仮想通貨ベンチマーク研究会 報告書

「仮想通貨ベンチマーク開発の論点~エコシステム構築に向けて」

仮想通貨ベンチマーク研究会(主催:株式会社QUICK)は、仮想通貨の経済活動を支えるベンチマークの開発を支援することを目的に、仮想通貨交換業者、金融商品、会計、法律の専門家により議論を進めてまいりました。


8月2日、「仮想通貨ベンチマーク開発の論点~エコシステム構築に向けて」と題した報告書をまとめました。


<報告書>

https://corporate.quick.co.jp/wp-content/uploads/info_20180803.pdf



【研究会メンバー】

本研究会に参加するメンバーは以下の通りです。


渥美坂井法律事務所・外国法共同事業、アンダーソン・毛利・友常法律事務所、SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社、株式会社格付投資情報センター、株式会社クラウドリアルティ、QUOINE株式会社、創法律事務所、株式会社ディーカレット、一般社団法人日本仮想通貨ビジネス協会(旧一般社団法人日本仮想通貨事業者協会)、一般社団法人日本デジタルマネー協会、一般社団法人日本ブロックチェーン協会、野村ホールディングス株式会社、株式会社ビットアルゴ取引所東京、ビットバンク株式会社、みずほ証券株式会社(50音順)


株式会社QUICK(本研究会主催者)

KPMG/あずさ監査法人(本研究会メンバー、事務局兼任)



【お問い合わせ先】

本研究会に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。


株式会社QUICK

イノベーション本部 FinTechグループ

担当 : 名和(なわ)

E-mail: i.fintechsupport@quick.jp


KPMG/あずさ監査法人

金融事業部

担当 : 保木(ほき)

E-mail: fintech@jp.kpmg.com

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。