KAIZEN platform、福岡市内IT企業11社と、 クリエイティブ人材の育成や雇用、創業を目的とした グロースハックネットワークを創業特区福岡市で設立  ヤフー株式会社など都内複数企業も賛同

2014.07.17 14:00

 WEBサービスのUI改善を簡単に実現できるプラットフォーム「planBCD」を運営するKAIZEN platform Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:須藤 憲司、以下 KAIZEN platform)は、福岡市内IT企業11社と連携し、クリエイティブ業務に関する「育成」「雇用」「創業」を目的とした「福岡グロースハックネットワーク」を創業特区福岡市内で設立します。また、この活動を推進する為の拠点を福岡市内に設立する予定です。


 同ネットワークでは、KAIZEN platformから、クリエイティブ改善業務の提供をすることで同市内におけるクリエイティブ人材の育成を支援します。また、本活動に賛同いただいたヤフー株式会社のクラウド型のワークフロー管理およびストレージシステム「Yahoo!クリエイティブスタジオ」をクリエイター向け制作環境の一つとして採用します。

 福岡市とは、同ネットワークから寄せられた規制緩和などに関する要望の検討や、創業に関する情報提供、「グローバル創業都市・福岡」に向けた環境整備などの支援で連携します。


 「planBCD」では、利用企業におけるWEBサービスのコンバージョン率やクリック率の改善率が平均52%に達しており、継続的な既存のクリエイティブ改善業務(グロースハック業務)がWEBビジネスのパフォーマンスに大きな影響を与えることが明らかになっています。一方、新規のクリエイティブ制作ニーズが首都圏に一極集中していることから、既存のクリエイティブ改善業務に企業や制作会社の手が回らない状況が生まれています。また、同業務に関しては確立したフローが存在せず、改善結果のパフォーマンスがクリエイターに直接フィードバックされない状況もあることから、同業務を行う人材の育成が困難な状況が生まれています。

 KAIZEN platformは、これらの課題を解決する為、人材育成も含めた地方のクリエイティブ人材との連携を模索してまいりました。

 この中で福岡市は、IT関連産業が集積していること、若く優秀なクリエイティブ人材が豊富であること、アジアに近く海外との交流拠点になりうること、政府から「グローバル・スタートアップ国家戦略特区」に選定され創業支援に積極的に取り組んでいることから、今回の取組みに最適の地と判断いたしました。

 同ネットワークでは、福岡市内において、経験の浅いクリエイターでもクリエイティブ改善業務に取り組める環境を整備し、同業務を首都圏のみならず、アジア諸国をはじめとする海外から獲得し、チャレンジできる環境を整えることで人材育成につなげるほか、成長したクリエイターの創業や就職を支援していきます。

 同ネットワークでは、KAIZEN platformが、簡易にブラウザ上で改善業務を実施できるシステムを提供し、ヤフー株式会社のクラウド型のワークフロー管理およびストレージシステム「Yahoo!クリエイティブスタジオ」をクリエイター向け制作環境として採用します(*)。

 また、第一弾として、KAIZEN platformが持つ600社超の首都圏/海外のクライアントが持つクリエイティブ改善業務を福岡市内の同ネットワークへ依頼します。人材育成観点では、同ネットワーク参加企業により定期開催するイベント内でセミナーを開催し、継続的な育成を図ります。今後は、都内を中心に更に賛同する企業数を拡大し、首都圏に集中するクリエイティブ改善業務の同ネットワークへの展開を加速していきます。

 同ネットワークでは、今年度末までに年間1,000名以上の人材育成及び100名の新規雇用を目指すと共に、同業務を促進する為の法人設立を予定しています。
 また、この取り組みを通じて、来年度末(2016年3月)までに、10社程度の同市内の創業を支援することを目標としています。


<補足説明>
1.(*)Yahoo!クリエイティブスタジオについて
http://creativestudio.yahoo.co.jp/
ご利用いただく場合は有償でのご提供となります。

2.スケジュール
7月 【planBCD】市内制作会社連携開始
8月 【KAIZEN × クリエイティブセンター福岡】グロースハックセミナー開催
9月 【KAIZEN × ペンシル】イベント「D2K」開催
  ( http://www.d2k-net.com/ )
12月 拠点設立

3.企業一覧
<福岡グロースハックネットワーク加盟企業(50音順)>
・アンダス株式会社
・インテリジェントレーベル株式会社
・株式会社エニセンス
・クリエイティブセンター福岡株式会社
・株式会社ディーゼロ
・デジタルハリウッド福岡校
・有限会社ドットイメージ
・株式会社ハイスコア
・株式会社ペンシル
・特定非営利活動法人 AIP
・KAIZEN platform Inc.
・エムティ・デザイン

<賛同企業 (50音順)>
・株式会社アサツーディ・ケイ
・株式会社百戦錬磨
・ヤフー株式会社


■「planBCD」について
 大きな手間がかかるWEBサービスのUIの改善を、JavaScriptのコードを1行入れていただくだけで、素早くトライ&エラーを繰り返し、コンバージョン率などを高めていくA/Bテストを簡単に実施することができます。
 デザイナーが内部にいない場合でも、外部のGrowth Hackerへ自社のUI改善を依頼できる機能を使うと、手間無く簡単に、継続的なUI改善を実施していくことができます。
 平均52%のコンバージョン率の改善が実現しています。


■KAIZEN platformについて
 2013年3月設立。
 リクルートで最年少エグゼクティブとしてアドテクノロジーの部門をリードしてきた須藤 憲司をはじめ、経験豊富なメンバーが創業したスタートアップ。WEBサービスの改善を推進する「planBCD」を開発し提供。

[会社概要]
会社名 : KAIZEN platform Inc.
代表者 : Co-founder & CEO 須藤 憲司
所在地 : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-15-1
      セントラルパークタワー ラ・トゥール新宿502
設立  : 2013年3月
事業内容: WEBサービスのUI改善を簡単に実現できる
      プラットフォーム「planBCD」の提供
URL   : http://kaizenplatform.in/

カテゴリ
企業動向
ジャンル
その他IT・インターネット | 経済

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「48402」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ