<YouTubeで配信開始!>キャッシュレス化推進テーマソン...|

<YouTubeで配信開始!> キャッシュレス化推進テーマソング第2弾 「ダンスでキャッシュレス」

~現代の渋谷を舞台に「原始人」が繰り広げる異色のキャッシュレスストーリー~

キャッシュレス化推進に取り組む企業や団体への支援を行う一般社団法人日本キャッシュレス化協会(東京都中央区、代表理事:小禄 邦彦)は、キャッシュレス化の認知度を高め、より幅広い世代に関心をもってもらうことを目的に、キャッシュレス化推進のオリジナルテーマソング第2弾「Dance de Cashless(以下、ダンスでキャッシュレス)」を制作、2018年11月3日よりYouTubeにて配信を開始しました。


キャッシュレス化推進テーマソング第2弾「ダンスでキャッシュレス」


■謎の「原始人」が主人公のダンサブルナンバー、一度見たら忘れられない動画にも注目!

キャッシュレス化推進テーマソング第2弾「ダンスでキャッシュレス」は、リズミカルなアレンジが心地よいダンサブルナンバー。キャッシュレス化によって「主役の座」を奪われたお札たちの悲しさを切ないメロディでしっとりと歌い上げた第1弾「アワナイジカン」とは、がらりと違うイメージに仕上がりました。


また、「ダンスでキャッシュレス」のプロモーションVTRの主人公には、なんと「原始人」を起用。渋谷の街に突如現れた原始人はカフェに立ち寄り、石のお金で支払おうとするも、当然拒否されてしまいます。そこに近寄ってきたのは、1人のビジネスマン。スマートフォンで素早く支払いを済ませるビジネスマンの姿を見た原始人がとった行動とは…!?「原始人」の心情や表情の変化・進化に注目しながら見ると、ジワジワとおかしさがこみあげてくる楽しい動画に仕上がっています。渋谷のセンター街でゲリラ撮影を行うなど斬新な撮影手法を採用、原始人が主人公なのに不思議とリアリティのあるストーリーでキャッシュレスの魅力を表現した渾身の力作です。第1弾の「アワナイジカン」とともに、YouTubeでお楽しみください。


■新作「Dance de Cashless」(キャッシュレス化推進テーマソング第2弾)

https://youtu.be/qzRCYW9rGOI


■「アワナイジカン」(キャッシュレス化推進テーマソング第1弾)

https://youtu.be/baqDJwMaGmo



■一般社団法人日本キャッシュレス化協会について

所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座1-14-5 銀座ウィング南3F

TEL   : 03-6328-2636

HP   : http://cashless-japan.org

代表  : 代表理事 小禄 邦彦

設立  : 2017年11月

活動内容: 日本のキャッシュレス化を推進する企業や団体への支援等

顧問他 : 高木 純(専務理事、NIPPON Platform株式会社 代表取締役社長)

      鶴保 庸介(参議院議員、参議院資源エネルギーに関する調査会会長/

      自民党観光立国調査会事務局長/元内閣府特命担当大臣)

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「170241」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事