2016年度新卒採用 8割近くの企業が7月以前に面接(選考)...|

2016年度新卒採用 8割近くの企業が7月以前に面接(選考)開始を予定  HR総研(HRプロ)、「2016年新卒採用 中間調査」結果報告

HR総研(HRプロ株式会社 本社:東京都港区、代表取締役社長:寺澤 康介)では、2014年12月15日~12月25日に、上場及び未上場企業の新卒採用担当者に向けて、2016年卒採用についてのアンケート調査を実施いたしました。その結果、経団連が公表する「採用選考に関する指針」によって採用活動時期の変更を求められながら、実質的には、採用活動が長期化している実態が明らかになりました。調査結果の全5回シリーズのレポートをリリースいたしましたのでご案内いたします。

面接(選考)開始時期
面接(選考)開始時期

■「2016年新卒採用 中間調査」結果報告
http://www.hrpro.co.jp/research.php

【1】白熱する「インターンシップ・リクルーター」による2016年度新卒採用
【2】大学対策が重視される2016年度新卒採用
【3】役割を変える就職ナビと、合同企業セミナー 2016年度新卒採用の現状
【4】ターゲット設定の活発化と、2016年新卒採用成功への不安感
【5】2016年度採用 スケジュールはどう変わるのか


■抜粋:2016年度採用 面接(選考)開始時期
「採用選考に関する指針」では、「採用選考活動早期開始の自粛」として選考活動時期を「卒業・修了年度の8月1日以降」と呼びかけていますが、面接(選考)開始時期をHR総研が調査したところ、「8月」に面接開始すると回答した企業は15%に留まり、77%の企業が「7月以前」に選考を開始する予定でいることが分かりました。
なお、面接(選考)開始のピークは「4月」であり、全回答企業の4分の1を占めています。

<面接(選考)開始時期>
http://www.atpress.ne.jp/releases/57965/img_57965_1.jpg


※企業規模別・メーカー/非メーカーによる面接開始時期や、その他項目に関する詳細は、HR総研 調査・レポートページをご参照ください。
http://www.hrpro.co.jp/research.php


2016年度新卒採用のスケジュールの繰り下げは、採用活動の短期化を目指すための施策でしたが、早期から採用活動に取り組む企業は多く、実質の長期化を招いていることは否めません。
就職活動をする学生にとっても、こうした現状を認識した早期の活動が必要だと考えられます。


■調査概要
調査主体:HR総研(HRプロ株式会社)
調査対象:上場および未上場企業の2016年度新卒採用担当者
調査方法:webアンケート
調査期間:2014年12月15日~12月25日
有効回答:251社
     (1,001名以上:56社、301~1,000名:81社、300名以下:114社)


■会社概要
商号  : HRプロ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 寺澤 康介
所在地 : 〒107-6123 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23F
設立  : 2007年7月
事業内容: 人事ポータルサイト『HRプロ』の運営
      人事担当者・経営者向けイベント『HRサミット』の開催
URL   : http://www.hrpro.co.jp/research.php

カテゴリ
調査・報告
ジャンル
ビジネス全般

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「57965」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ