日本国内初「陰圧装置仕様型空気浄化装置ゲナノ」を西横浜国際総...

日本国内初「陰圧装置仕様型空気浄化装置ゲナノ」を 西横浜国際総合病院に導入

HEPAフィルター不要でメンテナンスも簡単

株式会社MEDICAL CREATE JAPAN(所在地:福岡市)は、西横浜国際総合病院(所在地:戸塚区、理事長:高木 啓吾)にて、COVID-19対策として発熱患者の隔離室に「陰圧装置仕様型」の空気浄化装置ゲナノ(GENANO)を設置導入しましたことをお知らせいたします。これは日本国内初の事例です。


国内初ゲナノ陰圧装置仕様型1


【ゲナノ特徴】

本製品は、HEPAフィルターを使わずに、空中に浮遊する3ナノという超微粒子までを捕集します。また、ウイルスや細菌、カビなどの生菌を装置内部で不活化する技術を有し、自動洗浄排出。そして、室内の化学性物質や臭いも除去します。HEPAフィルターは「粒子を濾過することのみ」に対し、ゲナノは「超微粒子まで捕集」「生菌の不活化」「脱臭」までしてしまう『空気浄化装置』です。HEPAフィルターが不要なので・廃棄ゴミが少ない・吸引力が落ちない・2次感染リスクゼロという大きな利点があります。西横浜国際総合病院様は専用アタッチメントで「陰圧装置仕様型」型として2台を導入されました。この方式は日本国内で初の事例です。



【導入の背景】

病院でCOVID-19対策で隔離室に設置する陰圧装置を検討されている時期でした。

空気清浄機の納期が遅れてきている状況で、どういう装置を調達しようかと考えている時に、このゲナノの存在を知り、HEPAフィルターを使わないため高額なフィルターを継続購入しないで済むことや、交換時の曝露感染リスクがないこと、また吸引力が落ちない点が評価されました。すでに世界で20年も販売されているという実績も安心材料とのことです。



【ゲナノに対するインタビュー】

「上下気道へのウイルス感染は、増殖する際に毛細血管などを通して血流に入り込む事やCOVID-19による血栓の要因がサイトカインストームにある事は既知の事実です。

COVID-19疑似症を受け入れる発熱病床では、非常に高度な感染制御を求められます。

ゲナノのウイルス除去機能が非常に高性能である事が資料から分かりました。

それだけでなく、換気量が多く室内の空気が希釈されるので、ウイルス量の減少にもつながります。

そこそこのフィルター性能で換気量が多ければ安価な製品で良いのかと思っていましたが、ゲナノの技術や静穏性を知ってしまうと他の装置を選択する事は難しいです。

フィルター不要でメンテナンスも簡単。静かで超高性能、ゲナノは云う事なしです。

ゲナノを設置した事により、上り搬送の待機中も安心して業務する事が出来るとスタッフから云われました。

患者様はご自身の事だけでも不安を抱えているのに、周囲にSARS-CoV-2をうつしてしまうのではないかと非常に心苦しく思われています。

当院ではゲナノを陰圧システムとし使用しているので、病棟内・病院内はもちろんの事、環境にもウイルスを排出しない事で安全な感染対策を実現出来たと考えます。


COVID-19に限らず、病院建築と感染管理は切っても切れない関係があります。

病院建築の場合は「アスペルギルス対策」が第一と云っても過言ではありません。

その為、感染管理を行う者は「ICRA:感染管理リスクアセスメント」を行って、病院内の工事の方法や許可に意見を求められる事があります。

工事の仕方がずさんで舞ったほこりの管理が不十分ですと患者やスタッフに曝露のおそれがある為、工事を許可する事が困難になります。

建設会社が病院工事で工事個所を覆うだけでなく、ゲナノを設置すれば、更に安全で安心な施工を行って貰えると感じました。

工事の際、業者がゲナノを所有し持ち込むことが一般的になれば、患者やスタッフにとって病院建設の安全性が高まると思いました。

全国の建設会社がこの装置を認知してくれれば、安心して工事をお任せする事が出来ます。」(感染管理担当様)



【製品概要】

名称:GENANO5250A(automatic) ¥2,750,000(税込、輸送設置費別)

仕様:最大処理能力 500m3/h、W600×D600×H1680、

   重量 90kg、100V、70~150W、陰圧陽圧対応

★EUでは認定医療機器(Category2)の「再循環空気浄化装置」

★小型で処理能力が250m3/hのGENANO310SIもあります。



【メンテ付きリース開始】

多くのご要望をいただき、メンテナンス付きのリースを開始いたします。

月定額¥54,000/台(5250A製品本体と定期メンテ・バリデーション費用込み)



■会社概要

社名  : 株式会社MEDICAL CREATE JAPAN(輸入総代理店)

所在地 : 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-17-312

事業内容: 医療コンサルティング、医療備品輸入販売、GENANO Oy日本総代理店

URL   : https://mcj.co.jp/

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報