仕事する?フィットネスする?私は同時に両方します パソコンデ...|

仕事する?フィットネスする?私は同時に両方します  パソコンデスクがついたエアロバイク『FitDesk X2.0 』ジャパンモデル、 アメリカより上陸!  ~SPORTEC2014/ホームヘルス&フィットネスEXPO出展決定~

2014.11.17 09:30

株式会社POD(所在地:兵庫県姫路市、代表取締役社長:神薗 洋)は、アメリカメーカーRevo Innovations社が考案したパソコンデスクとエアロバイクが融合した新しいフィットネスマシーン『FitDesk(R) X2.0』ジャパンモデルの、オンライン直販と小売店への卸売を、日本総代理店として開始いたしました。
これに伴い、2014年12月4日(木)~6日(土)に東京ビッグサイトで開催される日本最大のスポーツ・健康施設活性化のための専門展・カンファレンス、SPORTEC2014/ホームヘルス&フィットネスEXPOへの出展が決定いたしました。

製品使用イメージ
製品使用イメージ

商品詳細: http://pod-e.com/fitdesk.html


【『FitDesk X2.0』について】
■忙しければ忙しいほど、運動が出来る画期的なマシーン
エアロバイクにパソコンデスクが融合しており、仕事とフィットネスを両立できます。体を動かすことで脳が活性化されるため仕事効率アップが図れると同時に、健康、美、シェイプアップが期待できます。
適度な運動をしながら仕事をすれば、脳が活性されて『記憶力、発想力、集中力』がアップすると言われています。
また仕事だけでなく、ご家庭でも、パソコン、読書、スマートフォン、テレビ、ゲーム等をしながら楽しくフィットネスができます。

時間を有効に使いたいビジネスマンや現代人にとってオフィスやご家庭の近くにフィットネス環境を確保することは重要なことと言えます。
しかし、仮に高価なプロ仕様のフィットネスマシーンをオフィスやご家庭で購入しても、継続出来なければ意味がありません。
『FitDesk X2.0』は、移動ストレス“ゼロ”の環境を作るのはもちろんのこと、わざわざフィットネスのためだけの時間を作る必要が無く、仕事や趣味をしながら無理なく体を動かすことを習慣化出来ます。


■企業の福利厚生に
『FitDesk X2.0』は、メタボリックシンドローム対策など、従業員の健康管理として福利厚生の一環で企業に設置することも可能です。毎日の適度な運動で丈夫な体づくりをして病欠を減らし、脳の活性化で仕事率アップも図れます。


【SPORTEC2014/ホームヘルス&フィットネスEXPO 出展概要】
開催日  :12月4日(木)・5日(金)・6日(土)
開催時間 :10:00~17:00
会場   :東京ビッグサイト 西3・4ホール
ブース番号:5-14
ブース名 :株式会社POD&Funkybod
※実際に『FitDesk X2.0』に試乗して体感頂けます。

SPORTEC2014公式サイト: https://www.sports-st.com/
ホームヘルス&フィットネスEXPO公式サイト: http://healthcare-expo.jp/


【『FitDesk X2.0』の主な機能】
1.パソコンデスク
滑りにくいラバー素材を使用した表面と滑り止めストッパーによりパソコンを安定させます。
簡単スライド式で前後調整ができ、自分の体に合わせてお好みの位置で使用できます。
スマートフォン等を収納できる引出し、パソコン落下防止ベルトが付いています。

2.エアロバイク
メンテナンスフリーのツインベルト静音駆動メカニズムを使用しています。
負荷調整ダイヤルで8段階の調整が可能。

3.本体フレーム
簡単に移動、設置ができるワンタッチロック解除クイックフレーム採用。さらに移動車輪も付いています。
簡単に高さを変えられる調整機能、そして長身の人のために、よりサドルの高さをアップできるサドルアップポスト機能もあります。

4.背もたれ
高さ、角度調整が簡単に調整できるクルーザースタイルのバックシートを採用。
長時間の運動がよりラクになります。

5.デジタルメーター
時間、速度、走行距離、消費カロリーを計測できます。(速度、走行距離はマイル表示。)

6.マッサージローラー
パソコンデスクの手前に取り付けることで腕をマッサージできます。また、パソコン作業の際などには最適の肘置きになります。

7.負荷バンド
腕の負荷運動ができます。


■『FitDesk X2.0』誕生・日本での販売経緯
<世界一メタボの国アメリカが生み出した究極のフィットネス>
Revo Innovations社のSteven CEO氏が従業員の病欠の多さに頭を悩ませて社内調査をしたところ、明らかに太っている従業員の病欠が多いことに気付き、社内にフィットネス環境を作りましたが、ほとんどの従業員が利用しませんでした。理由として「忙しくて利用する時間が無い」が多く挙げられたことを受け、今までの運動器具の概念を捨て、4年の日々を費やして『FitDesk X2.0』を開発しました。

<当社代表 神薗 洋の体験>
突然心筋梗塞で倒れて緊急手術を受ける。退院後ドクターから適度な運動を続けて減量と心肺機能の向上をするように言われ、リハビリはエアロバイクで行う。しかし、忙しい仕事の合間に運動の時間が確保できるのか不安が大きく、運動しながら仕事もできる製品を求めて世界中を探した末、アメリカで『FitDesk X2.0』を見つけ、購入。その素晴らしい出来栄えに、思わずアメリカ本国の製造メーカー社長に感動と感謝のメールを送り、意気投合して日本の総代理店を任さる。


【製品概要】
製品名 :FitDesk X2.0 ジャパンモデル
寸法  :41cmx71cmx114cm(約)
重量  :20kg(約)
デザイン:アメリカ
生産国 :中国
価格  :49,800円(税込 53,784円)
販売  :公式サイトからのオンライン直販、ならびに小売店への卸売。
     http://pod-e.com

<『FitDesk X2.0』ジャパンモデルとアメリカ・オーストラリア・カナダモデルとの相違点>
・本体に貼られた安全指示表示ステッカー、パッケージ、取扱い説明書の日本語表示。
・PL保険加入
・1年間の保証
・有償にて消耗品や保証対象外でも部品の安定供給


【国際雑貨EXPO 出展(2014年7月)】
<「乗ればわかる」試乗した半数以上のお客様が注文>
多くのお客様が『FitDesk X2.0』を見て、「パソコンしながらエアロバイクなんて、そんなバカな」「エアロバイクしたらパソコンはできないでしょう」という言葉を交わしながら通り過ぎていきました。
しかし、試乗していただいたお客様からは「何、これ、凄い」「これ、有りだよ」「乗ればわかるよね」といったお褒めの言葉をいただき、結果試乗した40人のお客様の中から、4社と販売卸し契約を締結、27人のお客様にご注文をいただきました。


【会社概要】
名称  : 株式会社POD(ピーオーディ)
代表  : 代表取締役社長 神薗 洋(かみぞの ひろし)
所在地 : 兵庫県姫路市飾磨区都倉3-6
設立  : 2014年6月6日
事業内容: 輸入貿易業
URL   : http://pod-e.com

カテゴリ
商品
ジャンル
健康・ヘルスケア | その他ライフスタイル

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース動画

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「53725」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様