静音で吸引力が落ちないHEPAフィルター不要の「汚染空気浄化...

静音で吸引力が落ちないHEPAフィルター不要の 「汚染空気浄化装置ゲナノ」、大学病院での試験結果公開  新型コロナウイルスをはじめとした浮遊粒子を捕集・不活化

新型コロナウイルス感染者の受入病院や海外プロスポーツチーム等で導入開始

株式会社MEDICAL CREATE JAPAN(所在地:福岡市)は、HEPAフィルター不要の「汚染空気浄化装置ゲナノ(GENANO)」の大学病院での試験結果公開いたしました。


「汚染空気浄化装置ゲナノ」は、国内の医療機関を中心に導入・各種試験が進んでいます。

本製品は、一般的な空気清浄機で使われるHEPAフィルターを使わずに、空中に浮遊する3ナノという超微粒子までを捕集します。また、ウイルスなど生菌を内部で不活化し、自動洗浄排出。そして、室内の化学性物質や臭いを除去する性能があります。


汚染空気浄化装置ゲナノ1


GENANO JAPAN公式サイト: https://genanojapan.com/



病院で、手術室・ICUなどの重要な領域では、空気の質が大変重要です。

空中の浮遊粒子には病原性の細菌・ウイルス・真菌や胞子が含まれており、これらはあらゆる医療関連感染(HAI)を引き起こす環境汚染物質です。これには、HEPAフィルターで空中の粒子を濾過するか、汚染空気浄化装置ゲナノで空気を浄化することで対処します。が、HEPAフィルターは、粒子を濾過清浄するだけなのに対し、汚染空気浄化装置ゲナノはHEPAフィルターを使用せず、MFI技術で汚染物質を捕集し、不活化、そしてガスや臭いも除去して、ほぼ純粋で良質な空気を提供することができます。重大なHAIリスクは、人の安全を脅かし、また施設運営や経営に大きなダメージを与えます。ですので、世界各国では汚染空気浄化装置ゲナノが20年も、重要な領域で使われ続けています。



■汚染空気浄化装置ゲナノが設置される場所

・CT室、救急救命センター、隔離病室(簡易陰圧装置として)、スタッフステーション

・スタッフ休憩室、ICU、無菌室、手術室、職員食堂、内視鏡室、ロビー、待合室、一般病室

・会議室、執務室、研修室、更衣室、研究実験室、発熱外来棟


つまり、高度清潔区域から汚染区域までオールマイティに環境汚染を除去する為に使用できます。



■試験結果報告

2020年10月、国内大学病院内で汚染空気浄化装置ゲナノを使った環境試験を行いました。

「清浄度回復試験」これは部屋の浮遊粒子数を時間内にどれだけ減少できるかという試験です。この試験では実験室(HEPA空調環境でISOclass7程度)で、HEPA空調を停止した状態(ISOclass9程度)で清浄度回復を5分(ISOclass5程度)で達成。そして26分にはISOclass1。さらに60分には0.08μmまで粒子数を0にしたことが記録されました。HEPA空調を使わずに、HEPAフィルターの捕集粒子限界0.3μmよりもさらに小さな粒子も捕集します。SARS-CoV2は大きさが0.1μmですので、確実に浮遊するウイルスを捕集し不活化するという証明が国内大学病院で確認できています。


事例動画( https://www.youtube.com/watch?v=us3v2Azq1-8 )の通り、ゲナノテクノロジーを導入することには多くのメリットがあります。

(1)主流のHEPAフィルターや高性能フィルターなどを利用する高額なクリーン空調設備でなくてもよいので、建築コストが大幅に抑制できる

(2)フィルター類の廃棄物を削減できるので地球環境に優しい

(3)フィルターの目詰まりによる性能低下のリスクがゼロ

(4)フィルターが生菌の繁殖媒体となり、2次感染のリスクがあるが汚染空気浄化装置ゲナノにはそのリスクがゼロ

(5)SARS-CoV2だけでなく、通常のHAIリスクの原因である・MRSA・インフルエンザ・ノロウイルス・麻疹・カビ(真菌、胞子)・セレウス菌・枯草菌まで浮遊粒子は全て無害化、更にVOCガスや臭気も除去するので、病院内での「通常装備機器」として長期で使用できる


EUでは、認定医療機器(カテゴリMedical2)の再循環空気浄化装置です。

通常の空気清浄機とは、性能が違います。



■製品概要

名称 :GENANO5250A(automatic) ¥2,500,000(税別、輸送設置費別)

仕様 :最大処理能力 500m3/h、W600×D600×H1680、

    重量 90kg、100V、70~150W、陰圧陽圧対応

名称 :GENANO310SI ¥1,700,000(税別、輸送設置費別)

仕様 :最大処理能力 250m3/h、W470×D406×H1470、

    重量 55kg、100V、80~180W



■今後の予定

3月中旬より、メンテナンス付きのリースを開始いたします。



■輸入総代理店 会社概要

社名  : 株式会社MEDICAL CREATE JAPAN

所在地 : 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-17-312

事業内容: 医療コンサルティング、医療備品輸入販売、GENANO Oy日本総代理店

URL   : https://mcj.co.jp/

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報