「うんこ漢字ドリル」のうんこ先生が“和菓子”になって登場  眼鏡やひげ、おしりのフォルムまで忠実に再現

株式会社バンダイ キャンディ事業部は、キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」から、累計発行部数279万部を突破した“うんこ”が題材の漢字ドリル「うんこ漢字ドリル」に登場するキャラクター「うんこ先生」をモチーフにした和菓子『食べマス うんこ先生 和菓子』(全2種)を、2017年12月29日(金)より、全国のイオングループなどで販売します。


食べマス うんこ先生 和菓子

※商品詳細ページ: http://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/unkokanji/


■商品特長
<食べマス うんこ先生 和菓子とは>
本商品は、累計発行部数279万部を突破した日本一楽しい漢字ドリル「うんこ漢字ドリル」に登場するキャラクター「うんこ先生」をモチーフにした和菓子です。黄色とピンクの2色で展開し、どちらも「食べられるマスコット」の名の通り、全て和菓子の“練り切り”を用いて表現しました。

眼鏡やひげ、ネクタイなど、ドリルに描かれている姿のまま再現。おしりのフォルムも丁寧に仕上げています。中の餡の味は、黄色のうんこ先生が「バナナ味」、ピンク色のうんこ先生が「もも味」と、それぞれの色味に合った食べやすい味になっています。和菓子ならではの繊細な味わいとしっとりとした口当たりの良さが魅力です。
「うんこ漢字ドリル」を持っているお子さまにはもちろん、年末年始で家族が集まるイベントなどにもおすすめのスイーツです。

<食べマスとは>
「食べマス」は、「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のシリーズです。餡、砂糖、餅粉などを練った生地で形作られた和菓子の“練り切り”を用いて、キャラクターの特徴を表現しています。美味しさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そして“かわいすぎて食べられない”と思ってしまうほど、キャラクターの持つ愛らしさを表現した新感覚の和菓子です。
これまでに、「星のカービィ」「Disney」「スヌーピー」「リラックマ」「ドラえもん」「ONE PIECE」「妖怪ウォッチ」を発売し、そのかわいらしさが話題となっています。
商品ラインナップ: http://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/


■商品概要
・商品名   :食べマス うんこ先生 和菓子
        ( http://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/unkokanji/ )
・名称    :和生菓子
・種類    :全2種
        うんこ先生…バナナ味
        うんこ先生(ピンクver.)…もも味
・商品サイズ :各全長約50mm(パッケージを除く)
・希望小売価格:各260円(税込 280円)
・発売日   :2017年12月29日(金)~
・販売ルート :沖縄を除くイオン、ダイエー、マックスバリュ、マルナカ、
        山陽マルナカ、KOHYO、ピーコックストアなどの店舗で
        順次発売。
        ※一部取り扱いのない店舗がございます。

(C)Y.F/BKS

※画像はイメージです。
※画像は実際の商品とは多少異なる場合があります。
※店頭での商品のお取り扱い日は、店舗によって異なる場合があります。
※一部店舗ではお取り扱いのない場合があります。
※最新の情報は、バンダイキャンディホームページをご覧ください。
※「食べマス」はバンダイの登録商標です。


■「うんこ漢字ドリル」について
小学校1年生から6年生までの、3,018例文すべてに「うんこ」の使用に成功!2017年7月時点で、累計発行部数は279万部を突破。日本初の子どもが笑いながら勉強できる漢字ドリルです。
https://unkokanji.com/


【一般のお客様からのお問い合わせ先】
バンダイお客様相談センター(食品・食玩)
ナビダイヤル:0570-014-315
受付時間 10時~17時(祝日、夏季・冬季休業日を除く)

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「145893」を
担当にお伝えください。