印刷する

報道関係者各位
プレスリリース

2018.01.09 15:00
エヌ・ティ・ティ・メディアサプライ株式会社、株式会社ユーエムイー

NTT西日本のグループ会社であるエヌ・ティ・ティ・メディアサプライ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:高橋 寛、以下:NTTメディアサプライ)は、株式会社ユーエムイー(本社:東京都港区、代表取締役社長:内野 雅和、以下:UME)と協業し、マンション管理会社様・オーナー様のニーズに応えるため、マンション向けインターネット「DoCANVAS」×キーレスを実現する「スマートロック」のワンストップサービス提供を2018年1月10日(水)より開始します。


スマートロック外観


1.協業に至った経緯

企業等の人手不足は一段と深刻化し、マンション管理会社様・オーナー様においても入退去に伴う鍵・シリンダーの交換対応稼働や、入居予定者の内覧立会い稼働の効率化が必要となっています。また民泊新法(住宅宿泊事業法)の施行により、更なる民泊需要の増加が予測され、鍵の受け渡し方法に課題が残っています。一方で、高齢者単身世帯・共働き世帯の増加に伴い、高齢者や子供を見守るため、遠隔でドアの開閉状況等を確認したいというニーズが高まっています。

このような社会課題を解決すべく、NTT西日本グループのマンションインターネット事業者であるNTTメディアサプライと、インターネットを活用したIoT機器開発に強みを持つUMEが今回協業することとなりました。



2.スマートロックサービス提供によるメリット

(1)マンション管理会社様・オーナー様

・NTTメディアサプライが、マンション向けインターネット「DoCANVAS」とスマートロックをセットで提供することにより、遠隔で開錠・施錠可能なスマートロック導入時において、個別に通信回線を準備することなく導入が可能となります。


・入居者様はICカードや暗証番号で開錠・施錠を行うことができるため、入居時に物理的な鍵の受け渡しが必要なく、退去に伴う鍵交換が不要となりコスト削減が可能となります。また、クラウド経由で、一時的に利用可能な開錠・施錠用暗証番号を発行し、入退室履歴も確認できるため、内覧時の立会い稼働や鍵紛失に伴う夜間対応稼働等の削減が可能となります。


(2)入居者様

・外出先から鍵の開閉状況が確認可能となるため、高齢者や子供の外出・帰宅状況把握が可能となります。また、親族や友人の来客時においても、一時的に暗証番号等を発行することでスムーズに入室いただく事が可能です。


・ICカードは専用カードのみでなく、Felica(C)(※)に対応した一般のICカードやスマートフォンも登録可能なため、家族や友人に対しての鍵の追加が容易に行えます。


・オートロック機能や不自然なドアの開閉操作(スマートロックのみを物理的に取り外しした場合等)時のアラーム機能を有しており、導入によりセキュリティの向上が期待できます。


※ Felica(C)は、ソニー株式会社の登録商標です。



3.NTTメディアサプライが提供するスマートロックサービスの内容

(1)メニュー

 ・ゲートウェイ付スマートロック(遠隔開錠・施錠対応)

 ・スマートロック単体(遠隔開錠・施錠非対応)


(2)利用料金

 お客様のご要望により料金が変動しますので、詳細はNTTメディアサプライにお問合せください。


(3)提供エリア

 全国


(4)提供開始日

 2018年1月10日(水)



4.各社の役割

【NTTメディアサプライ】

 ・マンション向けインターネット「DoCANVAS」および、スマートロックサービス提供


【UME】

 ・スマートロックの開発・納入



5.今後の予定

NTTメディアサプライとUMEは、今回の協業を契機に、今後も集合住宅生活の課題解決・利便性向上に資するサービス展開を図ってまいります。



【本件に関するお客様からのお申込み・お問合せ】

NTTメディアサプライ 営業部

TEL:0120-795-886

   9時~17時(土曜・日曜祝日・年末年始を除く)

印刷する