イタリアファッションブランド「SEASE」がストラスブルゴで...

イタリアファッションブランド「SEASE」がストラスブルゴで販売開始

ロロ・ピアーナのライフスタイルブランド「SEASE」が 2020春夏からストラスブルゴに登場します。

キートンやラルディーニなどのラグジュアリーブランドを日本国内におけるオフィシャルエージェントとしてショップ運営、またセレクトショップ「ストラスブルゴ」の運営を手がけるリデアカンパニーは、2020春夏よりイタリアのライフスタイルブランド、SEASE(シーズ)を正規代理店として取り扱い開始する。
イタリアのファブリックメーカー、「ロロ ピアーナ」のFranco Loro Piana(フランコ・ロロ・ピアーナ)とGiacomo Loro Piana(ジャコモ・ロロ・ピアーナ)兄弟が2018年に創業したシーズ。
ロロ・ピアーナがもつ、革新的な技術の施されたファブリックや、ラグジュアリーで機能性のあるファブリックを用い、そこに現代的なエッセンスを加えている。アウトドア・タウンユース・トラベルのあらゆるシーンを想定したデザインは、まとう人のさまざまな体験のためのマストアイテムとしてパーフェクトなほどに計算されている。
またシーズは、昨今注目されている「サスティナブル」を強く意識した経営方針を打ち立てている。
環境への悪影響をできるだけ抑え、素材の調達元、材料、生産工程において常に進化を遂げており、ほとんどのアイテムがサスティナブルな素材であるヘンプ繊維をはじめ、天然繊維・リサイクル繊維を使用して作られている。
2020春夏より展開されるシーズのコレクションをお楽しみください。


カテゴリ:
サービス
ジャンル:
ファッション・アパレル
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。