スカーゲン、マンダリン オリエンタル 東京でインスタレーショ...|

スカーゲン、マンダリン オリエンタル 東京でインスタレーションを披露

2015.01.14 13:30

「スカーゲン(SKAGEN)」は、1月9日(金)から2月14日(土)までの間、東京の中心部にあるマンダリン オリエンタル 東京の38階に大規模なインスタレーション作品を設置しています。このイベントは、スカーゲンのブランドDNAに深く根付いたデンマークのデザイン精神を日本の消費者にアピールする絶好の機会となります。

インスタレーション
インスタレーション

シンプルさと機能性を重視するという点において、デンマークと日本の文化には共通点が見られます。デンマークのデザインは過去100年以上にわたって日本の影響を受け続けており、今日においても、スカーゲンの製品にもその影響が見受けられます。このことは、今回のイベントにとって理想的な背景を提供していると言えます。


【デンマーク スカーゲンの浜辺を思わせるインスタレーション】
インスタレーションには、グレーの天然木、小石の形をしたテーブルやアームチェアなど、スカーゲンらしい質感と外観の採用により、デンマークのスカーゲンという土地の浜辺を思わせる、暖かく人を包み込むような環境を演出しています。このスペースの各所に配置された什器には、スカーゲンの製品全体を通じてのテーマ素材として使われている質感豊かなフェルトが装飾されています。デンマークのデザイン、シンプルさ、そして、デンマーク人にとって楽しい時間を皆と共に過ごすための作法とも呼べる「HYGGE(ヒュッゲ)」という何よりも重要なテーマが、ブランドのアイデンティティに留まらず、ブランドへの体験を細部にわたって的確に伝える要素として機能しています。

数々のテーブルに配された製品のプレゼンテーションやライフスタイルをテーマとした写真、そして音響効果が生み出す情景により、スカーゲンのストーリーに生命が宿っています。このポップアップ・インスタレーションにより紹介されるアイテムは、ウォッチの主力製品に加え、日本市場ではまだ取扱いのないメンズ及びウィメンズのレザー・アクセサリー・コレクションなどもあります。更にここでは、この期間限定で購入可能な最新製品も展示してあります。


【新チーフ・クリエイティブ・オフィサー 初のコレクション】
新たにチーフ・クリエイティブ・オフィサーとして迎えられたマリッツァ・スコッチ(Mariza Scotch)にとって初となる今回のコレクションは、上品ながら多彩な用途を誇る男性及び女性のためのスタイルで、ディテール、カラー、スタイルの全てにおいて夜の空をイメージした仕上がりになっています。日本の消費者にスカーゲンのブランド・コンセプトの全貌を紹介するのみならず、全てのカテゴリーを網羅したフルラインナップを初めて披露する機会ともなる今回のインスタレーション。スカーゲンの社長であるジェニファー・プリチャード(Jennifer Pritchard)は次のように述べています。「マンダリン オリエンタル 東京の皆さんと一緒に仕事ができて、とてもうれしく思います。このように独特で興味深く創造的な手法により、ブランドのコンセプトをアジアの消費者の方々に紹介し、共有してもらう素晴らしい機会を得られ、胸が躍るような気持ちです」


【カプセル・ジュエリー・コレクションも発表】
また、今回のインスタレーションには、カミラ・スタークとヘレナ・クリステンセンによるカプセル・ジュエリー・コレクションの発表の場ともなっています。デンマーク出身で、モデル兼フォトグラファーとして活動しているヘレナ・クリステンセンとデザイナー カミラ・スタークのデザインによるこのコレクションは、単独使いでもセットでもネックレスとしても装えるリング/ブレスレット/ブローチの3種をアーティスティックかつモダンでフェミニンなスタイルにより展開しています。世界のSKAGENストア及び http://www.skagen.com/ における発売開始は5月を予定しています。


【スカーゲンについて】
SKAGENは、シンプルさの中にスタイルを実現する、デンマークのコンテンポラリーなデザイン・ムーブメントのインスピレーションを受けたライフスタイル・ブランドです。デンマークのモダンなデザインの主眼は品質と目的意識であり、これがブランドの方向性を定義付けています。簡素化されたスタイルに暖かみと個性を注ぎ込み、何よりも大切なおもてなしの精神を表現しています。これこそがスカーゲンです。

インスピレーション源はデンマークにある海辺の村、スカーゲン。北海とバルト海が出会う場所に位置するこの古い漁港の工芸品、習慣、文化、そして製品は何世紀にもわたって脈々と受け継がれています。
フォッシルグループに所属し、1989年創業のSKAGENは、世界80カ国とオンラインで、ウォッチ、ジュエリー、レザー・アクセサリー、ギフト、ホームグッズを取り扱っています。


【「マンダリン オリエンタル 東京」について】
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo
マンダリン オリエンタル日本初のホテルとして、2005年12月2日、東京日本橋に開業しました。グループの理念「センス・オブ・プレイス=立地する土地柄と文化に敬意を表するホテルづくり」をハード面はもちろんソフト面でも実現。館内デザインには「森と水=日本の自然」をモチーフに和の趣を取り入れ、スタイリッシュな中にも安らぎに満ちたラグジュアリーな空間を作り出しています。38階建の日本橋三井タワー高層階に位置するゲストルームは全178室。50m2以上のゆとりあるスペースに最先端のITを取り入れ、すべてのゲストルームから東京を眼下に見渡す眺望をお楽しみいただけます。館内には充実した施設と数々の受賞歴を誇る直営スパ、11の料飲施設(2つのレストランがミシュラン1ツ星を取得)とグルメショップ、グランドボールルーム(1)、バンケットルーム(4)、ミーティングルーム(6)、チャペルなどを完備しています。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「55948」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ