【東京三鷹市】新生活に向け安心・安全で身近な一時保育『ベビー...

【東京三鷹市】新生活に向け安心・安全で身近な一時保育『ベビー&キッズ シッティングサービス コモドルーム』4月1日サービス開始

〜大人も、子どもも、働く人も!それぞれの「心地よさ」を大切にする想いから誕生〜

企画事業を展開する株式会社MEGAホン(所在地:東京都港区/代表:千葉陽平)と、「はたらくをおもしろく!人生をおもしろく!」を理念に事業展開している株式会社エフコネクト(所在地:東京都三鷹市/代表:清水亜希子)は、自社が運営する「おやこひろば えふえふ」を利用する親子が自分らしい活動や過ごし方を叶えるための「安心・安全で身近なシッティングサービス」の提供を目的に2021年4月より『ベビー&キッズ シッティングサービス コモドルーム』を開始します。

◆「コモド」に込めたシッティングサービスへの想い

2021年4月から『ベビー&キッズ シッティングサービス コモドルーム』が始まります。

「コモド(comodo)」とは音楽用語で、「快適なテンポ、気楽に、演奏者の都合の良いように」という意味で使われます。
もともとはスペイン語で、「安楽な、心地よい、余裕がある、くつろいだ」という意味です。

エフコネクトの地域家庭共育事業では、2019年から子育て支援拠点としての『おやこひろば』を運営してきました。

そこに来るお母さんやお子さんたちと楽しい時間を過ごさせていただく中でなにかもう少し、お手伝いできることは?と考えた時に、利用する大人も、子どもも、そして関わる私たちも、
それぞれが「心地よさ」を感じる、そんな一時保育をやってみたくなりました。

えふえふが目指す『ひろばそだち』。

保育園に預けられる要件を満たす働き方は、これからどんどん様子を変えていくことでしょう。

大人が自分らしい活動をよりしやすくなるために。
子どもが心地よい量と時間のお預かりで、預かり先でもおうちでも心穏やかでいられるように。
安心な場所を増やせるように。

小さな小さなコモドルームです。
物理的にできることは限られていますが
私たちの最善と最良でお預かりさせていただきます。

◆サービス概要

対象:生後4か月から未就学のお子さん(おやこひろばえふえふの利用経験がある方)
日時:毎週水・木・金の 9:00~16:00 ※利用時間は1時間以上7時間まで
定員:2名 ※食物アレルギーがあり、昼食・おやつの必要があるお子さんの場合は1名まで
料金:お一人 1,200円/1時間 ※ご兄弟姉妹、お友達と2名同時利用の場合は一人につき800円/1時間
定員:2名

◆サービス開始の背景~心地よさを感じる一時保育を地域に~

地域と家庭から、より暮らしやすく、ともに成長できる地域事業の創生をめざし、
2018年に「地域家庭共育事業」をスタートしました。

スタート当時は、保育園の開園をめざしていましたが、場所探しが難航。

その後ご縁があり、「えんがわ家」さんとの出会いによって、えんがわ家さんの1階シェアスペースをお借りして、「おやこひろばえふえふ」をオープンするに至りました。

2019年10月のオープン当初は民間のおやこひろばとして、2020年4月からは三鷹市の補助事業となりましたが、オープン日は緊急事態宣言の真っただ中で、開所することなくひっそりとしたオープンでした。

それが今では多くのリーピーターの方にご利用いただいています。

そんな日ごろ利用いただいている親子と楽しい時間を過ごさせていただく中で何かもう少し、お手伝いできることは?と考えた時に利用する大人も、子どもも、そして関わる私たちも、
それぞれが「心地よさ」を感じる、そんな一時保育をやってみたくなりました。

◆今後の展望~共に育つ地域コミュニティを~

保育園育ち、幼稚園育ち、のような感覚で「ひろば育ち」という新しいカテゴリーができること。

そんな小さな野望のようなものを持っています。
保育園や幼稚園と違って所属感がないため、ちょっと仕掛けがいるかもしれませんが、ひろばファミリーとして施設側も利用者さんも合意があったら、もう一歩踏み込んで信頼し合えるかもしれない。

そんな場づくりを考え続けています。

私たちは、地域と家庭から、より暮らしやすく、ともに成長できる地域事業の創生をめざしています。

『ライフ』における大人の領域も自分らしく自分で選び、叶えていくことができる。

身近でそのような大人をみてこどもたちが育ち、自分の未来をより広い選択肢から自分で選ぶことが普通のことになる。
大人の育ちと、こどもの育ちに加えて緩やかにつながる地域のコミュニティの創生でさらに『共に育つ』を増幅させるきっかけづくりを進めていきます。

◆おやこひろばえふえふについて

開館日時:毎週 水・木・金 曜日 9時~16時
場 所:えんがわ家(東京都三鷹市新川4-18-2)→https://goo.gl/maps/JYTXYhXjBME3N65r7
お問合せ:ffconnect.staff@gmail.com (担当:清水)
HP:https://ff-connect.com/efuefu/
Instagram:https://www.instagram.com/oyakohirobaefuefu
FBページ(エフコネクト):https://www.facebook.com/ffconnect/
普段の和室の様子
普段の和室の様子
おもちゃたち
おもちゃたち

◆清水亜希子プロフィール

新潟県長岡市出身。
学生時代のアルバイト経験から「働くおもしろさ」に魅了され、「死ぬ直前まで働く」ことを人生のゴールにする。
就職活動も、転職活動もゴールからの逆算で決断し続けた結果無職の状態から一転、2011年にワークライフバランスコンサルタントとして起業し、念願の社長となる。
歩合営業での「かけた時間が必ずしも成果に比例しない」経験と、時短勤務と3人の子育てで習得した「時間制約社員の生産性の高さ」を組織に浸透する働き方改革コンサルティングを提供。
現在まで100社以上の企業に研修・セミナー・コンサルティング実績がある。
2018年~地域家庭共育事業をスタート。
2019年10月~「おやこひろばえふえふ」の運営を始める。
2020年4月~「おやこひろばえふえふ」が三鷹市の補助事業となる。

会社名:株式会社エフコネクト
代表者:代表取締役 清水 亜希子
所在地:〒181-0005 東京都三鷹市中原4-21-20
事業内容:経営支援・コンサルティング事業(企業向け)/おやこひろばの運営(個人向け)

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
その他ライフスタイル

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。