MXモバイリングがNIPPON PAYの訪日中国人向けマルチ...|

MXモバイリングがNIPPON PAYの 訪日中国人向けマルチ決済サービスの取扱いを開始

MXモバイリング株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:阿部 達也、以下「MXモバイリング」)はこのたび、株式会社NIPPON PAY(東京本社:東京都中央区、大阪本社:大阪市西区、代表取締役:續 仁、以下「NIPPON PAY」)と業務提携し、訪日中国人観光客等のインバウンド向け簡単スマホ決済サービスの取扱い代理店募集および小売業等の事業主さまに向けた取扱いを開始しましたのでお知らせいたします。
NIPPON PAYが開発したシステムにより、事業主さまは加盟店登録を行った上で専用アプリをインストールしたタブレットなどをレジに設置するだけで、中国の二大スマホ決済であるWeChatPay(*1)とAlipay(*2)を1つのアプリで決済可能にします。NIPPON PAYとの業務提携により、丸紅グループ企業として全国に販売網を展開するMXモバイリングが全面的なサポートにより提供を行うことで、日本国内での急速な普及拡大を目指します。

店頭での決済サービスイメージ
店頭での決済サービスイメージ

■NIPPON PAYのマルチ決済サービスについて
スマホ決済サービスは、中国現地では、タクシー、コンビニエンスストア、公共料金、自動販売機の支払いなど幅広く利用され、スマホ決済による支払いが生活インフラとして定着しています。
NIPPON PAYのマルチ決済サービスは、日本で初めて、中国で利用者が急増しているWeChatPayとAlipayの二大スマホ決済を1つのアプリで自動対応するものです。お会計の際に、店舗スタッフがWeChatPayとAlipayのアプリを使い分ける必要がなく、お客さまにスマホをかざしてもらうだけで決済が行えます。専用読み取り機は不要のため小規模店舗や個人事業主さまにも導入しやすく、対応者さまとの複雑な会話も軽減されることも期待できます。NIPPON PAYから加盟店さまに日本円で入金されますので為替のリスクもありません。更に今後、そのほかのスマホ決済にも対応していく予定ですので、韓国・その他アジアの訪日外国人へも対応の幅は広がっていきます。

<メリット>
・専用読み取り機は不要:店舗のスマホかタブレットで決済が完結
・1つのアプリでWeChatPayとAlipayの両方に自動対応
・為替リスクがない:NIPPON PAYから日本円で入金(*3)


(*1) WeChatPay…中国で大変普及しているスマホ用SNS「WeChat」の機能で、銀行口座登録をすると決済ができます。
(*2) Alipay…中国の大手企業「アリババグループ」のオンラインサイトで使用されるオンライン決済サービスです。
(*3) 株式会社NIPPON PAY クレディセゾンからの入金となります
(*1)(*2)のいずれもエンドユーザーの設定する口座から即時で決済が完了します


《店頭での決済サービスイメージ》
https://www.atpress.ne.jp/releases/125221/img_125221_1.jpg


■《ご参考》加盟店登録・導入の流れ
1) お申込書類をMXモバイリングへご提出
2) NIPPON PAYによる審査(通常10営業日ほどで審査が完了)
3) 専用アプリをスマートフォン・タブレットなどにインストールしてご利用開始
短期間かつ簡易な機器でサービスのご利用が開始できます。


取扱い代理店登録を希望の法人企業のお客さまはMXモバイリングにお問い合わせください。
またインターネット通販などのオンライン決済では中国三大決済(銀聯、WeChatPay、Alipay)のマルチ決済サービスに対応していますのでMXモバイリングにご相談ください。


■MXモバイリングがご提供するソリューション
丸紅グループ企業のMXモバイリングは、長年にわたるキャリアショップでの携帯電話販売のほか、全国の法人企業さま向けスマートフォン・携帯電話関連ソリューションなどのご提案実績を軸に、NIPPON PAYの正規代理店として、モバイル技術の急速な進化と市場ニーズにマッチした先進的なソリューションとして、このマルチ決済サービスを個人事業主の方からチェーン店展開の法人企業のお客さままで、幅広くご提案してまいります。


■NIPPON PAYのコメント
NIPPON PAYのサービス開発力と、MXモバイリングの日本全国をカバーする販売網・通信業界で培った販売力を組み合わせることで、イノベーティブなソリューションを瞬時に提供が可能となりました。今後も弊社の先進的かつ革新的なソリューションをスピーディーに提供すべく、MXモバイリングと共に全国のお客さまに提案して参ります。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「125221」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ