印刷する

「エシレ・パティスリー オ ブール」西武池袋本店に12月3日にオープン!
フランス産A.O.P.認定発酵バター「エシレ」を使ったこだわりのお菓子専門店
フランス産A.O.P.認定発酵バター<エシレ>の輸入総代理店である片岡物産株式会社は、エシレ バターとこだわりのお菓子をお楽しみいただける「ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE(エシレ・パティスリー オ ブール)」を2021年12月3日(金)に西武池袋本店食品館地下1階(南B9)にオープンいたします。
都内3店舗目のエシレ バターのお菓子専門店
 ターミナル駅であり、若者を中心に人気がある街、池袋に「エシレ・パティスリー オ ブール」が進出。池袋駅直結でアクセスも便利な西武池袋本店にオープンいたします。
 エシレ バター各種とそのバターをふんだんに使った、店舗でしか買えない焼きたてのお菓子を中心に、エシレ バターのおいしさをお届け。エシレ バターと厳選した素材を使い、丁寧に作り上げたお菓子はすべて「エシレ・パティスリー オ ブール」のオリジナルです。人気の「サブレ サンド」や「エシレ フィユタージュ」をはじめ、店内で焼き上げる「フィナシェ・エシレ」や「マドレーヌ・エシレ」も販売いたします。
「エシレ・パティスリー オ ブール」西武池袋本店にオープン! :
https://newscast.jp/attachments/qVyMzz5lHUMiqjuXNfL5.jpg
 :
https://newscast.jp/attachments/ejpUxj1ZMQx919bvkViR.jpg
「フィナンシェ・エシレ」
エシレ バターと精選されたアーモンドを使用。深々とした余韻の残る味わいです。
1個 324円(税込)

「マドレーヌ・エシレ」
エシレ バターの上品な味わいに、レモンピールがさわやかな香りを添えています。
1個 324円(税込)
池袋限定商品「ボンブ・エシレ」
 さらに、池袋店限定商品として新たに登場するのが、エシレ バターをふんだんに使ったクリームをたっぷりと絞り入れた「ボンブ・エシレ」。“ボンブ”とは、半球形の型の名称。ほんの少し加えた焦がしバターが芳醇なエシレ バターの香りを引き立てます。ふんわりと柔らかいビスキュイ生地と、口溶け良く仕上げたクリームの一体感をぜひご堪能ください。ひと箱に3個入りなので、ご自宅用はもちろん、ちょっとした手土産にもオススメです。
 エシレ バターの専門店が作る新しい味わい「ボンブ・エシレ」。バターが香るリッチなおいしさをお楽しみください。
池袋限定商品「ボンブ・エシレ」 3個入 1,404円 :
https://newscast.jp/attachments/6tzVOaG9LlH4lirlN0Nw.jpg
西武池袋店限定「ボンブ・エシレ」
内容量:1箱3個入
価格:1,404円(税込)
「エシレ・パティスリー オ ブール」西武池袋店
■住所:東京都豊島区南池袋1丁目28-1 西武池袋本店 西武食品館地下1階(南B9)
■営業時間・休業日:西武池袋本店の営業に準じます。https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro

くわしくはこちらから
https://www.kataoka.com/echire/
エシレ バターとは
 エシレはフランスの中西部、大西洋に面するヌーヴェル・アキテーヌ地域圏の人口3,000人ほどの小さな村。テロワール(土壌)に恵まれた環境で育った牛たちの乳から、木製チャーン(撹拌機)を使い、伝統製法をかたくなに守って作り続けるエシレ バターは、クリーミーな口あたりと芳醇な香りが特長の発酵バターです。発酵バターはクリームを乳酸発酵させてからつくるバターで、ヨーグルトのような軽い酸味があり香り高いのが特長。エシレ酪農協同組合が1894年からバター作りをはじめ、代々伝わる乳酸菌を大事に使いながら、昔ながらの製法で変わらぬ味を守り続けています。                         
エシレ バター :
https://newscast.jp/attachments/c8zUqjhuusn3ExTz7MLT.jpg
片岡物産

印刷する