ハイブリッドアプリ開発サービスと大容量高速ファイル転送ソフト...|

ハイブリッドアプリ開発サービスと大容量高速ファイル転送ソフトウェアを ベースにした、クラウドサービス高速化アプリ「SpeedGate(仮称)」、 ライブ中継アプリ「TimelyCast Pro」を「IBC2014」に出展

 モバイルアプリケーションを開発する株式会社ニューフォリア(代表取締役社長:多田 周平、本社:東京都渋谷区、以下 ニューフォリア)は、ネットワークソリューションを開発・販売する株式会社Skeed(スキード)(代表取締役CEO:明石 昌也、本社:東京都目黒区、以下 Skeed)、Skeed S.A.(CEO:八田 斉明、本社:ルクセンブルク大公国ルクセンブルク市)と共同で、DropboxやFacebookなどのクラウドサービスへのファイル転送を高速化するアプリ「SpeedGate(仮称)」、スマートフォン単独で高画質なライブ中継を可能にする「TimelyCast Pro」を開発し、9月12日からアムステルダムで開催される欧州放送機器展「IBC2014」にて、デモンストレーションを行います。

「SpeedGate(仮称)」サービスイメージ
「SpeedGate(仮称)」サービスイメージ

 今回開発した2つの製品は、ニューフォリアが開発したWebアプリをiOSとAndroidのネイティブアプリとしてパッケージするアプリ開発支援サービス「アプリカン(R)」と、Skeedが開発した高速データ伝送モジュール「Silver Bullet for Apps」との連携によって実現しています。サービス及びアプリはニューフォリアから提供されます。


【SpeedGate(仮称)について】
 「SpeedGate(仮称)」はクラウドストレージサービスDropboxや、ソーシャルネットワークサービスFacebookなどに対するデータファイルのアップロード・ダウンロードを高速化するスマートフォン用の無料アプリです。「SpeedGate(仮称)」アプリから、アップロードしたいファイルとアップロード先のクラウドサービスを選択するだけで、もしくは、クラウドサービスとダウンロードしたい画像や動画等のファイルを選択するだけで、通常のモバイル回線を利用したファイル転送と比較して2倍から10倍の速度でファイル転送が可能です。

■対応クラウドサービス
Dropbox/Facebook/Google Drive

■対応OS
iOS(App Store)/Android(Google Play)

■サービスイメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/51068/img_51068_1.jpg


【TimelyCast Proについて】
 本年6月に提供を開始した「TimelyCast」は、スマートフォンで撮影した動画や写真を3G・4G・LTE回線やWi-Fiを通じて、スマートフォン単独で高速転送するサービスです。今回の「TimelyCast Pro」は、追加機能としてスマートフォン単独で安定したライブ中継を行うことが出来ます。災害時などにおいて、テレビ局は従来のような中継車の到着を待つことなく、迅速で機動力のある現場中継が可能になります。自治体や警察や消防活動にも威力を発揮します。
 スマートフォンの内蔵カメラとマイクで撮影を行いますが、インタビューにも対応できるように外付けマイクにも対応しています。

■参考価格
初期費用:1,000,000円~(税別)
月額料金:198,000円~(税別)
*上記参考価格はテレビ局の報道での利用で、スマートフォン5台にアプリをインストール、同時伝送可能数を1とした場合
*利用形態、インストール数、同時アクセス数などによって価格は変動します
*局側サーバーへの接続についてはご相談ください

■想定する利用シーン
・地上波テレビ局やケーブルテレビ局のニュースや番組の取材
・自治体等での災害現場の状況把握
・建設工事現場
・企業のオウンドメディア

■発売日
2014年9月末

■売上目標
3年間で5億円


【IBC2014出展のご案内】
 「SpeedGate(仮称)」および「TimelyCast Pro」は、9月12日から16日まで、オランダ アムステルダムで開催される欧州放送機器展「IBC2014」にてブース出展及びデモンストレーションを行います。
会場:ホール14 ブースJ17


【アプリカン(R)について】
 「アプリカン(R)」は、ニューフォリアが開発したHTMLとJavaScript、CSSで構成・開発したWebアプリをiOS、Androidのネイティブアプリとしてパッケージするアプリ開発支援サービスです。通常のWebアプリでは利用できない端末機能にアクセスできるように拡張されており、Objective-CやJavaで開発されたアプリと同等の機能を実現できるだけでなく、ひとつのWebアプリからiOS、Android両プラットフォーム向けのアプリが開発できることが特徴です。「アプリカン(R)」はこの度の提携により「Silver Bullet for Apps」の組み込みをより簡単に、より直観的に可能にしました。


【Silver Bullet for Appsについて】
 「Silver Bullet for Apps」は、Skeedが開発した高速データ伝送プロトコル「Skeed SilverBullet Protocol」を搭載したアプリケーション組み込み用モジュール製品です。スマートフォン向けアプリに組み込めるSDKとして提供しており、iOS、Androidに対応しています。「Silver Bullet for Apps」は、動画共有、クラウド、ゲームアプリの他、コンテンツ投稿のできるSNSアプリ等、データ通信の高速化がユーザエクスペリエンスの向上に直結するアプリケーションを開発している事業者に、下記の利点をもたらします。

・アプリダウンロードの高速化
・ソフトウェアアップデートの高速化
・コンテンツアップロード・ダウンロードの高速化
・高画質動画のスムーズな再生
・広告動画のスムーズな再生


【会社概要】
■株式会社ニューフォリア: http://www.newphoria.co.jp/
 ニューフォリアは2008年設立以来、HTML5を活用したウェブ技術や先進的なUI/UXデザインを得意とする企業です。スマートフォンをはじめとするモバイル端末と車載器やテレビ端末、デジタルサイネージなど、デバイスを連携させたマルチデバイス向けサービスを開発しています。

■株式会社Skeed: http://www.skeed.jp/
 Skeedは2005年設立以来、分散コンピューティング分野における卓越したノウハウ・技術力を活かし、独自アーキテクチャーによる安全・確実かつ高速な通信基盤技術開発で市場を牽引しています。クラウドコンピューティング、ビッグデータ時代のデータ通信の大容量化・ユビキタス化・グローバル化といったニーズを先取りした、効率と信頼性に優れたファイル配信・保管、大容量・長距離でのセキュアなデータ転送基盤を実現し、急速に拡大するクラウドコンピューティング市場に対して代替不可能な価値を提供します。

■Skeed S.A.: http://www.skeed.net/
 Skeed S.A.は2013年に欧州ルクセンブルク大公国ルクセンブルク市に設立された、欧州拠点です。Skeedの持つ優れた技術を欧州を中心に各地域に提供します。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「51068」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様