NIPPON Tabletがさっぽろ雪まつりで訪日外国人へ“...|

NIPPON Tabletがさっぽろ雪まつりで訪日外国人へ“おもてなし” タブレットの無償配布で7か国語テレビ通訳から決済まで可能に

2018.02.01 13:15

NIPPON Tablet株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:武田 知之、以下「NIPPON Tablet」)は、毎年恒例のイベント、「さっぽろ雪まつり」つどーむ会場(2018/2/1(木)~2/12(月・祝))において出店店舗25店舗と提携し、自社の保有するタブレット端末を使用した7か国語テレビ通訳サービスや、QRコード決済サービスを実施することが決定しました。これは今後ますます増加する訪日外国人観光客や在日外国人に対するサービス向上を目的とした取り組みです。


photo1


◆企画背景◆

インバウンド(訪日外国人数)は年々大幅に伸びており、2016年には2,400万人を超えました。日本政府は2020年のオリンピックイヤーには訪日観光客が4,000万人、そしてその旅行消費額は8兆円を超える目標値を発表しています。一方で日本がインバウンド大国として本格的に成長するためにはインフラの整備が必須であり急務とも言われています。

そんな中、観光庁が実施した「外国人旅行者が旅行中困ったこと」(2016年8月~10月観光庁実施調査) http://www.mlit.go.jp/common/001171594.pdf の結果では「施設等のスタッフとコミュニケーションがとれない(英語が通じない)」が1位となっています。かたや日本の店舗側も、インバウンド集客を狙いたいものの多国語に対応できるスタッフがおらず顧客に対応しきれない、という課題を抱えているのです。

そこでNIPPON Tabletでは、7か国語テレビ通訳からキャッシュレス決済機能までを搭載したタブレットを店舗に無償配布し、訪日外国人客の「言葉が通じない」ストレスを軽減するとともに、お店の集客・売り上げに大きく貢献する事業展開をスタートしています。



◆展開内容◆

今回初の試みとして、第69回さっぽろ雪まつり(主催:札幌市、札幌観光協会、札幌市教育委員会、札幌商工会議所)のつどーむ会場(2018/2/1(木)~2/12(月・祝))に出店する25店舗の飲食店などにNIPPON Tabletが無償でタブレットを配布し、タブレットに搭載されている7か国語テレビ通訳やキャッシュレス決済システム(WeChat Pay)で訪日外国人観光客に対応できるサービスを実施。

200万人を集客するさっぽろ雪まつりにおいて、訪日外国人は約30万人と見込まれており、その大きな効果に期待が寄せられています。



◆NIPPON Payタブレット機能紹介◆

・7か国語テレビ通訳

・クレジットカードQRコード決済

・ポイントカードスタンプカード集客

・防災

・防犯

今後も店舗に役立つサービスを順次追加!


<7か国語テレビ通訳>とは?

(1)日本語を話せないお客様がお店にやってきた!

https://www.atpress.ne.jp/releases/148687/img_148687_3.jpg


(2)タブレット内のテレビ通訳アプリを立ち上げると・・・

https://www.atpress.ne.jp/releases/148687/img_148687_4.png

https://www.atpress.ne.jp/releases/148687/img_148687_5.png


(3)オペレーターに繋がります。英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語の7か国語に対応。

https://www.atpress.ne.jp/releases/148687/img_148687_1.png



■NIPPON Tablet株式会社について

NIPPON Tabletは店舗を持つ法人または個人を中心に、「防犯・防災・おもてなし」をコンセプトに3つの「あったら安心・便利」を提供します。NIPPON Tabletが提供するサービスのベースとして、専用のタブレットを提供し、そのタブレット内で各種防犯に関するサービス、防災に関するサービス、おもてなしに関するサービス(決済サービスが含まれます。)を提供します。今後この3つのコンセプトに関するサービスを充実させ、店舗向けの「あったら安心」、「便利」を向上させて参ります。


<展開サービス>

〇防犯

・防犯カメラ機能(2018年4月開始予定)


〇防災

・防災情報提供機能(2018年2月開始予定)

・避難情報提供機能(2018年準備中)


〇おもてなし

・通訳機能

―7か国語通訳機能

・決済機能

―訪日中国人向けモバイル決済機能

―日本人向けモバイル決済機能(2018年春開始予定)

―クレジットカード決済機能(2018年2月開始予定)

・集客、売上施策機能

―会員カード機能など



【会社概要】

本社    : 〒141-0021 東京都品川区上大崎2-14-5-7F

ホームページ: https://nippon-tablet.com/

代表    : 代表取締役社長 武田 知之

設立    : 2016年11月

資本金   : 14,000,000円

顧問他   : 高木 純(創業者)

        PLR(*1)技術顧問 橋田 浩一

        (東京大学大学院 情報理工学系研究科

         ソーシャルICT研究センター教授)

         (*1) 自律分散型の集めないビッグデータを実現するための

           技術。PDS(Personal Data Store)の一種で

           個人生活録(PLR:Personal Life Repository)の事。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「148687」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事