現物商品とデジタルを融合させたNFTマーケットプレイス 『A...

現物商品とデジタルを融合させたNFTマーケットプレイス 『APREX(アプレエックス)』 2022年6月30日(木)にローンチ(β版)

~高級時計、アートなどの『実物資産』を NFT として売買できる新サービス~

『ヒトとモノの価値を最大化する』を理念に貴金属、ブランド品、時計等のリユース取引を展開してきた株式会社アプレ(本社:東京都台東区、代表取締役:菊地温以)は、社内に抱える鑑定士のリソースを活用し、真贋鑑定を行った信頼のある高額商品を NFT 化して売買できるプラットフォーム『APREX(アプレエックス)』を 2022年6月30日(木)にサービス開始いたします。

■130 兆円の深刻な偽物市場について

偽造品と著作権侵害物の取引は過去数年で着実に増加しており、現在では世界全体の貿易の3.3%、130 兆円を占めていることが OECD と EU 知的財産庁の報告書から明らかになっています。世界で最も被害が大きいのは米国で、販売されている偽物製品が知的所有権を侵害し企業などに与える被害額は売上全体の 20%と見込まれています。続いて被害が多いのはイタリア、フランス、スイスで日本は 5 位。被害額の売り上げに対する割合は 8%ほどです。日本は IP 大国なため、世界と比較してもその被害額は甚大であり、早急な解決が求められます。

■APREX(アプレエックス)が解決できる課題

1. 二次販売以降の真贋の保証
2. 商品の輸送コストとリスク(破損、紛失、偽物へのすり替え etc)を減少
3.デジタルコンテンツではないため、価格の暴落が少ない
4.資産、アート、文化財の適切な保全
APREXフロー図
APREXフロー図

■NFT マーケットプレイスの仕組み概要

APREX はアプレ社を含む事業者、アーティストが発行した NFT の販売及び、ユーザー同士がAPREX で購入した NFT を売買できるプラットフォームサービスです。
アプレが鑑定した実物の商品の所有権だけを NFT として販売し、ユーザーはその NFT を購入、保有、再販売することができます。実物の商品を倉庫で保管することで輸送や保管の際に生じるリユース業界の課題を解決し、スムーズで透明性の高い取引を実現します。

■APREXの使い方

■APREX(アプレエックス)の特徴

1. 資産性のある高級商品の所有権を NFT 化
2. 現物商品はアプレ社が倉庫に保管し、商品の所有権のみを NFT として販売。商品の輸送コストとリスク(破損、紛失、偽物へのすり替え etc)を減少
3. アプレ社が鑑定した商品の NFT を購入し、そのままフリマアプリのように販売
4. 暗号資産、ブロックチェーンの知識不要
5. 銀行振込、クレジットカードでの決済が可能

■取扱商品

DROP_05_Model_C
DROP_05_Model_C
RICHARD MILLE
RICHARD MILLE
PATEK PHILIPPE
PATEK PHILIPPE
YUYA SAITO
NewYork在住
現代アーティスト作家
リシャール ミル フェリペマッサ オートマティック フライバック クロノグラフ
パテックフィリップ ノーチラス 5711/1A-001 20357408

■NFT とは

NFT は Non-Fungible Token の略称で、代替が不可能なブロックチェーン上のトークンのことです。デジタルデータの所有権を証明し、唯一無二性を保証することが可能となります。デジタルアートに 75 億円の値が付くなど 2021 年に大爆発的な話題となった NFTは、今や約4.9兆円の市場規模があると言われています。

■専属の鑑定士

年間 20 万点の高級リユース商材を扱っているアプレのリソースを最大限活用し、専門家が鑑定をした商品のみを販売いたします。

■実物商品との交換

購入した NFT は実物商品と交換することが可能です。交換された NFT は消去されます。

■会社概要

会社名:株式会社アプレ
設立:1998 年 2 月 2 日 資本金:8,000 万円
所在地:〒110-0005 東京都台東区 5-23-14 グリーンオーク御徒町ビル
電話番号:03-5817-8392
代表取締役:菊地温以
会社サイト: [https://co.apre-g.com/

お問い合わせ先

APREX(アプレエックス)に関することはお気軽にお問い合わせください。
【お問い合わせフォーム】https://tayori.com/f/aprexcontactmedia/
担当:髙野

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。