印刷する

報道関係者各位
プレスリリース

2020.11.30 09:30
住まいるサポート株式会社

 中立的な立場で「結露のない健康・快適な住まいづくり」のサポートを行っている住まいるサポート株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:高橋 彰)は、当社のサポートサービスを活用した顧客に提供する特典に、新たな選択肢として、ダイニング空間のプロデュースと外構プロデュースのサービスメニューを追加します。



 従来、当社のサポートサービスを活用して、当社が紹介する工務店やハウスメーカーと契約した場合の特典として、5万円分の商品券を成約お祝い金として進呈しています(500万円以上のリフォームの場合は1万円分)。

 この度これに加えて、ダイニング空間のプロデュースと外構プロデュースのサービスメニューを追加し、3つのいずれかから選択できるようにします。

当社は、健康・快適で経済的な住まいづくりのサポートサービスを提供していますが、これに加えて、より満足のいく住まいづくりのために、家族の絆を創る住まいづくりや軽視されがちな外構のプランニングもサポートいたします。



 ダイニング空間のプロデュースは、ダイニングコンサルタントの黒羽 雄二氏と連携し、同氏がZoomを使い、工務店等の間取図案を基に、家族の絆を創るダイニング空間について、間取りの変更案等をアドバイスするなどのコンサルティングを行います。さらに同氏がプロデュースする家族が自然に集まる居心地のいいダイニングセット(飛騨の家具職人の手作り)を税込み5万円割引(※リフォーム:500万円以上の場合は、税込み3万円割引)で購入できます。黒羽氏がプロデュースするダイニングセットは、快適な肘掛けがあり、高さのオーダーができる椅子と、それに合わせて作るダイニングテーブルで構成され、家族が居続けたくなるダイニング空間になります。

 従来の住宅においてはリビングが主たる家族のコミュニケーションの場でしたが、スマホやタブレットが一人一台の時代になり、昨今のリビングは家族のコミュニケーションの場ではなくなっています。そのため現代の住宅においては、ダイニング空間が家族の「絆」を創る場として重要性が高まっています。そこで、家族が自然に集まる居心地のいい場としてダイニング空間を計画することが大切になっています。


 また外構プロデュースについては、外構プロデューサーのニシムラヒロシ氏が外構計画のプロデュースを無料で行います。

建物の配置計画が固まった段階で、その配置案を基に、同氏が、Zoomによるリモートで面談し、敷地の特性を最大限に活かす外構計画案のラフスケッチをその場で起こします。そのラフスケッチを基に、住宅会社にきちんとした外構計画の立案を依頼してもいいですし、同氏に施工まで依頼することも可能です。(別途費用)

 一般的に住まいづくりにおいては、外構計画の優先順位は低くなりがちです。ところが駐車場の配置を少し工夫するだけでクルマの出し入れがしやすくなり、リビングからの眺めもガラッと変わったりします。また玄関ポーチの計画を少し工夫すると、玄関周りにとても豊かな空間が創出されたりします。外構のプロのちょっとしたアドバイスで、住まいの満足度は大きく変わります。



■黒羽 雄二(くろは ゆうじ)氏

クロハチインテリアデザイン代表

有限会社黒羽表具店 代表取締役

1969年生まれ。東京テクニカルカレッジ インテリア科を主席で卒業後、都内のアトリエ系建築デザイン事務所で共同住宅や個人住宅の設計業務に従事。

その後、家業の黒羽表具店を継ぎ、表具店を経営しながら、リフォームやリノベーションを手掛ける。ふすま工事業・内装業として3,000件以上の住まいに関わる。家族の在り方は、ダイニングに現れることを、その経験のなかから体感し、ダイニングコンサルタントとして活動を開始。


【主な受賞履歴】

・白石記念賞

・2015 JAPAN WOOD DESIGN AWARD

・2016 OMOTENASHI Selection

・2018 セミナーコンテスト東京大会 優勝

・2018 セミナーコンテスト関東ブロック大会 優勝

・2019 セミコングランプリファイナリスト

※セミナータイトル「家族の絆を創るダイニングスペースの作り方」



■ニシムラヒロシ氏 プロフィール

東京理科大学卒業後、大手注文住宅メーカーに16年勤務。

ハウスメーカーや工務店は、家づくりはしっかりするのに、外構に関しては全く提案しない現状に疑問を抱き、外構を含めた包括的な「住まい」のありかたに対して熱い想いをどうしても捨てきれず、独立。

「外構プロデューサー ニシムラヒロシ」として活動を開始。

外構プラン実演や外構のお悩みに即答するYouTubeやオンラインセミナーなどで人気を博す。

個別のカウンセリングでは、お客様お一人お一人のライフスタイルを徹底的にヒアリングし「家物語の最終章」とも言える「外構」の可能性を最大限引き出す。そしてお客様にとって本当に必要な工事は何か。一緒に考えるスタイルで多くのお客様から信頼を得ている。

プライベートでは3人の子どもの父親。休日は全力で家族と過ごし、恐らく一番楽しんでいる。



■会社概要

商号   : 住まいるサポート株式会社

所在地  : 神奈川県横浜市新横浜3-7-18

代表者  : 代表取締役 高橋 彰

設立年月日: 2018年8月13日

事業内容 : 住まいづくりのサポート事業

       (高気密・高断熱のハウスメーカー・工務店の紹介事業)

資本金  : 3,400万円(資本準備金含む)

関連会社 : 住まいるハウジング株式会社 (宅地建物取引業免許 神奈川県知事(1)第30346号)

URL    : https://sml-support.com/

印刷する