高校生の高校生による高校生のためのLINEを作ってみた。

高校生の高校生による 高校生のためのLINEを作ってみた。

品川女子学院の生徒たちが考えた、 “女子高生が使いたい” LINEクリエイターズスタンプ配信開始!

スマホを通じた新しいコミュニケーション体験を提供するソーシャル・デザインカンパニー、株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスは、品川女子学院の生徒に向けた 「より良質なSNSのコミュニケーションを考える」特別講座を企画し、生徒たちのLINEクリエイターズスタンプ制作をサポート。この度配信を開始しました。 

授業風景
授業風景

■講師(登壇順)
福田淳(株式会社ソニ一・デジタルエンタテインメント 社長)
寺尾未佳(株式会社WaterDesign)
坂井直樹(株式会社WaterDesign 代表取締役)

■ 日時: 2015年6月11日(木)、6月18日(木)、7月2日(木) 場所: 品川女子学院
■ 撮影:佐伯航平

■ 最新のIT教育・品川女子学院。生徒1人にタブレット1台。全生徒が「Evernote」を使いこなす
品川女子学院、通称「品女」といえば、企業とのコラボをはじめ、ICTの先端技術を取り入れた教育プログラムで知られています。「タブレット1人1台時代」に備えたデジタル教育施策の一貫として、2014年度には高校2年の全生徒に向けて、ビジネス向け「Evernote Business」を導入。予習復習はもちろん、試験勉強にもクラウドやモバイルを活用し、生徒が自主的に学習できる環境づくりに取り組んでいます。
今回、4年生(高校1年生)になる生徒を対象に、「より良質なSNSのコミュニケーションを考える」特別講座をソニー・デジタルエンタテインメントが企画し、「良質なコミュニケーションを生み出すLINEスタンプ」を生徒たちと制作しました。

■ ジョンウェイン*不在のソーシャルメディア
「より良質なSNSのコミュニケーションを考える」 第1回授業は、「SNSの炎上事例」を元に良質なネット作法について。ソニー・デジタル エンタテインメント社長の福田淳が、ソーシャルメディアを武器(拳銃)に例えて、今の日本にはソーシャルメディアの使い方を教えてくれる人がいない。SNSの危険性を理解して適切に使うことが大事と語りました。
*ジョンウェイン:1907-1979 西部劇「ラストシューティング」で拳銃の使い方を子どもに教える役を演じたアメリカのアカデミー俳優。

■ みんなで作る “品女LINEスタンプ”
2回目、3回目の授業では、SNS上でより良質なコミュニケーションを生み出すコンテンツとして、LINEクリエイターズスタンプに焦点をあて、8班に分かれてスタンプの企画を発表。 「女子高生の生活に根差したスタンプ」 「既読無視がなくなるスタンプ」「スタンプ連打(スタ爆)する時に使いたいスタンプ」「見た目かわいいけれど、ちょっと毒があるスタンプ」など、様々なテーマが出され、最終的に3種類のスタンプがLINEクリエイターズマーケットに承認されました。

■ LINEクリエイターズスタンプで配信開始!
かわいいけれど、ちょっと毒のある「ゆるふわですけど。」、品女の制服をきたキャラクター「たまるちゃん」、スタンプ1個でコミュニケーションができる「への字族」の3種類のスタンプがLINEクリエイターズマーケットで配信開始!

■LINEクリエイターズスタンプ URL
■ ゆるふわですけど。
http://line.me/S/sticker/1214778

■ たまるちゃん
 http://line.me/S/sticker/1214786

■ への字族
 http://line.me/S/sticker/1214783


■会社概要
社名 :株式会社ソニー・デジタルエンタテインメント・サービス
設立 :2007年4月
代表取締役社長 :福田淳
住所 :東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー35F
TEL : 03-5551-0871 
FAX : 03-5551-0842
ウェブサイト : http://sonydes.jp/
事業内容 :ソーシャル・デザインを中心としたアニメーション・映画・キャラクターなどさまざまなデジタルコンテンツ、
およびサービスの企画、開発、製作、およびサイト運営

カテゴリ:
商品
ジャンル:
モバイル 教育
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「100146」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報