iBeaconを暮らしに活用、iPhone用の「迷子防止アプ...|

iBeaconを暮らしに活用、iPhone用の「迷子防止アプリ」を参考出展

株式会社スペーステクノロジー(本社:名古屋市、代表取締役:廣田 光治)と株式会社ブリリアントサービス(本社:大阪市北区、代表取締役:杉本 礼彦)は、iBeacon(注)を応用したiPhone向けアプリ「迷子防止アプリ(仮)」を共同開発しました。
また、2014年10月10日に愛知県名古屋市で開催する展示会「Cloud・IT Business Messe 2014 in Nagoya」(開催地:愛知県労働産業センターウインクあいち7F、URL: http://cloud-it-messe.jp/ )に参考出展いたします。

「迷子防止アプリ」
「迷子防止アプリ」

「迷子防止アプリ」は、iBeaconモジュールと組み合わせて使います。子どもの腕にリストバンド付きiBeaconモジュールを装着し、親はiPhoneを携帯します。iBeaconモジュールを装着した子どもと、iPhoneを持つ親が設定した距離より離れると、アラーム音で親に警告することにより、子どもが迷子になることを防止します。設定できる距離は最大12メートルです。

また、犬の鳴き声で警告する「番犬モード」など、アラーム音が異なる各種モードを搭載しています。今回のアプリは展示会への参考出展のために開発したもので、一般公開の時期などは未定です。

株式会社スペーステクノロジーは、スマートフォンやiBeaconなど、最新のITをどのように暮らしの中で人々の役に立てることができるか模索しており、今回のアプリはその試みの一つとして企画立案したものです。
また、開発に協力した株式会社ブリリアントサービスは、関西テレビの番組「ジャルやるっ!」内で使用されているiBeacon応用アプリの開発に協力するなど、iBeacon、IoT(Ineternet of Things)、ウェアラブル分野で実績があります。


(注)iBeaconについて
iBeaconモジュールは、BLE(Bluetooth Low Energy)を活用した発信機です。iOS 7以降を搭載するiPhone上で動くアプリと組み合わせることで、双方が近づいたときの距離情報を取得できます。すでに、店舗のキャンペーンアプリなどO2O(Online to Offline)マーケティング用途の活用事例があります。
iBeaconモジュールは小型軽量、省電力が特徴です。モジュールのサイズは500円玉ほどと小さく、半年から1年は電池交換の必要がありません。リストバンドを付ければ子どもの腕にも無理なく装着可能です。


■株式会社スペーステクノロジー 概要
本社所在地: 愛知県名古屋市中区丸の内3-6-27 EBSビル6階
代表者  : 代表取締役 廣田 光治
TEL    : 052-684-5861
FAX    : 052-684-5864
URL    : http://www.space-technology.co.jp/


■株式会社ブリリアントサービス 概要
本社所在地: 大阪府大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂング8階
代表者  : 代表取締役 杉本 礼彦
TEL    : 06-6363-5735
FAX    : 06-6363-5736
URL    : http://www.brilliantservice.co.jp/

カテゴリ
イベント
ジャンル
アプリ

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「52066」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ

お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様

アクセスランキング