをファンに向け煽る


登場してまず目をひいたのが初披露となる新衣装。

白に水色のワンポイントが際立つドレス。

そして、対バン形式のアイドルイベントではめったにない特殊効果演出がふんだんに使われた。


銀テープのバズーカ、そしてステージを覆いつくさんばかりのシャボン玉。歌番組の演出を思わせるスモークなど、多種多様な演出。


スモークが入ったシャボン玉がステージいっぱいに広がる


「もうめっちゃ緊張しましたね~!みんなの視線が自分にだけ集まるんだって思ったら緊張しちゃって。でも本当によかったです。最初の特効(バズーカ演出)でびっくりしちゃったのですが、フロアにいるたくさんのファンが喜んでくれてるのが見れて本当に最高でした。100点満点です!終わった後、ライブ映像を見直したんですが自分で『私、スーパーアイドルだー』ってなりました(笑)」


『スーパーアイドル』

ライブ後、自身のステージと喜びをこう表現した。


ファンの声援に最高の笑顔でこたえた

代表曲「Loving you」を熱唱

ファンからは豪華な装飾が贈られた


披露した曲は新曲「七色世界」の他、オリジナル曲とTJ(トーンジュエル)のカバー曲を含む計6曲。MCでは2ndシングルの発売も発表(5月頃を予定)。


「もうずっとグループでアイドルとして活動してて、ソロは全然やるつもりがなかったんですが、今はソロでもみんなに見てもらいたいって思います。MCでも話したんですがソロでもワンマンライブがやりたいですね。今年中に絶対やります!」


今後の抱負を問われ、生誕祭を終えた安堵と共に充実感に満ちた表情でそう語った。


リアクションの大きさも彼女のアイドルとしての魅力だ

彩瀬千聖の活躍はまだ始まったばかり

アイドルとしての将来を真剣に見据える



文/写真・パインマツ



■彩瀬千聖 主な今後の予定

2022年7月27日(水) 「TJP FESTIVAL 2022」 SHIBUYA DESEO



■「Dream Collection彩瀬千聖生誕祭」 セットリスト

曖昧コントラスト

<MV> https://youtu.be/kBWG9TEx9Nk


僕らのストーリー

真夜中のファンファーレ

七色世界

わがままちゃん


Loving you

<MV> https://youtu.be/JS_vsng_DFU



【YouTubeチャンネル】 https://www.youtube.com/c/TJPROJECT

【ホームページ】    http://www.tjproject.tokyo

【Twitter】      https://twitter.com/tjpchihiro

印刷する