印刷する

報道関係者各位
プレスリリース

2021.02.26 14:00
モスジャパン株式会社株式会社バイカーズパラダイス

昨年伝説のテント「moss TENTS」を日本で復刻させたモスジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤澤 孝光)と新しいモーターサイクルライフを提案する株式会社バイカーズパラダイス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 稔)は、ソロキャンパー用のテント、タープ、チェア・テーブルセットのコラボレーションモデルを2月26日(金)に発表、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」を通じて販売を開始します。

(注)moss TENTSとのテント&タープ コラボモデルのMakuakeでの販売は、3/5~3/30まで。

Makuake: https://www.makuake.com/


また両社は今回のコラボレーションを記念して、2月26日(金)から3月8日(月)の期間、そごう横浜店において当コラボモデルを世界に先駆け一般公開いたします。同時に、日本初公開のハーレーダビッドソン初のアドベンチャーツーリングモデル「パンアメリカ 1250 Special」の特別展示も実現し、新時代のモーターサイクル×アウトドアライフを提案します。※そごう横浜店でのコラボモデルの販売は、2/26~3/30まで。


そごう横浜店、展示風景

そごう横浜店、展示風景2


■moss TENTS( https://mosstents.net/ )

画家でもあり彫刻家でもあるビル・モス氏が設立したモス テンツは、1955年に世界初のドーム型テントをリリース。「テントは人間が住むことのできる芸術作品」というビル・モスの名言のとおり、数々のデザイン賞を受賞する名テントを次々と生み出し、なかにはMoMA(二ューヨーク近代美術館)に永久展示されている名品もあるほどです。ビル・モス氏が他界し、ブランドは2001年に消滅しましたが、モスジャパン株式会社は大自然に融合したmoss TENTSを膨大なアーカイブ資料より考査を重ね、米国MOSSファミリーと共に創業者ビル・モス氏の精神を現代に蘇らせるために事業展開を開始。2020年11月に「The Ritz-Carlton, Nikko」に於いてOptimumテントで、正式に日本ローンチを果たしました。



■バイカーズパラダイス(バイカーズパラダイス南箱根 https://www.bipa.jp/ )

バイカーズパラダイスは、新しいオートバイ文化の醸成とバイクによる地域活性化を目指す官民一体のプロジェクトです。常設施設の第1弾として、国内初のオートバイ文化を発信する新形態ドライブイン『バイカーズパラダイス南箱根』を2019年夏に湯河原峠で開業。以来、人が出会い、語らい、情報交換をするコミュニティの場を提供しています。

2021年は、アウトドア業界をはじめモーターサイクルビジネス以外の産業との連携を更に深め、新たなビジネスフィールドを開拓していきます。


■ハーレーダビッドソン「パンアメリカ1250 Special」

https://www.harley-davidson.com/jp/ja/motorcycles/adventure-touring.html

ハーレーダビッドソン初のアドベンチャーツーリングモデル「パンアメリカ 1250 Special」。

水冷VツインのRevolution(R) Max 1250エンジンを初搭載し、オフロード走行にも適した特別チューニングが施された2021年オートバイ業界注目のニューモデルです。


ハーレーダビッドソン「パンアメリカ1250 Special」


【moss TENTS ×バイカーズパラダイス コラボモデル】

■ソロキャンパー向けテント【STARLET】:一般発売価格:132,000円(税込み)

1983年に新発売されたmossの3シーズン用の軽量自立型テント。

翌年1984年にはFLYの前庭部分を拡張、mossにとって常により良い進化をするためにバージョンアップやモデルチェンジは必須でした。約2.7m2の広さのSTARLETテントは約40×13cmに収納できます。

とても軽く、自立型のmoss STARLETテントは、勿論STARシリーズ伝統の夜空を楽しめる天井メッシュネット構造です。抜群の耐水圧性能を誇るmoss TENTSのナイロン生地はすべて日本製。

テント生地の色は、1985年当時のmoss TENTSが生産していたTan、White、Burgundyで再現、RainflyのTrimも別注Burgundy生地をバイアスカットで使用、汎用カラーと差別化。幕体の居住性や耐久性を左右するTENT POLEは1980年当時と同じEASTON社製の 7075ジュラルミンAlum合金を採用、しなり戻りが最もmoss TENTSの流線型構造に適している伝統のマテリアルです。


ソロキャンパー向けテント【STARLET】(1)

ソロキャンパー向けテント【STARLET】(2)

ソロキャンパー向けテント【STARLET】(3)


■タープ【PARAWING 12ft.タープ】:一般発売価格:66,000円(税込み)

1960年オートキャンピングを世界に先駆けて提案した、言わずと知れたmossの名品タープ

シンプルなデザインとミニマルなポールとラインのタープセットmoss PARAWING 12'(フィート)はキャンプフィールドやガーデンでも強さと美しいダイニング風景を演出します。

対角線の長さが12'(フィート)約3.7mで、四角形のそれぞれの1辺はラウンドシェープされており、雨や風を効率的に逃し優れたサンシェードとしても美しい双曲放物面構造は、BILL MOSSデザインの真骨頂です。


タープ【PARAWING 12ft.タープ】(1)

タープ【PARAWING 12ft.タープ】(2)


■チェア/テーブル:【ジップディーチェア+エクステンション+日本限定サイドテーブル+キャリーバック】

 Zip Dee×バイカーズパラダイス コラボモデル 一般発売価格:4点フルセット 156,000円(税込み)

2020年に日本市場に参入した1967年創業のZip Dee(ジップディー)社は米国イリノイ州シカゴで米国RVトレーラーの象徴であるAIRSTREAM社のAwnings(幌)をハンドメイドで製造しているメーカーです。

(Awnings by Zip Dee日本総販売元:株式会社ソロスタージャパン)

AIRSTREAMER(エアストリーマー)達が愛して止まないこのZip Dee Awningsの定番アイテムであるFolding Chair(折り畳み椅子)は50年以上も米国で重宝されている銘品です。

ツーリングをこよなく愛するバイカーは集う聖地“バイカーズパラダイス南箱根”にはソロキャンプで全国を旅するバイカーも多く、『本物のアウトドア製品とオートモービルの必然』を念頭に、遂にバイカーズパラダイスのコンセプトでセレクトされた本物のアウトドアギアー(RVギアー)がここに完成いたしました。

カラーは、バイカーズパラダイスのコンセプトに沿った3種類から選択が可能


(1) Manteo Cardinal(バイパラの美しい夕日をモチーフ)

(2) Colonnade Juniper(草や土など大自然のイメージ)

(3) Cooper Black(ジェントルマンの休日)


Manteo Cardinal(バイパラの美しい夕日をモチーフ)

Colonnade Juniper(草や土など大自然のイメージ)

Cooper Black(ジェントルマンの休日)


Zip Deeチェアの機能性を更に強調することのできる、A-Lounge Extension(延長フットレスト)は、チェアと同材質の生地を使用した特別なアクセサリーです。

非常にシンプルで頑丈な構造で簡単に取り付け可能です、長年にわたってRVとアウトドアを知り尽くしたZip Deeならではの機能性と拡張性を兼ね備えた製品です。


A-Lounge Extension(延長フットレスト)


■日本向けに開発をしたZip Dee折り畳みサイドテーブル/フルセット用専用キャリーバック

 Zip Dee×バイカーズパラダイス コラボモデル

Zip Dee社が開発する新製品は『シンプルな構造とヴィンテージマテリアルによってこそ』頑丈で美しく愛着のもてる製品になるはずだとの思いから、あえて高価なクロームメッキ加工のスチールパイプを使用し、天板もチェアのアームレスト同様に天然オーク材を使っています。

また、フルセット用に専用キャリーバックを別注、素材はチェアやエクステンションと同じで、抜群の耐久性と撥水性能を発揮します。エクステンションが横置きですっぽり収納できるのが嬉しいサイズです。


Zip Dee折り畳みサイドテーブル(1)

Zip Dee折り畳みサイドテーブル(2)

フルセット用専用キャリーバック


■一般の方のお問い合わせ

TEL:03-6263-0630

印刷する