印刷する

報道関係者各位
プレスリリース

2021.01.07 15:00
東海キヨスク株式会社

東海キヨスク株式会社は、「国内シェアNo.1の傘ブランドWaterfront/ウォーターフロント」がつくる、折りたたみ傘の新商品「ポケフラット(R)東海道新幹線駅名標傘」を2021年1月9日(土)より先行発売します。

今回先行発売する折りたたみ傘は、東海道新幹線各駅の駅名標をモチーフにしたケースの中に、新幹線をイメージしたオリジナルデザインの傘が入った商品です。

傘の仕様は、収納時の厚さ約2.5cm、重さ約170gと超薄型タイプなので鞄の中にもコンパクトに納まり、普段使いはもちろん出張や旅行時にも最適です。またUVカット率も90%と高いため、日差しの強い晴れの日にもご使用いただけます。全17駅のデザインがあるため、旅行の記念にお土産で買うのもよし、地元のデザインを買って地元愛をPRするのもよし!カバンから取り出せば目立つこと間違いなしの大人からお子様までご利用いただける一品です。


POPデータ


◆商品詳細

<商品名・価格>

「ポケフラット(R)東海道新幹線駅名標傘」 全17種

販売価格:各1,650円


<先行発売日>

2021年1月9日(土)

(通常発売日 2021年1月20日(水))


<傘イメージ>

・本体は東海道新幹線をイメージした国鉄青20号をベースにした、普段使いが

 出来る色合い。JR東海カラーのネームバンドが特徴のオリジナルデザイン。

・傘ケースは東海道新幹線の駅名標をデザイン。

 表裏で上り・下りホームの駅名標になっています。


傘全体イメージ

傘ケースイメージ


<傘の特徴>

・使用時全長 約95cm(親骨サイズ53cm)

・収納時 縦24cm×横7cm×厚さ2.5cm

・UVカット機能(カット率 90%以上)


<ポケフラット(R)とは…>

収納時の厚みが2.5cmほどにしかならない薄さに特化した折りたたみ傘です。

扇子の構造をヒントに、扁平に折り畳まれる構造にすることで薄さを実現しており、ジャケットのポケットやバッグのちょっとした隙間にも入るので携帯にとても便利です。

2004年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞。特許取得済。



・デザインは東海道新幹線の全駅名標 計17種


POPデータ


【発売箇所】

東海道新幹線停車駅の「ベルマートキヨスク」「グランドキヨスク」「ギフトキヨスク」

※一部の店舗では対象商品の取扱いがない場合がございます。

※各店舗では、お客様と従業員の安全確保を最優先に考え、新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組んでおります。


【店舗での取り扱い】

●本商品の取扱いは、店舗の所在駅に対応した駅名標の商品のみとなりますが、(例:京都駅店舗では、京都駅の駅名標デザイン商品のみ販売)以下の2店舗では全17商品を販売いたします

・ベルマートキヨスク丸の内中央ビル店(東京駅)


ベルマートキヨスク丸の内中央ビル


・ベルマートキヨスクJRゲートタワー店(名古屋駅)


ベルマートキヨスクJRゲートタワー


●新富士駅の駅名標デザイン商品は、上記2店舗に加え、富士駅・三島駅の一部店舗でも販売いたします。

※新富士駅には東海キヨスクの店舗はございませんのでご注意ください。



※写真はイメージです。

※価格は全て税込価格です。

※商品の仕様および価格は予告なく変更となる場合がございます。



◆会社概要

会社名 : 東海キヨスク株式会社

代表者 : 代表取締役社長 河原崎(※) 宏之

所在地 : 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目22番8号 大東海ビル9階

設立  : 1987年6月

事業内容: 小売業(東海旅客鉄道株式会社エリアの駅を中心に店舗展開)

URL   : https://www.kiosk.co.jp

(※)正しくは「大」のところが「立」です。

印刷する