医療専門家や整体・整骨・スポーツ・フィットネス・介護関連者向...|

医療専門家や整体・整骨・スポーツ・フィットネス・介護関連者向け  “痛み”と“動作”の関連性に着目した勉強会を6月28日東京・板橋にて実施

~痛みの原因は、日常生活の不良動作にある~

2015.05.12 10:00

是吉興業株式会社(所在地:東京都板橋区、代表取締役:向川 是吉)は、2015年6月28日(日)、板橋本社ビルで、全国の医療専門家、整体・接骨院など治療家の方、競技指導者やフィットネス・介護関連の方を対象として、“痛み”と“動作”の関連性に着目した勉強会を実施します。

ホグレル・コンディショニングとは?
ホグレル・コンディショニングとは?

詳細: http://www.hogrel.com/_data/seminar/__20150419_115513.pdf


2006年より、当社は、一般の筋トレマシンとは目的・方法・効果も全く異なるフィットネスマシン「ホグレル」の製造・販売を続けています。「ホグレル」は、“筋肉をリラックスした状態で繰り返し動かし血流が促進されることで、筋肉がホグされ、関節の可動域が広がり、カラダのバランス・動作を改善すること”を目的としています。現在は、高齢者からトップアスリートまで幅広い層の方に活用され、病院・治療院を中心として、また介護施設、フィットネスジム・プロ社会人高校野球、ゴルフ練習場など、分野を問わず全国の施設で導入が進行中。販売レンタル実績はのべ400施設です。

代表の向川 是吉(43歳)は、現役アルペンプロスノーボーダーでもあり、当社は“スポーツで世界を目指す選手が、競技と仕事を両立できる環境を日本につくる!”ことを企業理念に設立した企業です。現在スタッフ(アルバイト含む)は39名ですが、スタッフ自身も、競技と仕事を両立したライフスタイルを実現している人間がほとんどです。そのようなホグレルスタッフが、世界を目指すアスリートに、バランス・動作改善マシン「ホグレル」を活用したトレーニング環境を提供することで、選手サポートも行っています。

2011年より、「人間の動作」をテーマとして、「ホグレル」を活用したトレーニング方法「ホグレル・コンディショニング」で、日常生活動作(ADL)や競技動作の改善実例を紹介する勉強会を継続的に開催しています。2015年現在では、月1回定期開催し、毎回早期予約で定員いっぱいになるまでの勉強会となりました。


【ホグレル・コンディショニングとは?】
筋肉を「リラックスした状態」で繰り返し伸縮させることで、以下のようなカラダの好循環をつくることを目的としたトレーニングで、全国の医療・治療施設を中心に、導入が進められています。しかも、リラックスして、たった15分でも効果的なので、高齢者にも安心です。

(1) 血流が促進される
→筋肉の伸縮を繰り返すことでポンプ作用の強化
(2) 筋肉の柔軟性・弾力性が戻る
→リラックスした状態で、筋肉を伸・縮・緩して柔軟性を促す
(3) 関節可動域が広がる
→無理のない負荷で、関節に負担が少なく動かせる
(4) 姿勢が改善される
→アライメントを整えることにより、姿勢改善を促す
(5) 神経伝達も促され、日常生活動作や競技動作が改善される
→インナーマッスルを刺激することで、神経にも働きかける

詳細: http://www.atpress.ne.jp/releases/61429/att_61429_1.pdf


【痛みの原因はカラダの動かし方にある?ホグレル勉強会のお知らせ】
テーマ :“痛みの原因に繋がる不良動作”を見抜く3つのポイントとは?
日時  :2015年6月28日(日) 14:00~16:00
参加費 :1,000円(税込) ※報道関係者は無料でご参加できます。
定員  :先着20施設(1施設3名様まで)
     ※参加ご希望の方は、事前にご予約をお願いいたします。
会場  :是吉興業株式会社(ホグレル本社)
     (東京都板橋区大原町36-18 ホグレルビル)
     詳しい地図は… http://www.hogrel.com/company/company-index.html#map

~ 内容 ~
“人間本来の動きを知れば治療効果が倍増する”そのやり方・事例を包み隠さず全てお伝えします。(1)肩甲骨の動かし方 (2)股関節の動かし方 (3)回転軸の考え方に着目して、五十肩・インピンジメント・投球障害の改善例をご紹介します。

~ 講師 元社会人野球投手 相原 雅也 プロフィール ~
茨城県出身35歳、茨城の野球の名門、藤代高校出身。中央学院大学時代は、軟式野球日本代表。卒業後、銀行員になるも夢を諦めきれなく、25歳で四国アイランドリーグのトライアウトに合格しNPB入りを目指す。その後社会人野球、新日鉄君津(かずさマジック)に入団。球速120キロからのスタートも“不良動作改善”によりMAX145キロ達成。現在は全国行脚しながら自身の経験を元にスローイングクリニック開講中。

~ ホグレルマシン体験会(マシン体験会のみのご参加も可能です) ~
勉強会の前のお時間にて、ホグレルマシンの体験会も行います。
当社スタッフが1施設様にマンツーマンでご対応をさせていただきます。
※先着にて定員8施設までとさせていただきます。
時間 :2015年6月28日(日) 12:30~13:30
参加費:無料
内容 :ホグレルマシンの体験


【勉強会に関するお問い合わせ】
TEL: 0120-99-4275 (ホグレル勉強会担当:石原)
URL: http://www.hogrel.com/supportsystem/supportsystem_index.php#seminar


【会社概要】
2003年にアルペンプロスノーボーダーの向川 是吉が、“スポーツで世界を目指す選手が、競技と仕事を両立できる環境を日本につくる!”ことを企業理念に設立したベンチャー企業です。世界を目指すアスリートに、バランス・動作改善マシン「ホグレル」を活用したトレーニング環境を提供することで、選手サポートも行っています。

会社名 : 是吉興業株式会社
代表  : 代表取締役 向川 是吉
本社  : 東京都板橋区大原町36-18
URL   : http://www.hogrel.com/
事業内容:
- フィットネス機器 バランス・動作改善マシン「Hogrel」の製造・販売
- オフィス街の小規模フィットネスジム「Hogrelスペース」の運営


【企業理念】
日本において、華やかに見えるプロスポーツの世界は一部のスター選手の環境でしかありません。プロスポーツのビジネス化が顕著で、広告塔になりえる一部の選手がスポンサーを得て、十分な競技環境を手にする一方で、それ以外のほとんどの選手は、競技を続けるための環境すら整っていないというのが現状です。元プロスノーボーダーである当社代表 向川も、オリンピック出場を目指し世界中を転戦しておりました。そして、競技を続けながらも就職できる理解のある会社が見つからない現状、遠征費等の資金的な問題、アルバイトに時間を取られ十分なトレーニング環境や時間をつくりだすことのできない自分への苛立ちなど、様々な厳しい現実の中、世界ランキング41位まで到達することができました。
「トレーニング環境さえ手に入れば世界一になれる」・・・・・そんな現役時代に抱えていた問題点を解決できる仕組みを日本につくることができれば、世界で活躍できる優秀な若者が、厳しい環境によって諦めることなく、夢を持ち続けることができると思い、大学の後輩で現・副社長である星野と2003年6月に「スポーツで世界を目指す選手が競技と仕事を両立できる環境を日本につくる!」という理念をもって、全くのゼロから是吉興業を立ち上げました。
スポーツ選手は高い能力を持っていても、時間的な制約が多く、一般的に就職が困難です。しかしながら、企業側の理解があれば能力を生かし、活躍できる場はたくさんあるはずです。日本において、このような環境をつくることができれば、日の丸を掲げた選手が世界のスポーツシーンで活躍する姿をもっともっと 見ることができるでしょう。そして、それは日本人に元気・勇気を与え、日本の社会・経済が活気づくはずです。
当社は、スポーツで世界を目指す選手が競技と仕事を両立できる環境をつくり、また日本のオフィス環境に健康を提供したいと考え、「日本を元気にする会社」を目指しています。

カテゴリ
イベント
ジャンル
健康・ヘルスケア | 医療 | その他スポーツ

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「61429」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様