村外不出!愛知の伝統ソウルフード『味つけ廃鶏』の存続をかけた...

村外不出!愛知の伝統ソウルフード 『味つけ廃鶏』の存続をかけたクラウドファンディングが 開始1ヶ月半で達成率約830%を突破

~都会育ち・会社勤め経験0。22歳で超ど田舎に嫁ぎ 「いきなり起業」したお嫁がクラウドファンディング大成功から さらなる村おこしプロジェクトへ~

とよね村 胡桃んち<所在地:愛知県北設楽郡豊根村下黒川字ケゴヤ16-1 坂口屋商店内、代表:お嫁(胡桃 珠音)>は、2021年4月5日から開始した愛知のてっぺん豊根村伝統のソウルフード・味つけ廃鶏の商品存続をかけたクラウドファンディングにおいて、1ヶ月半で達成率約830%を突破したことをお知らせします。


お嫁(胡桃 珠音)


■なぜ?!都会育ち・会社勤め経験0・22歳で超ど田舎に嫁ぎいきなり起業

私とよね村 胡桃んち代表・胡桃 珠音(くるみ みお)は、現在Makuakeで50年間村外不出の伝統ソウルフード『味つけ廃鶏』の存続をかけたクラウドファンディングを行っており、開始1ヶ月半にして目標金額に対し830%の達成率をあげています。メディア露出がほとんどなく資金難による細々としたSNS広告だけでこの成果です。

ですがMakuakeでの味つけ廃鶏販売は、今後描く数々の豊根村おこしプロジェクトのスタートにすぎません。

名古屋で生まれ育ち、東京の短大に進学し、なぜ22歳の若さで秘境と言っても過言ではないど田舎に嫁ぎ、名刺交換の仕方さえ分からないのに起業に至ったのか。そこには、まさに運命と言える豊根村との縁や、波乱万丈な人生、純粋で無邪気なキャラクターとは裏腹に事業の全てをひとりで行う女性起業家としての側面、なにより溢れる豊根村愛がありました。

村役場や村民の期待と応援を力に、24歳の若お嫁が人口1,000人を切ろうかという超過疎村おこしに奔走しています。ぜひご注目ください。



【Makuakeプロジェクト概要】

プロジェクト名: ばかうまい!村外不出の豊根村伝統のソウルフード

         「味つけ廃鶏」を全国のご家庭で。

期間     : 2021年4月5日~2021年6月18日(現在達成率780%突破)

URL      : https://www.makuake.com/project/kuruminchi/


Makuake


■事業概要

屋号  : とよね村 胡桃んち

代表者 : お嫁(胡桃 珠音)

所在地 : 〒449-0403

      愛知県北設楽郡豊根村下黒川字ケゴヤ16-1 坂口屋商店内 胡桃んち

設立  : 2021年1月1日

事業内容: 味つけ廃鶏の製造・販売、豊根村活性事業

SNS   : Instagram( @kuruminchi_toyone )、Twitter( @Kuruminchi_ )、

      Facebook( @kuruminchi )

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報