秋の夜空を彩る光のイベント 六甲山光のアート2014 ~ A...|

秋の夜空を彩る光のイベント 六甲山光のアート2014 ~ Autumn Version ~9月13日(土)からスタート!

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)が六甲山上で運営する「自然体感展望台 六甲枝垂れ」では、2014年9月13日(土)~11月24日(月・休)に、六甲山光のアート2014「Lightscape in Rokko ~Autumn Version~」を開催します。

Lightscape-in-Rokko-~Autumn-Version~」イメージ
Lightscape-in-Rokko-~Autumn-Version~」イメージ

リリースはこちら → http://bit.ly/1qzmJjl

今年は新しいコンセプトを基にリニューアルしたオータムバージョンとともに、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2014」(※)の夜間鑑賞作品もご覧になれます。空気が澄み1000万ドルの夜景が更にクリアになる秋は、10月に十三夜(6日)や皆既月食(8日)でアートと月の幻想的な風景も夜空に彩りを添え、秋の夜長を堪能できる見所が満載です。
(※)六甲山上で開催する現代アートの展覧会です。

<六甲山光のアート2014「Lightscape in Rokko ~Autumn Version~」開催概要>
六甲山光のアート「Lightscape in Rokko」の今年のコンセプトは「六甲山の四季を巡る風」です。1000万色以上の色彩表現ができる最新のLED照明器具を使い、限りなく自然光に近い光で展望台全体を覆うフレームを内側から照らし、六甲山に吹く風の揺らめきを表現します。

◆オータムバージョン「彩・風(あやかぜ)」
紅葉の錦たなびく季節。澄んだ風が樹々をゆらし、時には力強く葉を空中に飛ばしてゆく。

【開催日時】
9月13日(土)~11月24日(月・休)
18:00~21:00(20:30受付終了)
※天候等により変更する場合があります。
※約10分間の演出を繰り返し行います。

【入場料金】
大人(中学生以上)300円、小人(4歳~小学生)200円
※通常の入場料金のみでご覧になれます。

◆演出作家:伏見雅之氏プロフィール
光を通して日常空間や都市空間を彩り、生活を豊かにする表現のツールとして活動しています。
<主な受賞歴>
1991年 卒業制作東京芸術大学買い上げ
2001年 あかりフェスタ2001 審査員特別賞
2006年 ジャパンゴルフフェアPRGRブース空間デザイン (東京ビックサイト)
     JGGA賞第一位

「自然体感展望台 六甲枝垂(しだ)れ」 営業概要
【営業時間】 10:00~21:00 (最終受付20:30) ※天候等により変更の場合があります
【定休日】 無休
【入場料金】 大人(中学生以上)300円、小人(4歳~小学生)200円
【所在地】 〒657-0101 神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
http://bit.ly/LoDoRR

【資料に関するお問い合わせ先】
六甲ガーデンテラス 広報担当  TEL:078-894-2281/FAX:078-891-1171

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「50766」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様

アクセスランキング