2012.11.14 09:30

気鋭のヒマラヤ登山家 野口 健x谷口 けいx栗城 史多が伝える  ~シンポジウム「ヒマラヤの自然と環境と夢を語る」~

社団法人日本ネパール協会

印刷する

野口健-プロフ画像-
野口健-プロフ画像-

社団法人日本ネパール協会(会長 小嶋 光昭)は、気鋭のヒマラヤ登山家である谷口 けい、野口 健、栗城 史多の3名を迎え、ヒマラヤの魅力や現状を伝えて頂くと共に、此れまでに各々が歩んだ道のりや夢について発信し、今後何か行動を起こしたいと考えている方々への一歩となるようなシンポジウム「ヒマラヤの自然と環境と夢を語る」の開催を11月30日東京・六本木に予定しております。


<開催趣旨>
ネパールは、山や登山を愛する人々のいわば聖地であり、当協会の主要な活動のひとつです。ネパール国内を東西に連なるヒマラヤ山脈には、世界最高峰エベレストを代表とした標高8,000mを越える高峰が8峰あります。それらの峰々への挑戦は、多くの人々に勇気、夢、希望を与え、人々を魅了してやみません。しかしながら一方では、人間が作り出す環境問題とも直面しています。また、ヒマラヤ山脈は“世界の屋根”と称される様に、地球の気候変動を見る上でも重要な場所です。このような観点から、3人の気鋭の登山家にヒマラヤの魅力である自然、環境、夢について語って頂き、ネパールへの理解を深めます。


<開催概要>
■日時 : 平成24年11月30日(金) 18:00~21:00 (17:30開場)
■会場 : 六本木ヒルズ ハリウッドプラザ ハリウッドホール
■内容 : 基調講演、パネルディスカッション、懇親会
■出演者: 栗城 史多、谷口 けい、野口 健
■定員 : 400名(先着)
■参加費: 一般3,000円、学生2,500円、協会会員2,500円
■主催 : 社団法人日本ネパール協会
■後援 : 外務省、在日本ネパール大使館、
      公益財団法人日本ユースリーダー協会、
      公益社団法人日本山岳会、社団法人日本山岳協会、
■協賛 : アルパインツアーサービス株式会社、株式会社TBI、
      日本たばこ産業株式会社、ヒマラヤ観光開発株式会社、
      ラフマ・ミレー株式会社
■協力 : 学校法人メイ・ウシヤマ学園ハリウッド大学院大学、
      株式会社たお、谷口けい、有限会社野口健事務所
■詳細 : http://himalayasympo.net/


【主催】社団法人日本ネパール協会
目的の概要: 日・ネ友好関係の増進
事業   : 研究学会、文化交流
設立   : 昭和39年12月5日(外務省所轄)
代表者  : 小嶋 光昭
詳細   : http://nichine.or.jp/

印刷する

カテゴリ
告知・募集
ジャンル
社会 | その他スポーツ
報道関係者向けお問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「31474」を担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
  • プレスリリースを発信したい
  • プレスリリースを受信したい