ウェブベルマーク協会と連携し、東北の被災校を支援する「チャリ...|

ウェブベルマーク協会と連携し、東北の被災校を支援する 「チャリティー年賀状」学生デザインコンテストへの作品募集を開始!

~全国の学生が作った年賀状デザインを商品化、 被災校の子ども達を支援する取り組み~

 株式会社博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 誠一、以下 博報堂アイ・スタジオ)はこれまで、東日本大震災復興支援として、全国の学生を対象とした年賀状のデザインコンテストを実施してまいりました。4年目となる今年度は、新たに、一般社団法人ウェブベルマーク協会(所在地:東京都渋谷区、代表者:小島 敏郎、以下 ウェブベルマーク協会)と連携し、被災地の小中学校の子ども達を支援するデザインコンテストとして、本日より募集を開始いたしました。
 応募作品から優秀作品100点を「チャリティー年賀状」として商品化、Webで年賀状の作成から宛名書き、投函までできる「ネットで年賀状」にて2014年11月中旬より販売されます。
 「チャリティー年賀状」を1枚ご購入いただくごとに10円を、ネットショッピングで被災校支援をしているウェブベルマーク協会へ寄附いたします。そして、被災地にある小中学校に必要な備品、設備、教材などの購入に充てていただきます。

宮古市立赤前小学校
宮古市立赤前小学校

 東日本大震災の被災地では、震災から4年目となる現在でも多くの学校が不自由な学習環境の中で教育を行っています。校庭に仮設住宅が建てられたままテニスコートほどの広さしかなく、思いっきり運動ができない学校が何校もあったり、夏は熱く冬は寒い仮設校舎や、廃校になった学校の校舎、企業などにスペースを借りて授業を行なったりしている学校が、被災した学校のうち約7割もあるなど、明らかに学習環境が整っていない状況を目の当たりにします。
 博報堂アイ・スタジオはこの状況を鑑み、被災校支援を行なっているウェブベルマーク協会と連携し、一日も早い学習環境の改善につながるよう支援活動を開始いたしました。

【被災校の様子】
・画像1:校庭がテニスコートほどしかない岩手県宮古市立赤前小学校(子ども達がいるところが校庭)
http://www.atpress.ne.jp/releases/52294/img_52294_1.jpg

・画像2:未だに仮設校舎の福島県南相馬市立小高小学校
http://www.atpress.ne.jp/releases/52294/img_52294_2.jpg

・画像3:元の校舎を使用できていない学校は被災校の約7割(2014年冬調べ)
http://www.atpress.ne.jp/releases/52294/img_52294_3.jpg


【コンテスト概要】
◆開催概要
名称           :東日本大震災被災校支援企画
              チャリティー年賀状 学生デザインコンテスト 2015
応募受付         :2014年10月10日(金)~2014年11月7日(金)
チャリティー年賀状販売期間:2014年11月21日(金)~2015年1月15日(木)
入選各賞発表時期     :入選 2014年11月21日(金)
              各賞 2015年2月以降

◆応募作品のテーマ
 メッセージや写真で近況を伝えられ、受取った方を元気にする年賀状のデザイン

◆コンテストへの参加方法
 コンテスト概要Webページよりダウンロードした参加申込書に必要事項を記入のうえ、FAX、メール添付、あるいは郵送にて当社事務局までお送りください。詳しい応募規定をお送りいたします。

◆応募できる作品
学生の自作によるオリジナル作品、ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社のThinkstockより提供される写真・イラスト素材を活用した自作によるオリジナル作品です。

◆各賞
・大賞(1点) 副賞としてトロフィー
・準大賞(1点) 副賞としてトロフィー
・各後援会社/後援団体賞(3点) 副賞としてトロフィー
・入選(商品化された100点)

主催:株式会社博報堂アイ・スタジオ
後援:日本郵便株式会社/
   ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社/
   公益財団法人 画像情報教育振興協会(CG-ARTS協会)
   ※後援企業団体からは、各後援賞をいただきます。
協力:一般社団法人ウェブベルマーク協会
   公益財団法人ベルマーク教育助成財団
   株式会社CONNECTIT

◆コンテスト概要ページ:
http://www.i-studio.co.jp/news/2014/10/nenga-contest.html


【コンテストに対するお問い合わせ先】
●博報堂アイ・スタジオ
広報室
TEL:03-5219-7177
FAX:03-5219-8105
※受付時間:10:00~18:00(土日・祝日、年末年始を除く)

※公式Twitter
http://twitter.com/nenga_contest

※お問い合わせ先メールアドレス
nenga-contest@i-studio.co.jp


■「ネットで年賀状」について
 株式会社CONNECTITが実施する、年賀状作成からお年玉付年賀はがきの印刷・購入に加え、印刷工場からの投函・配達までのすべてをインターネット上で可能にしたサービスです。住所を知っている相手はもちろん、Twitterアカウント(※要相互フォロー)かメールアドレスなどが分かっていれば、住所を知らない相手にもお年玉付き年賀状を手軽に送ることができるサービスです。


■一般社団法人ウェブベルマーク協会について
一般社団法人ウェブベルマーク協会は、東北の被災校支援に特化した新しいベルマーク運動「ウェブベルマーク」を運営しています。協賛会社のウェブサイトから商品の購入またはサービスを申し込むだけで、ご利用内容に応じて支援金が生まれ、ベルマーク財団を通じて被災校に届けられます。協賛会社が負担するアフィリエイト(成果報酬型広告費)を支援金にする仕組みなので、運動に参加する利用者の負担はありません。

━━ 協会概要 ━━
【名称】   一般社団法人ウェブベルマーク協会
【所在地】  〒107-6322
       東京都湊区赤坂5丁目3番1号
【URL】    https://www.webbellmark.jp/
【代表者】  理事長 小島 敏郎
【設立年月】 2013年8月
【活動内容】 ウェブベルマークサイト運営業務


■公益財団法人ベルマーク教育助成財団について
 文具や食品、家庭用品から保険までに幅広く付いているベルマークを通して、全国の学校に教育設備を贈る仕事をしています。年間6億円、創立以来の累積では290億円の援助をしています。

━━ 財団概要 ━━
【名 称】  公益財団法人ベルマーク教育助成財団
【所在地】  東京都中央区築地5丁目4番18号 汐留イーストサイドビル7階
【URL】    http://www.bellmark.or.jp/
【代表者】  理事長 銭谷 眞美
【設立】   1960年
【事業内容】 ベルマークを集める学校への助成と、
       へき地校や災害被災地校への支援


■ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社の「Thinkstock」について
 Thinkstockはゲッティ イメージズ、iStockを中心に世界有数のイメージパートナーから提供された、経験豊富なプロカメラマンが撮影した写真や、ユーザーの視点で撮影された写真・ベクター形式で提供されるイラストなど幅広いカテゴリーが網羅されています。このThinkstockより一部を、作品に活用できる写真・イラスト素材として提供致します。
http://www.thinkstockphotos.jp/?esource=jpn_contest2015


■ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について
━━ 会社概要 ━━
【社名】   ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社
【所在地】  〒150-0001
       東京都渋谷区神宮前1丁目3番12号 ジブラルタ生命原宿ビル2F
【URL】    http://welcome-to-gettyimages.jp/
【代表者】  代表取締役 島本 久美子
【設立年月】 1997年10月
【資本金】  1,000万円
【事業内容】 報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務、
       静止画や動画、
       音楽を提供するコンテンツプロバイダとしての業務、
       コンテンツを世界にライセンスする業務


■博報堂アイ・スタジオについて
 株式会社博報堂アイ・スタジオは、クライアント企業のWebサイト、プロモーションサイト、キャンペーンサイトの企画制作とそのコンサルティング、それに伴うシステム開発、公開後のPDCAマネジメントから多言語対応まで、一貫したトータルサポートを高クオリティでご提供しています。さらに、中国やASEAN諸国のクライアント企業へのサポートも同様に行っています。
 また、近年普及がめざましいスマートデバイス向けのサービス開発やアプリ制作をはじめ、SNS、O2O、クラウドサービスといった領域でのソリューション提供にも積極的に取り組んでいます。

━━ 会社概要 ━━
【社 名】    株式会社博報堂アイ・スタジオ
【所在地】    〒100-0006
         東京都千代田区有楽町1丁目10番1号 有楽町ビルヂング5階
【URL】      http://www.i-studio.co.jp/
【広報Facebook】 https://www.facebook.com/hakuhodoistudio.pr
【代表者】    代表取締役社長 平林 誠一
【設立年月】   2000年6月
【資本金】    2億6,000万円
【事業内容】   インタラクティブ・クリエイティブ業務、
         システム開発業務、CRM業務

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース添付資料

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「52294」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ