印刷する

助成金のヒカクが自社申請プランを公開しました

2021年6月21日、助成金のヒカク(東京都渋谷区)では助成金の申請の際に自社で申請するプランを公開しました。

厚生労働省の助成金は、申請の際に自社の社員もしくは社会保険労務士のみが申請することが可能になります。
しかし、社会保険労務士は助成金に詳しい方が少なく、詳しい方は社会保険労務士全体の8%しかいません。残りほとんどの社会保険労務士は、保険の手続きや就業規則作成などがメイン業務になっております。
また、社会保険労務士ともともと付き合いがない企業や社会保険労務士に対する手数料がかかり申請依頼に抵抗がある企業ですと自社で申請を希望する企業があるのも現状です。
そのため、自社申請をスムーズに申請するためにどのようにすればいいのかお問い合わせが多く来ている状況でもありました。
そのような背景から弊社では自社で申請する場合にもサポートを強化することになりました。

具体的には社会保険労務士を利用しないで申請した際の助成金の申請書の記入例を配布しまして、その記入例をもとに弊社のサポートチームと一緒に申請書を作り上げていくことで申請が可能となっております。
不明点や疑問点に関しても都度サポートチームが申請のサポートしております。
実際に弊社のサポートで「これなら安心して申請できる」「都度サポートが入るので助かっている」など好評いただき自社申請も問題なく申請することが出来るようになっています。

その他、申請に関して申請時に必要な書類や記入方法、進め方など分からないことが多くあり申請の壁になっています。
そうならないように弊社では不明点や疑問にしっかり対応して申請できるようにサポートしておりますのでご安心ください。

申請をご検討の企業様はこの機会に是非ともお問い合わせくださいませ。

(参考:厚生労働省の公式HP 助成金の概要について)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/index.html


【問い合わせ先】
https://joseikin-hikaku.com//
対象:中小企業の事業主様、個人事業主様
エリア:全国47都道府県
サービス名:助成金のヒカク


助成金のヒカク

印刷する