取り壊しが決定した都心ビル1棟を美術館として再利用するアート...|

取り壊しが決定した都心ビル1棟を美術館として再利用する アートプロジェクト  50組以上のアーティストが参加する“BCTION”(ビクション)開催

2014.08.19 11:00

BCTION実行委員会は、美術家の大山 康太郎と写真家の嶋本 丈士が主宰するアートプロジェクトを、2014年8月31日(日)から9月30日(火)まで、東京都千代田区麹町のオフィスビルで開催いたします。

ポスター
ポスター

URL: http://www.bction.com/


■“BCTION”開催背景
今、東京が生まれかわろうとする狭間で私達は生きています。これからの数年間、耐震対策などの理由で多くの建物が壊されていくのではないでしょうか。私達は都市のデッドスペースである取り壊し予定のビルをアート空間として再利用することによって、アーティストが社会に積極的に関与できるチャンスを広げ、表現の場を増やし、さらにはアートマーケットを拡大できると考えます。また、世界中の都市、特に経済成長著しい東南アジアの諸都市でも同様のプロジェクトが生まれ、新たなムーブメントとして定着すればと願い、BCTIONを開催する運びとなりました。


■“BCTION”開催詳細
50組以上の様々なジャンルの若手気鋭アーティストと賛同者達がDIY精神のもと、都心の取り壊しが決定したビル1棟を美術館として再利用します。ビルの床や壁、全てを使用し、思い思いの芸術を表現し、都市のデットスペースに新たな価値付けをします。


■“BCTION”とは
一つのアクション「A」が次のアクション「B」を促すようなクリエイティブが連鎖して膨らんでいく様子のことを「Action」×「Action」=“Bction”と表しています。


■“BCTION”開催概要
場所  : 麹町の某オフィスビル。(全9フロア。1フロア平均250平米)
日時  : 8月18日(月)~
      展示会予約受付開始
      8月24日(日)~30日(土)
      プレス向け内覧会(制作過程見学)
      8月31日(日)15:00~20:00
      オープニング・レセプション
      9月1日(月)~9月15日(月)12:00~20:00
      展示会
      9月16日(火)~9月30(火)
      多目的利用(広告撮影・イベント・取材など)
      10月 1日(水)
      物件引渡(以降、取り壊し予定)
入場方法: 事前にbction.com経由でチケット購入可。
      チケットに本イベントの開催地の詳細を記載
登録URL : http://peatix.com/event/48732
入場料 : 無料

<YouTubeチャンネル>
https://www.youtube.com/watch?v=68zuM_MlwnU
https://www.youtube.com/watch?v=ZYnxFQ4rBo8
https://www.youtube.com/watch?v=Adj3Pe77iqM

<instagram>
ハッシュタグで検索
@BCTION
#BCTION


■参加アーティスト(2014年8月15日現在) a-z順
AKIKO NAKAYAMA / ARARA SASAKI / BAKIBAKI(DOPPEL) / BORUTANEXT伍 /
DRAGON76 / EMI NISHIYAMA / FRANKIE CIHI / GRAVITYFREE / HAMADARAKA /
HIDEYUKI KATSUMATA / HOUXO QUE / IMAONE(THA) / JOJI SHIMAMOTO /
JONJON GREEN / JUN INOUE / KAC KAZ / KAZUMICHI MARUOKA / KENTA KAIDO /
KLEPTOMANIAC / KOMESENNIN / MAMI KAMIZATOMΛNJI(SSSK) /
MEGURU YAMAGUCHI / MHAK / MICHINORI MARU / MOGURAI3 / MON(DOPPEL) /
MUGIO AOKI / NOVOL / OT / OLEO(RtypeL) / ONEZKER / R 領域(RtypeL) /
ROKAPENIS / RYUICHI OGINO / RYOHEI / SD duet with NUKEME /
SAND NAOKI / SHINJI / SHINTARO NISHIHASHI / SHOGO IWAKIRI / SHOHEI /
Soh(THA) / SYUNOVEN / SUWASAYAKA(SSSK) /TAIKI KUSAKABE / TAKERU IWZK /
TORU MATSUSHITA / USUGROW / WHOLE9 / YANG02 / YASUNORI KIMATA /
YOHEI TAKAHASHI / YOSHI47 / YOSHIMITSU UMEKAWA / YUDAI NISHI /
苦虫ツヨシ / 沖冲


■主宰者プロフィール
<大山 康太郎>
1979年生まれ。奈良県出身の美術家。京都市立芸術大学 卒
ライブペイントパフォーマンス、壁画制作を軸に、インスタレーション、キャンバス作品などを発表している。紋様を軸に様々な要素を組み込んだ作風が特徴的で、特にネイティブジャパニーズ・アイヌと、ネイティブアメリカン・ハイダから強く影響を受けており、古代の寺院から引用した極彩色パターンとLEDライトの組み合わせにより展開する壁画シリーズ「NEXTEFX」では、絵画における空間の支配力を高めるべく、壁画を一部屋丸ごと描く事で空間の視覚的操作を実験している。また、2001年に結成したライブペイントチーム「DOPPEL」での活動を通して、シーンのパイオニア的存在として認知されている。

URL: http://www.koutaroooyama.com/


<嶋本 丈士>
1983年生まれ。千葉県出身の写真家。
2007年Academy of Art University,SanFrancisco,CA写真科卒業。
写真家、クリエイティブディレクター在米中にアメリカで数々の写真展を開催、企画する。2008年に帰国後は新宿のThe Artcomplex Center of Tokyoで大規模な写真展を開催。
2009年にSTUDIO VOICEの別冊として発行された「日本の100人の写真家」にも選ばれ、近年ではラフォーレ原宿やBLUE NOTE TOKYOでの写真展示、ニューヨークで開催されたNEW CITY ART FAIRのメインイメージ写真に使われるなど、自身のアート活動も精力的にこなす。作品はその場の匂いや、音、湿気までも感じさせる。まるでLPレコードの針のノイズのように、安らぎと懐かしさを感じさせてくれる。また一瞬を切り取った写真は、前後のストーリーが映画のように想像できる。観る者の感性が呼び覚まされるような希有なフォトグラファーである。

URL: http://www.jojishimamoto.com


■協賛 空間提供
株式会社インヴァランス
所在地: 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー17階
URL  : http://www.invalance.co.jp

カテゴリ
イベント
ジャンル
アート・デザイン | 建設
報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「49914」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様

アクセスランキング