日本初・香川県内高校生による観光PR用360度動画コンテスト...

日本初・香川県内高校生による観光PR用360度動画コンテスト  5月から開催、7/7にVR視聴しグランプリを決定!

VR動画で香川ツーリズムをプロモーション!

体験シェアリング(本社:東京都中野区、代表:山本 彰洋)及び情報通信交流館e-とぴあ・かがわ(所在地:香川県高松市 館長:長谷川 辰也)は、2019年5月19日(日)~7月7日(日)の間、日本初(※)となる香川県高松市で県内の高校生が参加する「地域の魅力を360度シェア!かがわツーリズムVRコンテスト」を開催致します。

※当社調べ


地域の魅力を360度シェア!かがわツーリズムVRコンテスト


<かがわツーリズムVRコンテスト>

香川県の高校生が、地元の知られざる魅力を360度カメラで撮影し、90秒のVR動画に仕上げ、YouTube等でシェア致します。情報通信交流館e-とぴあ・かがわで実施するVR視聴イベントを通して、高校生が香川県ツーリズムの新しいプロモーションに挑戦、7月7日に「かがわツーリズムVRコンテスト」を開催し、グランプリなどを決定致します。

URL: https://www.e-topia-kagawa.jp/img/event/tourism_flyer.pdf


<スケジュール>

1. VR動画制作講座 5月19日(日)10時~17時

2. 作品制作期間  5月20日(月)~6月10日(月)

3. 作品公開    6月中旬~

4. 作品コンテスト 7月7日(日)


<主催・協賛企業>

主催:情報通信交流館(e-とぴあ・かがわ)

共催:かがわ情報化推進協議会

後援:香川県教育委員会/四国総合通信局

協力:体験シェアリング株式会社/高松空港株式会社/株式会社リコー/

   レノボ・ジャパン株式会社/株式会社瀬戸内未来デザイン/MASAKI FILM

対象:香川県内高校生


体験シェアリング株式会社は、「XR技術を用いた体験の共有により、仕事と生活をより楽しく」を実現すべく、今後も便利で役立つサービスを提供してまいります。


■体験シェアリングの概要

社名  : 体験シェアリング株式会社

代表者 : 山本 彰洋

所在地 : 〒164-0001 東京都中野区中野4-10-1

      中野セントラルパークイースト1F ICTCO内 No.4

設立  : 2019年1月

事業内容: 360度VR動画配信・企画、HoloLensアプリ開発

URL   : https://experiencesharing.jp/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報